コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)の作品情報・感想・評価

「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)」に投稿された感想・評価

ささみ

ささみの感想・評価

3.3
R2でスザク視点なのはなるほどなー、って感じだったけどルルーシュ側はほぼ無視なので所見殺しな構成。
Rikuto

Rikutoの感想・評価

4.3
2018年69本目

この世で一番好きなアニメであるコードギアス。1は見に行けなかったが今回は見に行けた。結果は最高。変更点がめちゃくちゃよかった。でもR2入ってから端折りすぎてて初見の人には厳しい。1部のキャラやメカの活躍のなさが悲しい。個人的に言いたいのは、ジェレミアありがとうございます。TVシリーズに比べて皆さんセリフの言い方がなんだか落ち着きましたね。ユフィの場面は何度見てもつらい。この部分だけでいいからLOSTColorsアニメ化してくれ。
アニメを再構成した劇場版3部作のうちの2作目。1作目は一つの映画としてまとまっていたのに対し、本作はアニメを見ていないと付いていくのが難しいほどの内容量・密度であり、さらに尺も長いため、かなりの集中力が必要だ。
ゆえに、ファンにとっては怒涛の展開を楽しむ余裕があり、随所に散りばめられた新作カット(スザク目線でのゼロ復活など)でアニメを補完できる。
いやー、しかし大画面大音量で見るコードギアスは楽しいなぁ。謎に評価が低いが、次のプロジェクトにつながる最終作も期待してまっせ。
shun8

shun8の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

見終わった感想、「R2見返さないと…」と感じました笑
予想以上に新規カットが多く、ワクワクしました。
ただかなりエピソードが早く過ぎた感じがあり、新規の方はかなり難しいんでしょうか…

さて、ここからはネタバレです。
個人的に良かったのは、
ロロが弟として学校に来るまでのカットがあったことですね。
アニメだとR2初期は?となり、少しもやもや感がありましたが、今回の映画を見て、そう繋げてきたか〜と納得笑

第三章では、ナイトオブラウンズがしっかり出てくるんでしょうかね、楽しみです。
R3に向けての新規の取り込みかと思いきや完全に初見勢つぶしにかかってたな
前より面白かった。
展開が早くて、アニメ見直さないとよくわかんないけどなんか楽しそうだったからよかった。
ぱち

ぱちの感想・評価

3.5
お話は文句なしに面白いものの、やっぱり全体的にぎゅっとなっており、アニメ版でいう所の無印からR2への流れがスムーズとはいえない気がする。ロロやシャーリーとのあれこれを確認するためにアニメが見たくなる。そういう作戦なら大成功。笑 戦闘シーンはばりかっこいい。
どちらにせよ次作がたのしみで待ちきれない!
Musashi

Musashiの感想・評価

3.5
ランスロットのパイロットがスザクと判明し、黒の騎士団へ引き入れるところから始まる。

事は徐々に良き方向へ向かうもののギアスの暴発によりイレブン側とブリタニア王国にまたしても大きな亀裂とルルーシュとスザクにも決定的な溝が出来る。

基盤がしっかりしてるからストーリーは良いし前作より新規カットが多い(と思われる)けど、後半の編集の仕方が荒く、ルルーシュの記憶喪失からゼロの復活の流れがバッサリ切られてて状況が把握できなかった。

あとガウェイン鹵獲から使用まで何も触れらず、いつの間にか蜃気楼に変わっていた。
主人公機なのに(笑)
ギアス1期後半から2期中盤までを濃縮ジュースにした感じ
深みや余韻といったものはどうしても味わい辛くなるがここだけは感じたいというポイントをしっかり押さえた一品
泣かされるのでハンカチを持っていくのがエチケット

ただし、味わうための素養がないと舌がついていかないのでTV版の予習をオススメ
Yoshiki

Yoshikiの感想・評価

3.6
コードギアス 反逆のルルーシュ
総集編二作目!

今作は前作に比べてだいぶオリジナルシーンが増えいていた。

ストーリーに変わりないが、R2にあたる部分からスザク目線での展開だった。

とにかく今作は凄く駆け足気味。
前作よりまとめた話数も多いのでしょうがないが…
スザク目線にしたのもそれが一つの要因かな?

テレビの「反逆のルルーシュ」の後半から「R2」のほとんど後半ぐらいまであった。

しかし、これはラストが凄く綺麗にまとめる予感!
>|