くまのプーさん 完全保存版の作品情報・感想・評価

「くまのプーさん 完全保存版」に投稿された感想・評価

いい年をしてレンタル
ど~しても見直したくて
実は先日(19年1月)借りた、18年「プーと大人になった僕」を観てふと思ったんです
そもそもプーってクリストファー(少年)の“脳内親友”だったのでは?と
新作では“生き物”として描かれていましたので
【結果】
元版アニメのオープニングで、しっかり解説までされていました
『彼(クリストファー少年)は動物の“ぬいぐるみ”をたくさん持っていて“空想の世界”でみんな仲良く暮らしていました』と
やっぱり

どうでもいいこと、すみません
でも、久しぶり童心に返ること出来ました
さ、スッキリした
返却してこようっと
エリカ

エリカの感想・評価

2.2
プーさんの声ってこんな感じなんだ、とまずびっくりした。絵本読んでる感じの映画。人間じゃできない空気感だった。
ym

ymの感想・評価

4.8
こんな最高に平和な世界観がありますか!!まともにプーさんを観たのは初めてで衝撃を受けてしまった!!
そして一気にプーさんが好きになってしまった!!
絵本をめくるようなアニメーションも素敵✨😂
後所々シュールすぎる描写にも爆笑させてもらいました😂😂個人的にほんと好き。。かわいすぎ。。。
今見返すと出てくるやつ全員ムカつくな。「絵本!」って感じの背景美術が凄い良い。雰囲気作りにとても貢献してた。リアリティが入り乱れるのも面白い。ラストで深そうなくだりが出てくるけど、これはサラリと処理で後味爽やか。ニクいねー。
年末年始に観るんじゃなかった(笑)。

太るために体操する。ハチミツを誕プレにしようとしたが、結局自分が舐める。橋の上で何もせずぶらぶらする。抜けなくなる。最高かよ。

「プーと大人になった僕」も観たい。仕事する気なくしそうだけど。
これ嫌い言われたら本当に涙こぼれる。とっても好き。プーさんにになりたい。
天狗

天狗の感想・評価

3.7
20数年前にWOWOWにて。

(「プーと大人になった僕」を観たのでその前にレビューしておくことに。)

長男がまだ子供だった頃、一緒に観た記憶。
今でも鮮明に記憶しているのが、独特の宗教観。

100エーカーの森という舞台で「自然への畏怖」とか「自然に対峙する人間や生き物の存在の小ささ」とかそういうあまり子供向けではないメッセージを強く受け止めた作品。

原作は作者の子供であるクリストファー・ロビンのために書いた児童書という立てつけなのだが、現代社会に対する大きな風刺・警鐘でもあったはず。

やはり名作なのでしょう。
プーさんかんわいいい
プーさんを愛でに愛でる映画

意外とおっ!て思うとこあったり
メタ的な構造にもなってて非常に面白い
ストーリーテリングもだし画面作りもいい感じに絡んできて新鮮だった
新鮮かつかわいい最強コンテンツ
ズオウとヒイタチの夢が小さい頃のトラウマだった。今見返しても不思議な映像ね。

子供向けのファンタジー作品にサイケを混ぜるセンス。
小さい頃から見てるプーさん。

ズオウとヒイタチのシーンはちょっと昔は怖かった笑

夢の国のアトラクションもこれを見れば楽しめるはず。
>|