神様メールの作品情報・感想・評価・動画配信

神様メール2015年製作の映画)

THE BRAND NEW TESTAMENT/Le tout nouveau testament

上映日:2016年05月27日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.5

あらすじ

『神様メール』に投稿された感想・評価

bowcat

bowcatの感想・評価

4.8
神はブリュッセルに住んでいる
神は最初、ブリュッセルを造った
そーなんだ!

🐓🦒🐅🦛🦃🐘🐂🐪🐏🦡
いろんな生き物を創造したが
なんかシックリいかない
そこで自分に似せて人間を造った
それがまたシックリきた🧑

そんな神が女性に出会う
あっという間に大家族🤣

幾たびの戦争を乗り越え
いまこの繁栄を得た

そして私、エアが生まれた
そう、私は神の子
でも生まれて10年家の中
外には出してもらえない

兄は有名なイエスキリスト
兄が教えてくれた
洗濯機が外への出入口
化繊洗い40度脱水速度1200rpm
それで外に出られる😆
使徒を集めて新・新約聖書を作れと!

⛪️📧ーーーーーーーーーーーー📨👫

エアは抜け出す前に、神(父)の代わりに
パソコンで人々の余命をメール通知した
世の中はとんでもない騒ぎに!
その騒ぎがブラックユーモアで😆

1人目の使徒
「人生はスケート場だ⛸
 大勢がすべって転ぶ 」
6人の使徒となるべく人から
話を聞いて救済を与えるエア

エアは人の心の音楽がわかる
鳥とも話せる(なんて素敵な❣️)

ドルマン監督の集大成ってくらい
詩のような素敵なセリフがいっぱい
何回も観て暗記します🤣

天国は死後の世界だ
いいえ、ここが天国よ
死んだあとは何もない
てことは、天国で生きているんだ💕

P.S
ちなみにbowcatには
Avonleaの『Cars and Boys』が
流れているみたいです
エアちゃんが教えてくれた

このレビューはネタバレを含みます

設定が面白い。
余命を知るっていいなって思う。
創造主が自分の作ったルールで嫌な思いするのは気持ちいい笑
エンドロール後のケヴィンがいいなぁ。やっぱり死んじゃったのかな?
mii

miiの感想・評価

4.3
PCをカチャカチャして動物を作ったり
初めての人間を生み出し(ちゃんとボカシ入り)
退屈しのぎに 人間界に災いを起こすプログラミングをしては喜んでいる神様。

やる事成す事
これ 神様じゃなくて悪魔じゃないの?ってくらい ガラが悪いんだけど!
子供を虐待してるしね。
なもんだから 兄のイエス·キリストは家出中。

妹のエマもそんな父親に逆ギレして
人間界へと逃避行。
その前に 人間に余命宣告メールを一斉配信しちゃるわ〜!という暴挙に出る。
面白い。

兄の助言で 世の中を変えるために(野球の人数合わせのために)6人の使徒を探す旅に出る。
洗濯機の中が 秘密の通り道。

さて 人間界では
この限られた命をどう過ごそうか?という物語。
ひいては あなたなら どうする?に繋がります。

一番最初に出会ったホームレスに「新約聖書」を書かせて
出会った使徒たちの人生は それぞれ悲劇を抱えており
エマと出会う事で 新しい一歩を踏み出していく。

娘エマを追って人間界へ行く神様だけど
自分で作ったルールに苦しんだりと
散々な扱われ方なのが笑えるw

部屋に飾ってあるダビンチの「最後の晩餐」が
ひとり···またひとりと増えていくのを見て
喜ぶ女神(神様の奥様)が可愛らしい。
(彼女は野球ファンね)

ラストもなんとも微笑ましくてね
女神のいたずら的な
一面の花柄の空が素敵だった。
見上げると花が満開なんて それだけでもハッピーになれそう!

人にはそれぞれmy musicがあるらしく
エマが教えてくれるの。
これはわたしも知りたい!と思ったわ。
余命を知るのは嫌だけどね。

遊び心満載の「アメリ」にも似た世界観で
(失った手がテーブルで踊る場面なんかは
人間が踊っているようにも見えて
見惚れちゃいました)
わたしにとって愛すべき作品のひとつとなりました。
BWV988

BWV988の感想・評価

5.0
『ベルリン天使の詩』とは違うタイプの天使+『マトリックス』とは似て非なるプログラムされた人生。
そして全体を彩る『アメリ』感。
こんな映画観たことない。そしてこんな作品と出会えるから映画はやめられない。
小さな神様が世界を創り直すお話。人それぞれ死生観…というか寿命が来るまでに何かするか、はたまた今まで通りに生きるか、当たり前に考え方が違くて面白い。邦題が酷くて観ようと思ってなかったけれど独特で残る作品だった。絶対英題か原題の方が良い。
日本題のイメージと違いすぎる。地はファンタジー、ブラックも効いてて、現実と非現実の不思議な世界。誰しも漠然とした毎日を過ごしがちだが、あることを機に自分の幸福を探究していく。見終わった後、ふわっと暖かくなる。
YasTkg

YasTkgの感想・評価

5.0
神様がクズ野郎過ぎておもろい。

余命、オレはあと 5分もありゃいいや。
HK

HKの感想・評価

-
ブラックファンタジー。

この世界観、好き。

でも、こんな身勝手な神様がいたら困ります。

娘のエアが可愛い!

カトリーヌ・ドヌーヴのお相手は…
まさか!?でした。
Tassu

Tassuの感想・評価

-
多くの「宗教(特にキリスト教)」を皮肉ったブラックコメディ

しかしこの作品が稀有であるのは、子どもから老人まで楽しむことの出来るエンターテイメントであるということだ
鑑賞後は、とても清々しい気分になる


Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=6MbsE33dgX8
fujimura

fujimuraの感想・評価

4.1
😆😄😁
何これ⁉️
神様、いるんだ😁

自分の曲は何だろうな~🎶

何だかキュートで切ない😘
不思議で面白かった🤗
>|

あなたにおすすめの記事