MUSA -武士-の作品情報・感想・評価

「MUSA -武士-」に投稿された感想・評価

令和元年初日にご紹介するのはこれで。

【皆さんよだれ掛けを忘れずに】

リアルさはアンバランスだからこそ感じ得るものと疑わないボクの👀には、規模こそ大きくはないものの「レッドクリフ」の遥か上をいくと感じた、武士たちの豪壮な生き様が感じられる傑作。

チョン・ウソン氏、チュ・ジンモ氏らの🤤よだれものの燦たる佇みよう。鼻血ものです。そして、アン・ソンギ氏やユー・ロングァン氏の渋いこと。くぅ〜😚漢萌えやわ〜💘お話はというと戦国の世ならば、どこにでもあるようなものですがそこではない。タイトルの通り「武士」の話。お国柄的には武人の方がしっくりきますかね。漢たちがどう戦い、活路を開いていくのか。そこです。

みめよい明の👸ブヨン姫にはあのチャン・ツィイー氏が、そしてもう一人は婉美溢れる自由人ヨソル役のチョン・ウソン氏。いただきますから、ごちそうさままでキレイに召し上がれます。

戦いのリアルから生まれる胸の痛み。令和の時代が平和であってほしいと願うばかりです。
顔夕

顔夕の感想・評価

3.7
血が飛び散るアクションが良かった。長髪チョンウソンの槍さばき!
チャンツィイーのわがまま姫はハマり役wアクションがなかったのがちょっと残念。

このレビューはネタバレを含みます

いい映画なんだけど
後半、姫がワガママすぎて
なんでやーってなる
カナイ

カナイの感想・評価

3.0
お話自体はごくシンプル。キャラクターも立ってる。戦闘シーンも重厚感がある。のだけれど、メリハリがなく中だるみしている気が...
長髪ウソンさんは口数少なくめっぽう強い(このヨソルというキャラ好き) チャンツィイーは美しいし、出てくる将軍も線が太い。私はアン・ソンギさんが出ていて嬉しかった。説得力がある。
武将たちはとても渋かったりカッコ良かったり、特にチョン・ウソン演じる元奴隷の槍さばきは最高にクール
(個人的には別将とモンゴルの将軍がとてもカッコ良かったぞ!)

なんだけど

展開のダルさと一部キャラクターの性格にイライラしてしまうのがもったいない
圧倒的劣勢に加えて経験値の低いまだ若く愚かな指揮官と行軍となればこんなもんだし、まぁリアリティあるっちゃリアリティあるんですけど
それにしてもダル過ぎない?

ヒロイン格の姫様も何がしてーんだかよく分かんないし、こう、なんか全体的にモヤモヤする感じだ

いやほんと戦闘シーンの刃物使いの上手さはさすがの韓国映画だし、とにかく漢達の生き様(死に様)は実にカッコいい

ただそれだけでごまかせなかった印象
昔観てあんまり覚えてないけど、この手の映画によく出てくる、主人公に絶対的な忠誠を持ち補佐する老兵士的な人が渋くてカッコいい。
そしてチョン・ウソンもカッコいいし、チャン・ツィイーも可愛い。
チュン

チュンの感想・評価

4.3

殺すな

久々に見事な槍さばきを見た


この映画は、何年も前にハマって
また急に観たくなりました。
とにかくヨソルの槍さばきが
かっこいい。
漫画の「蒼天航路」や「キングダム」に
でてきそうな無双っぷりです。
何回も巻き戻して槍のアクションシーンを
見直しましたね。
戦闘シーンも矢が当たるシーンや
剣で斬られるシーンがすごくリアルで
なかなか凝ってます。
他にもかっこいい男が見所です。
かっこいいと言っても
イケメンという意味ではなくて
男が惚れる感じのいい男です。
別将に隊正、そして将軍。
登場人物のひとりひとり
ちゃんとラストシーンを作ってます。

ココからネタバレなんですが、
将軍は、観てる方からしたら
イライラさせるキャラなんですが
ラストがすごかった
死ぬ前隊正と目が合うと
ほんとに少しだけ微笑むんですよ
ほんとにわすがに…
それが素晴らしくて
鳥肌が立ちました。
後はチャン・チィイーの
生意気女王様キャラですね。
観たい人はぜひ笑
エンドロールの曲も
素晴らしいです。
とにかくお気に入りの映画です!

このレビューはネタバレを含みます

 蒙古軍に狙われた明のお姫様を高句麗の武士たちが守ろうとする話。 

 1幕目がなくていきなり2幕目から始まるかのような構成で、映画の天地人があまり理解できないままで始まってしまい。せっかくの命を懸けて1人の人間のことを守るという熱そうな展開になりそうなのに、誰が誰だかわかりくいため入り込めなかったです。 

 お姫さまを守りたいのか守りたくないのかとかの葛藤が味方同士でもあったりしてドラマチックではありますが、なぜそういったことを言うのかするのかという背景がわからないため。ただダラダラしてしまっている印象でした。 

 いっぱいあるアクションシークエンスもスローが多用されていて、ただでさえ体感時間が長く感じているところをさらにダラダラしてしまっている印象でした。 

 チャン・ツィイーさんはアップで涙を何回も流しているだけだし、チョン・ウソンさんは無言で槍を振り回しているだけだしで魅力的な仲間たちを描いてほしい映画でした。とはいえ、アン・ソンギさんの渋い表情を楽しめました。 
K氏

K氏の感想・評価

2.3
つまらなさそうと思ってみたけど、意外とまあまあの出来だったかな。
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.8
容赦なくけっこうビュンビュン血が飛ぶ。なのにチャンツィィー姫はわがままばかり。「あんたのせいで何人死んだと思ってんだ!」ほんとその通りでありんす
>|