ノア 約束の舟の作品情報・感想・評価

「ノア 約束の舟」に投稿された感想・評価

めっちゃこわかった
ホラーじゃなく心理戦みたいなところがこわかった
映画観てからすごい疲労感あって、一緒に観た友達と感化されすぎて別れるときまでお互い気持ち落ち込んでて、家に着いたあとも辛くなって、ただただインパクト強めだった

なぜだろう

普通に疲れてただけかもな
2019.1.18初鑑賞

前半、大洪水が起こるまでがとにかくつまらない。
何度も観るのやめようかと思ったほど。

大洪水後

「人間を滅ぼして動物のみを救う」事が神の意志と信じるノアと、家族たちとの葛藤が描かれる。
産まれる子どもを殺さなければならないのか。
神の意志を何より大切にしてきたノア
鑑賞しながら家族が生きるためにはもうノアを殺すしかない、と何度も思ってしまい、自分も罪深い人間なのだと気付かさられる。

「神はノアの選択に託したのよ」というイラの言葉で全て救われた。その選択ができて良かったね、ノア。というより結果的にノアにはその道しかなかったのかもしれない。

宗教、神話、聖書にはまるで詳しくないのでドラマとして鑑賞したが、そのあたり詳しい人が観たらまた違った意見が聞けそうだと思った。

それはそうとその選択後、人間が繁栄していくには(ほかの動物にも言えるけど)どうしても近親
110

110の感想・評価

-
私が聖書に関心がない人間だからこそその壮大さに驚いてしまうのだけど、その筋の人間が見たらツッコミたくなるような展開なのかもしれない。ただ、私が産まれる前なのだから脚色されてたとしても、それが間違いだなんて分からないし、そもそも映画に全部正解を求めるなんて、よくない。
Azusa

Azusaの感想・評価

2.0
いつか自分の子供の名前はNoahにしたいと思っているほどに、聖書に出てくる彼の話は好き。

だから、もちろんワクワクしながら見たんだけどオリジナリティ入れて脱線しまくり、そしてNoahが割と嫌な奴。
なんともうーんという映画です。
俺は面白かったけど笑

この終わり方に不満なんかな。

こうした結果また人類が栄えたっていうことじゃないの?
結構不評だったみたいだけど、ダーレンアロノフスキー好きなキリスト教の福富はおもしろかった。
うーん。最初、ドラッグムービーかと思いました…。本日2回め。この終わりかたって…、正しいの?変なハッピーエンド的な。
ろっち

ろっちの感想・評価

3.3
面白かったです。

箱舟の話。
まあ、恐らくは皆さん想像の範囲内のストーリーです。
だって、箱舟という題材的に、何があっても、起こっても、船に穴が開いても、暴れても、最後は助かりますからね。

でも、面白かったです(笑)
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.0
彼の作品の中では1番嫌い!コマーシャリズムで娯楽作品って感じがして今までの作品と大いに違う。彼はこういった作品に手をを出さないで欲しい。もっと芸術性を極めた作品を撮れる能力があるのだからもっともっと風変わりでずば抜けた想像力を映した作品を作って欲しい!
吹替視聴。
ファンタジーとしてみれば、そこそこ面白い。
映画を作った人が神を信じているかを知りたい。
>|