ごめんの作品情報・感想・評価・動画配信

「ごめん」に投稿された感想・評価

oin

oinの感想・評価

4.4
阪急のとこの歩道橋集合の海遊館のち天保山の観覧車とかいう完璧なデートプラン!
したことないぞ!してみたい!
わたしが大阪育ちにより、阪急に乗って京都に行く、とかわかるところも楽しかった。

屋根(河川敷の坂)、自転車、水
たしかに相米慎二ゲノムを継いでいる

大友良英の音楽もよかった
剣道着の胸の硬いとこを叩く音
スコア3.5(初鑑賞)

レビュー
 コテコテのコメディが入った性春作品。主人公の顔も笑福亭仁鶴師匠の若い頃に若干似てる。
切ないけど、コメディが入ってるので明るく観れる。

プチレビュー
・自転車がキーアイテム。
・池に突き落とされたのは笑った。
・お汁って言い方は下品なのか上品なのかわから 
 ない。
MYKKN

MYKKNの感想・評価

3.8
こんくらいの歳の子の方言ってすごくいいな。音楽が大友さんでまたすごくいいな。
Nakao

Nakaoの感想・評価

4.5
めちゃくちゃ良かった。隠れた傑作。

思春期の一歩手前。小6の男の子が”男”へ成長する瞬間を捉えた恋物語。周りより早い精通に戸惑い、友達と喧嘩もして、年上の女の子に恋もして…どこまでも”純粋”なこの映画の1分1秒が愛おしかった。

「初めて会って一目惚れやし、2回目に会ったら二目惚れです!」

あれだけ他人の気持ちについて真剣に考えられるんだから、セイ君、絶対いい男になるよ!と声を掛けたくなる。終盤の2ケツは個人的に邦画史上No.1でした。

「まぁ、ええがな。恋ができたっちゅう事は幸せなこっちゃ」

國村隼演じるお父さんがめちゃくちゃ良かった。お母さんはデリカシーなさ過ぎて笑った。
なんて良い終わり方なんだ

アームがかぼちゃの馬車になってるファンシーなUFOキャッチャー懐かしかった。ああいうの今もあるのだろうか
hira

hiraの感想・評価

-
今まで観た中で過去一胸がときめく映画かもしれない

七尾の言動が並大抵の小学生じゃない。
身体的にも精神的にも立派な大人への階段を歩み出している。

ラスト全てを映さない感じ、素晴らしい👏
湯っ子

湯っ子の感想・評価

3.8
なんてかわいいんだろ。
このふたりがそこにいるだけで良いのだ。
セイの眉毛八の字の顔と変声期特有の声が良い。ナオの強いまなざしと意志の強そうな顔のかたちが良い。
自転車って、なんでこんなに初恋に似合うんだろうね。
Hedohiko

Hedohikoの感想・評価

4.9
忘れたこと忘れてたこと忘れること忘れかけてたこと忘れられないことまだ輝いてる
gdbsdta

gdbsdtaの感想・評価

3.8
セイ君、一目惚れする話。
なんてかわいい映画なんだ。
ずっとかわいい。
喫茶店での挨拶とかたまらん。
だいぶほっこりした。
セイくんもナオコちゃんも素晴らしいキャスティング。
友達の感じも好きだったな。
最高の青春映画。そして誇り高き童貞映画。プレゼントを受け取ってもらえない関係から、ニケツし、プレゼントを贈られる関係に結実していくのが完璧。どこまでも可能性が広がっているラスト。ヒロインの女の子かわい〜。
>|

あなたにおすすめの記事