ミックマックの作品情報・感想・評価

「ミックマック」に投稿された感想・評価

TAKE

TAKEの感想・評価

3.7
字幕なしでもいけるんじゃないか、
ってぐらい絵が豊か。
楽しい映画。
Hayato

Hayatoの感想・評価

-
DIY精神かついたずら精神で復讐してるのが見てて楽しかった。話の大筋が親切すぎないところがあって、もっと理解したいっていう気持ちが余計ストーリーに引き込ませている気がした。
クリスマスに選んだのはコチラ!
公開の時もおもしろかったけど。
音:音楽効果も好き。
知恵と技能で協力しあって
運命共同体の大効果。
地下のガラクタルームも素敵。
TAROU

TAROUの感想・評価

4.5
音楽に使われてる効果音たちが半端ない!!


ほんとジャンピエールの世界が炸裂でほんと楽しい。
愉快でしかない。
katya0718

katya0718の感想・評価

3.5
色使いがとにかくきれい、かわいい!
武器商人を飛行機に乗せてアフリカに連れてく、、、と思いきや!のネタバレが面白かった。みんなどこか、いたずらっこ。楽しいだけではなく、戦争の裏側も少し見えた気がする。戦争で儲かったって、虚しいだけだよなあきっと。
パン屋

パン屋の感想・評価

4.0
めちゃおもしろかった!

こういう映画好き!

なんか楽しいし可愛いかった。
ちょっと重かったけど、痛快で面白かった。
アメリに出てくる役者さんが次々と出てきて嬉しかった。
森崎

森崎の感想・評価

4.0
30年前に父親を地雷で亡くしたバジルは深夜の銃撃戦の流れ弾を頭に受けてしまう。なんとか一命はとりとめたものの、銃弾は頭の中に残ったまま。さらに入院期間中に家も職も失ってしまっていた。そんな彼が出会ったのは風変わりながらも光る才能を持つ集団。彼らの力を借りてバジルは父親の命を奪った地雷を製造した会社と頭に残った銃弾を製造した会社に復讐を企てる。

という予告編を観て気になり借りたこの作品。予告編作った人巧いなと思うくらいには作品の魅力を伝えながらも核心には触れず、それでいて雰囲気はそのまま。予告で気になった人には是非観てほしい。


日銭を稼ぐバジルの芸だけでなく、皆で食卓を囲んで食べる肝っ玉母さんの作る料理、発明家がスクラップで生み出すロマンチックなど、“運命共同体”として家族のような繋がりを持つ彼らのシーンがいとおしい。特に好きなのはオマール・シーの言い回しがやたらと詩的な元民俗学者。口八丁とは言えないながらも泉のように止まらないお喋りで復讐計画をサポート。

その復讐、ポップな皮を被りながらもなかなかどうしてえげつないまでにストレート。
バジルがやったのは双方の敵をつついていがみあわせること。そのつついた相手は個人ではなく軍事会社なものだからどんどんと武力と憎悪が膨れ上がっていく。その小さな、でも危険すぎる火種がいつしか第三者を巻き込み傷つける。
復讐劇は痛快ながらも常に頭の片隅には戦争の文字がちらつく。これは笑い事で済ませてはいけないことだぞとひやりとした皮肉を投げられたようだった。
suu

suuの感想・評価

3.5
どこのアイデアを一番に思いついてやってみようと思ったんだろう?と思うぐらいどんなイタズラも面白くてにやにや観られるところがフランス映画の好きなところ。

もうこれはコメディというよりジャン=ピエール・ジュネというジャンルだと思う。

こんな頼りになる仲間が欲しい!!
シュールな笑い、イタズラが
ぎゅっと詰まってるフランス映画

色使いが綺麗で可愛いやつは
見てて飽きない(*´Δ`*)♡
>|