マーズ・アタック!の作品情報・感想・評価

「マーズ・アタック!」に投稿された感想・評価

何か含みを感じるブラックコメディ映画。
アクが強すぎる...。
火星人の行動から人格とか背景が透けてこないのが不気味。
自分にはひたすら怖かった。
Nii

Niiの感想・評価

3.5
宇宙人はプレイボーイ好きで変態なんだね。それで、人間の顔に犬を付けるセンスってか。
名優が多すぎる。
nomadon

nomadonの感想・評価

4.8
定期的に観てしまう!ティムバートン作品でもトップ3に入るお気に入りの映画。小学生の頃はただストーリーだけでおもしろいと思って観ていたけど、今改めて観るとキャストがめちゃめちゃ豪華でびびる。ジャックニコルソン、ナタリーポートマン、マイケルJフォックス、ジャックブラック、ピアースブロスナンetc...挙げだしたらきりがない。あとあの緑頭の宇宙人のポップさがたまらない。撃退法も大好き。
Kohji

Kohjiの感想・評価

4.0
くだらなくていいよね。爆笑問題の太田さんが1番好きな映画って言ってた。
火星人が光線銃片手に地球に攻めてくるというSFなんだけど、それでもティム・バートンのらしさが溢れていてよい。
VFXが当たり前になった今からすると、のどかな過渡期のCGも逆にあり◯
たい

たいの感想・評価

-
ジャックニコルソン、やっぱりすごい。
2役やってるが分からない。
声も変えてる。

大統領の時には大物感が出ている。
記録(´ー`)
宇宙人が可愛い…
ホヌホネビーム映画( ˙-˙ )
NAOKI

NAOKIの感想・評価

3.8
たまにはこういうのもいいでしょ?
ポップでキッチュで悪趣味で最高!

って?ちがーう!!

大真面目にティム・バートンの最高傑作はこの映画です!

「うん?BBQ ?いい匂いがする」
…と、燃えさかる牛の大群が走ってくるという異常なオープニング…いや、さらにその前のワーナーブラザーズのロゴの時点ですでにUFO飛んでるし…😁💦
ここからラストまで一時も退屈する絵がない面白さ!

宇宙人が地球を侵略しにやって来る映画…いったいこれまでにどれだけ作られてきたか💦

そこに登場する宇宙人は人智を越えた凶悪さや科学力や聡明さ…よくありますが、人智を越えた「性格の悪さ」😁…
これは初めてでしたね💦

フランスがこの宇宙人と友好条約結べそう!と聞いた時のジャック・ニコルソン大頭領の「あかーん💦」って顔になるとこは最高に可笑しかった😁

火星人が地球人の女に化けるんですが、エロいダイナマイトボディーにモンローウォーク…でも早く歩けなくて置いていかれそうになるとチョコチョコチョコっと小走りになるところは腹抱えて笑いましたね😁💦

コメディ、ホラー、ディザスター、アクション、巨大ロボ、ミュージカル、あらゆる要素が詰まった極上のおもちゃ箱ひっくり返し映画!どんなスターでもすぐ殺されるから気が抜けないよ😁💦

置き去りにされたマット・デイモンは地下にいたコイツらに見つからなくて本当に良かった(え?違う映画?)😁💦

この映画のトム・ジョーンズの出演がどんなにすごいことか若い人たちには分からないだろうな。すごいことなんだよ😁💦
リコ

リコの感想・評価

3.6
とにかく死ぬ
ころころと死ぬ
ポップなホラー
ジョークなSF
wakio

wakioの感想・評価

4.0
個人的にはかなり好きな作品。未だに何故コケたのか理解できない。まあ、蓼食う虫も好きずきということで。
豪華キャストを無駄遣いしてしまう思いきりのよさ、ふざけた外見に反してやることはえげつないマーシャン達の悪行、そのマーシャンの意外な弱点等々この手の馬鹿馬鹿しさは自分の好物だったりもします。
まあ、最後に見てから時間も経ったので今見ると評価は変わってしまうかもね笑。
>|