こんぷれっくす×コンプレックスの作品情報・感想・評価

『こんぷれっくす×コンプレックス』に投稿された感想・評価

Eegik

Eegikの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます


ええやん…… 面白いし甘酸っぱいしえろいしせつなえもいし……

アニメではあんまり類を見ないほどにリアル調というかむしろ演劇っぽいというか棒読みっぽいというか…な声の演技がめっちゃすき。全アニメこういう感じで喋ってほしい

この作画のスタイルも見たことなかったのでいい経験になった。
KH

KHの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

Perfume ナチュラルに腋毛を見て

君の好きそうな映画 がんばってノートに点数つけながら見るけど
腋毛の点数書いて 話がかみ合わない
なwにwこwれ
すんごいすんごい独特

脇毛剃っただけで何があったの?どうしちゃったの?は笑う
しかも触っといてごめん!!ってwww
てぃと

てぃとの感想・評価

4.0
13:00

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭以来の鑑賞

中学生の小谷ゆいは クラスメイト武尾君のの脇毛が気になってしょうがない。大人への憧れ?恋?
ある放課後 切りすぎた前髪がキッカケで仲良くなるが…

2016のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭での鑑賞以来ですから 2年ぶりですね。
その後 下北沢トリウッドでの上映、そして 今年の毎日映画コンクールアニメーション大賞受賞!の大快挙!
久しぶりの鑑賞ですが 観ていてちょっと泣きそうになりました。
自分のコンプレックスを良いと言ってもらえる。嬉しいでしょうね。
上映後にふくだみゆき監督、林さん、春名さん、広江さん、山口さんの登壇。
オーディション時のお話や 監督のフェチの話など 楽しい舞台挨拶。
2022.01.23

ドストライクな映画。あー、羨ましい。そんな青春おくってみたかった。何もかもが初々しくて、ピュアで甘酸っぱい。やっぱり凸があれば凹があるように、突飛なフェチがあってもそれが救いになる人だっている。お互い初恋なのかな?目の表現とかたまりませんでした
鯵

鯵の感想・評価

3.2
気になりだすと止まらない。あーわかると納得し、ムラムラよりモンモンとする作品。
hosh

hoshの感想・評価

3.0
カメラを止めるな!の同時上映で。
思春期のモヤモヤもの。
ブルース・リーを使ったギャグが素敵。
こういうフェチズム的な悩みってあるよね。
Ma

Maの感想・評価

-
斎藤さんが借りてたのをみて
シュールでリアル
最初から最後まで何を見せられているんだろう感。爽やかさがあるから麻痺する
絵のタッチはあまり好みではないが、声が良い

このレビューはネタバレを含みます

思春期のコンプレックスの話を、えぐみを含めながら描写していると思う。性に貪欲、という言葉で片付けるよりかは、もともと思ったことを何でも人に話しちゃう子だから思春期で性のことが気になり過ぎて、そして自分が脇毛が好きだという少し変わった嗜好を持つことを自覚はしていても、男の子に言っちゃう。しかし、2人して自分の心のうちを曝け出せたことに安堵して共に泣いているシーンなどは、まだまだ中学生だなぁと、思春期ならではの言動に納得した。思春期が邪魔をしてハッピーエンドにならないところも良かった。男の子、すごい良い子だなぁ。
カラダが早熟であってもなくても悩みはあるな。遅かったけど。
ワキ毛はともかく、女の子って複雑。
>|

あなたにおすすめの記事