難波金融伝 ミナミの帝王 銀次郎VS悪徳弁護士の作品情報・感想・評価・動画配信

難波金融伝 ミナミの帝王 銀次郎VS悪徳弁護士1995年製作の映画)

製作国:

上映時間:85分

3.2

「難波金融伝 ミナミの帝王 銀次郎VS悪徳弁護士」に投稿された感想・評価

銀ちゃんの活躍までが長いが、プロットがよくできていて面白い。

「トイチ」は銀ちゃんが何度も言うので覚えたが、「日掛け屋」なる街金があるというのは知らなかった。「B勘」もテロップを出してまで解説してくれるし、ミナミの帝王は勉強になるなあ!

そういえば唐突なベッドシーンがなくなったので、家族と一緒のときでも安心して見られる仕上がり(そうでもないか)。
gakupapa

gakupapaの感想・評価

3.0
安定した面白さ。
悪人をやり込めてスッキリ。
ただ個人情報保護が緩すぎない?
社会の闇を描くシビアな内容に比し、勧善懲悪な展開も爽快なシリーズ第7作。人権を守る為の法律を悪用する奴らをズバッと斬る銀次郎に男惚れ。日本Jウェルター級チャンピオン。日掛け屋(60日間で均等に返済させる小口の金融屋)。人間の緊張が持続するのは2ヶ月間。関谷ボクシングジム。B勘(blackな金勘定を仕組んだ取引)。民法第95条:錯誤による示談等の無効。良心の呵責のレントゲン写真。「どうせブタ箱に入るんやったら、あんたを道連れにして入りまっせ」
violet

violetの感想・評価

2.0
弱みに漬け込む奴ら最低!悪徳弁護士に悪徳医者に悪徳日貸し屋!すべてが悪徳!結局ヒーローなミナミの帝王かっちょいー!通常通りの展開に安心感。