コードギアス 亡国のアキト/最終章 愛シキモノタチヘの作品情報・感想・評価

「コードギアス 亡国のアキト/最終章 愛シキモノタチヘ」に投稿された感想・評価

マラガ

マラガの感想・評価

3.8
うーーーん。。。
心情描写飛びすぎてもうちょい丁寧にやって欲しかったなああああ。丁寧にやったら絶対面白かったと思う。勿体ない。
レイラのビジュはすき
最後のオチ(ラスト3分)思ったよりよかったな
アキト目線だからクソおもんないだけで、シン目線だともっと面白かっただろうなぁと思う。
この映画は3章のババアとのひと時と、5章のラスト3分のババアたちの姦しさにほっとする、そんなシーンを見るための映画である
占いババア結局お前何やってん
最後シレッとワープ兵器みたいなの使ってたけど、あれあればクソ強くね?そんなんギアスの世界でなかったやん!途中言ってた量子力学的なやつかな?
本編通して一番印象に残ったセリフは
ルルーシュ「スザク‥‥水をくれ‥‥」
aipan

aipanの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

続きモノなので全章通しての感想を。
レイラ、アキトを始めwZERO部隊メンバーのキャラが立っていたし、ストーリーは結構好きだった。ただレイラのギアスは結局なんなのだろうとか、異空間に繋がっちゃったりだとか、どういうことか教えて欲しい所は多々あり。
ナイトメアの動きがヌルヌルに進化していて、戦闘シーンがめちゃくちゃかっこいい!
ルルーシュにキングスレイとしての1年間があったことを考慮すると、スザクは相当しんどかっただろうな…と思う。しかし登場シーンが少なすぎて、本編のアザーストーリーと考えるならもうちょっとふたりの情報が欲しかったかな。
スグル

スグルの感想・評価

3.3
概念的な話だった印象。

シャイニングさんが裏主人公的なポジだったのかな。

生きている世界はそんなに絶望だけじゃない。

レイラはシリーズ通してもだいぶ好きなキャラになった。
うどん

うどんの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

戦闘はカッコよく動くと思う
ギアスの欠片(使わない)が使ったのか使ってないのかなんで巻き戻ってんのか他の奴らにどう干渉してんのかそもそも兄貴のギアスの詳細ルールなんだよとかあのドクロマークなんだよとか突然出てきて管理者ヅラしてる女はなんなんだとか最後アシュレイどうやってワープしてんのとかの説明が本編見てるだけだとよく分からなかった(パンフとか買ってるファンなら分かったかもしれない)
脳みそ接続システムでめっちゃ観測してるからめっちゃ凄いこと確定できる!ってことだと思うけど説明として個人的には量子力学は食傷気味ではある…
ギアスが精神(脳)に作用する能力だから相性自体はいいのかもしれないけど…ううん…
個々のバトル描写は良かったけどギアスに求めてたのはルルーシュの足場崩しみたいな策略とイレギュラーみたいなとこあるし…
というかルルーシュとスザク普通に捕まりっぱなしで終わりなのこれ!?なんで出したの!?キャラ違うロロはちょっとかわいかったけどさあ!
最後みんなが戦いを選ばなかったのはハッピーだと思う…どうせ戦争続くし…
あのロマ的なババア集落に落ち着くとは思わなかったけど…アシュラ隊もいるし…

全部見ての感想としては「もどかしい」が一番近かった気がする
最終回らしく戦闘多めでよかった。
急にニュータイプの世界みたいなんが起きたりいろいろあって置いてけぼりくらったけど弟大好きヤンデレお兄ちゃんとのケンカが終わってめでたし。レイラかわいい。追加装甲のアレクサンダのロボット魂出して欲しかった…。かわいいレイラとみんなで日本に行くのは第6章ですか?待ってます。レイラかわいい。
「アキト!」って台詞多い。
軍人の割にレイラの走り方乙女。
アシュレイ異空間からの召喚はおもろい。
とツッコミつつ好き。
スザクに水求め過ぎなのも好き。
コロ助

コロ助の感想・評価

3.0
一期と二期の間のお話なら、フツーにルルとスザクをメインにした物語を観たかったなぁ。と思ったんだなぁ。
せ

せの感想・評価

-
1〜4と、ツッコミながらも何だかんだ見進めてきたが、5を見て、特に5の後半を見て、何もかも全て分からなくなった。凄い。逆に凄い。

現在配信中のソシャゲで関連する話が出てきそうな可能性がなきしもあらずっぽいけれど、サ終しないとは限らんしなぁ。
正直、復活見るのももう不安でいっぱいだよ。

公式はnext 10years projectとか言って色々新作作るって発表してるけど、まずそんな事してる場合じゃないと思う。先に既存のタイトルを何とかしていけ…。
ていうかnext10yearsってなんだよガンダムかよ、あと10年何やるんだよ、本編リアルタイムで見てた世代が40代になっちゃうよ。

とりあえずシリーズが終わってないせいもあってこれ一作で評価は出来ないなって気持ち。
REI

REIの感想・評価

3.1
映画 コードギアス 亡国のアキト/最終章 愛シキモノタチヘ (2016)
監督 赤根和樹
原作 サンライズ
   大河内一楼
   谷口悟朗
脚本 大野木寛
   赤根和樹

コードギアスのOVA映画の全体的な感想。キャラは魅力的で、ナイトメアの戦闘シーンは迫力があってこんなに長い時間戦うシーンがあるのは嬉しい。ルルとスザクが出てきた時の安心感とランスロットのカッコ良さ。推しはレイラ。坂本真愛さんのボイスが美しい。ヨーロッパvsブリタニア、日本人の差別という新たな視点が新鮮。

不満点としては、ギアスを沢山使って欲しかったなぁ。監督が違かったから?っていう点もあるけど、やはりTVシリーズには勝てないな。アキトシリーズは物足りなかった。

全5部作上映時間約5時間、長かった…
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品