コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)の作品情報・感想・評価

「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)」に投稿された感想・評価

劇場版故の時間的制約を逆手に取ったルルーシュ影武者サスペンスを中心にした後半部の再構成にシビれた。

TV版の素材を元に上手く換骨奪胎して新たな作品になっている。アニメ映画としてはかなりの長尺を全く飽きさせずに見せきる。

その余りにも急速かつ濃厚な情報の展開は映画に幾分の停滞も許さない。次々と入れ替わり立ち替わる人物模様。出て来ては消え、再登場し、また別の陣地に着く。この潔い展開の詰め込みが加速していく物語に上手くマッチしている。
一期の分までは割と丁寧感あったけどR2入ったらすっとばし総集編超展開で草。
ジェレミアさんとロロさんがさらっと寝返ってて一見さんお断りすぎるし、シャーリーさんはかけられてないギアスを解除されて「やっぱり、ルルが…ゼロ?!」で爆笑してしまった。
カットシーンの大事なところは全部あとでC.Cさんが説明してくれる。世間話感覚で。

でもシャーリー原理主義なのでシャーリーが生き残っただけでハッピー。
twinkle

twinkleの感想・評価

4.0
「優しい世界」をつくる…
全ては妹ナナリーのため黒の騎士団を率いてブリタニア皇帝に立ち向かうルルーシュ

エリア11の副総督ユーフェミアもナナリーのため行政特区日本を設立するが…

戦略に長けた才能を持つルルーシュが絶対遵守の力ギアスを使い世界を変化させていくがその代償はあまりにも大きすぎた…

今回はかなり駆け足でストーリーが進んでいくので興道から初見の方には話が分からなさすぎる叛道だと思います
是非ともテレビシリーズを観てからの観賞をお勧めします

一期と二期の間のストーリーや設定がやや変更されている場面はファンとしては面白かった
最終話に突入する皇道はどうなっていくのかルルーシュの運命がどう変化していくのか楽しみです
3編の中でもっとも総集編感が強かった。原作観てないと無理ゲー。
彼女と共に歩めたかもしれないシーンには涙しながらの観賞。
とはいえ、復讐を望むルルーシュにとっては解放区さえコマになる未来しかないけども。
ラストへのツナギ感や無理矢理感は否めないけど、うまく繋いてはいる!!
皇道が楽しみや!!!!
Katsufumi

Katsufumiの感想・評価

2.5
総集編の詰め込みからか、急に話しが飛ぶ感じがして、内容がつかめない。アニメみてたらわかるだろうけど、観たことない自分は意味不明なとこもある。

とりあえず3もみる。
べる

べるの感想・評価

3.8
とにかくまずは原作アニメを見ましょう

ユフィ中心のストーリー
Mino

Minoの感想・評価

4.7
イラストが無理と思ってたけど
あまりにも友達が推してるので
見てみたらめっちゃ面白かった

また見直したいな
だいぶアニメシリーズも忘れているところがあり、新作カットもあつたからか新しいストーリーを見ている気分に。1作目と同様にかなりの凝縮版に。アニメ版とセットで見ておきたい。
ででで

でででの感想・評価

3.9
ジノとアーニャがただの貴族学生になってた記憶。星刻は神虎のりません泣
>|