成金の作品情報・感想・評価

「成金」に投稿された感想・評価

アメリカ向けに製作された日本映画。1918年製作、1921年日本公開。

トーマス栗原が日本に一時帰国していた時に監督し、日本のチャップリンと呼ばれた中島岩五郎が主演。
フェードアウトが使われていたり、手のアップもある。純映画劇運動の萌芽が垣間見える。
okapy

okapyの感想・評価

-
東京国立近代美術館フィルムセンター 日本映画の歴史常設展にて。この辺りから日本映画はアメリカなどの撮影法を取り入れ始めた。