ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>の作品情報・感想・評価

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>2015年製作の映画)

Teenage Mutant Ninja Turtles Out of The Shadows

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:112分

3.5

あらすじ

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」に投稿された感想・評価

息子とIMAX3Dで観賞。
トランスフォーマーで有名なマイケル・ベイ製作で、監督はデイヴ・グリーンっていう人。
亀たちが主役
それぞれにレオナルド、ラファエロ、ミケランジェロ、ドナテロっていう名前なんだけど、いまいち、可愛くもかっこよくもない風貌が難点か?
悪役が日本人的でしょ。用ナシは"東京に左遷"って、そりゃないでしょ(^^;

まあ、憎めない悪者キャラだし、子供向けのアクションコメディだしね。
馬鹿馬鹿しさに頭のスイッチを切り替えて観賞したので楽しめました❗
わきを固める俳優について。。
タンクトップを着せたらNO.1でしょな、ミーガン・フォックスはまあ、安定のキャラとして、、坊主のイケメンが。。。
なんか、あのポール・ウォーカーを思い出させるのです。バリ似。
息子と一緒に、似とうよね。って、意見が一致しました。スティーブン・アメルっていうらしいけど、要チェックです。
っていう、亀映画祭でした。
rodem

rodemの感想・評価

3.0
寝不足だけど何かみたい
これくらいの映画なら寝ないかなと思って見たけどやっぱり寝ちゃった
Souma

Soumaの感想・評価

3.7
『普通じゃ面白くないでしょ』

実写タートルズ第二弾!
物語も前作の続きから。
敵役には引き続き、脳筋シュレッダーと
新キャラの噛んだガムことクランゲ。
さらに新ミュータントのサイとイノシシも登場。
原作好きな人には
お馴染みのキャラが出てきて嬉しいのかな??


今回は前作で少なかったタートルズの心理描写も入ってて
作品全体のクオリティは少し上がってる気がする。
だいたい1作目でチームが完成。
続編でチームの不和が発生するのは王道展開なんだけど
今回はチームが修復する過程の描写がほとんど無かったのが少し残念。
そこまでやってる時間が無かったのかな〜。

前作よりアクションは少なくなってるけど
見どころは十分あるので
そこは期待して観てほしい。

製作は引き続きマイエル・ベイ。
CGの迫力に圧倒されまくり。
飛行機のシーンは本当に凄かった。
ただ、ラストの異次元ゲートは
凄いんだけどほとんどアベンジャーズ。笑



▪️個人的な見どころ
ミーガン・フォックスがティーンエイジャーの格好に変身するシーン。
いや、マジでカッコよくて綺麗だった。
…タートルズ関係ないな!

あと、本人役としてカメオ出演のカーメロ・アンソニーが出てきたのにはびっくり。
タートルズがNBA好きな設定だからなのか
本人がタートルズ好きなのか
どっちなんだろう。
…こっちもタートルズ関係無いね!!
ごっち

ごっちの感想・評価

3.0
物語としては何の変哲もない普通の話、
ってか、最近のアメリカンコミック映画そのままなので超デジャブ感。

ハイスピードアクションと映像で何とか及第点ですが、美麗な映像の割にどことなく幼稚なので、対象年齢が低いような気がしました…

アタマをからっぽにして気楽に見るには良い感じ😊🎶
みき

みきの感想・評価

3.6
やっぱり前作面白かったから見て正解でした!!!タートルズ面白いし可愛い!笑
ストーリーも良かったです
yun

yunの感想・評価

3.9
ミュータント・タートルズ2作目。
CGアニメーションが素晴らしい!
全世代向けのアクションムービー。

しかし今回運悪く吹き替えで観るというミスを犯したのでもう一度観ねば、、、。
吹き替え版のブラザー達はとてもよく出来てる。 マイキー可愛い。
ヴィランズは前回に引き続き登場のシュレッダーにロボスーツに寄生してる宇宙人クランゲ。機械的なのに心臓部がぬるぬる宇宙人で設定が斬新だった。
そして毒されて獣人に変身してしまった不良コンビのロックステディとビパップ。
面白お騒がせアホコンビなのは分かるのだが、なんせ吹き替えがひどい。ビパップ役の藤森慎吾はとてもいい味を出していて、声がすんなり入ってきた。おちゃらけな役の声優に向いている。すごく上手いと思った。
問題はロックステディ演じる宮川大輔で、この声が映画の世界観を全てをぶち壊し。最悪だった。びっくりするくらい最悪だった。
まあこの辺の問題はちゃんと字幕で観ればいいだけなのでしょうがない。

ストーリー展開やタートルズそれぞれの葛藤が分かりやすく描かれていて、難なく観れた。
人間との共存、人間に怖がられたくない、人間と同じように表に出たい。
そう願うのはごく当たり前のことで、
そうだよな、でも受け入れてもらうのって大変だよな、と心にグッときてしまった。
でも最後、人間が困っていたらすぐに駆けつけて助ける。みんなと同じように生きるのもいいけど、俺たちは闇に生きるニンジャだっていう意思を大切にしてくれて、綺麗にまとまっていた。

子供から大人までみんなが楽しめる映画になっていた。
タートルズ!続編!スッゲークール。
人間サイズの亀が忍者のように闇に隠れて街を救う。
前作に引き続きマイケルベイはスッゲーと思いました。
たき

たきの感想・評価

4.0
これが続編とも知らずTSUTAYAで借りた私だよ…😭😭
借りてから続編と知った時の悲しさ…
一応観る前にあらすじはきちんと読んだけど、正直理解できるか不安だった。

全然大丈夫だった!👌
前作を観てなくてもめちゃくちゃ楽しめた!!
アクション満載で笑いも満載!

アクションシーンや大爆発、機械の感じが『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイっぽいなーなんて思ってたら…
まさかのご本人!!

私大爆発大っっ好きなの😍😍
この作品はめっちゃアクションシーンがド派手で楽しい!!

そして主人公の4人!!
皆んな個性的でいいね!👍

わたし的に、長男レオ、次男ラファ、三男ドナ、四男マイキーって感じなんだけど合ってる??

レオナルド(青)…通称レオ
武器…刀
まさにリーダーって感じ。
真面目で責任感が強くてお堅いキャラ。
3番目に好き。

ラファエロ(赤)…通称ラファ
武器…釵
マッチョで暴れん坊な性格。
なのに高所恐怖症って可愛いな。
4番目に好き。

ドナテロ(紫)…通称ドナ
武器…棒
チームの頭脳派キャラ。
メカニックって良いよねかっこいい。
2番目に好き。

ミケランジェロ(橙)…通称マイキー
武器…ヌンチャク
チームのムードメーカー。愛嬌たっぷりのお調子者。
こういうキャラ大好物です。好きです。
映画が始まってすぐ好きになっちゃった💘
1番好き!!

ビーバップとロックステディ。
声優が藤森慎吾さんと宮川大輔さんて…
慣れれば気にならないけど普通にプロの声優さん使ってくださいな…
Imymemine

Imymemineの感想・評価

3.5
続きも観た!前作よりSF色が濃い。そして相変わらずテンションが高い。
SFもアクションもほとんど観ないので、見るたびどうやって撮影してるのか気になってしまう…。クランゲの出てくる戦闘シーンなんてどこまで人が映ってる画面なんだろう。フルCGなのでは?と思ってしまうほど。CGだとしても現実にあるものだと思えるほどに作りこまれてるのがすごい。たまにアクションを見るとやっぱり気持ちがうきうきするなあ。

タートルズが飛行機から飛び降りるシーンが好き。飄々としたドナテロの格好良さよ。
あとレオナルドから見たミケランジェロの評価が「フワフワしてる」なのがすごい微笑ましくて思わずニッコリした記憶。
dokie

dokieの感想・評価

4.0
前回よりもSF色が強くなったように見える。新たにロックステディとビーバップが加わりパワーアップ!やはりタートルズは最高!
>|