コードギアス 亡国のアキト/第3章 輝くもの天より堕つの作品情報・感想・評価

コードギアス 亡国のアキト/第3章 輝くもの天より堕つ2014年製作の映画)

上映日:2015年05月02日

製作国:

上映時間:59分

3.2

「コードギアス 亡国のアキト/第3章 輝くもの天より堕つ」に投稿された感想・評価

神城悠

神城悠の感想・評価

3.3
脚本 19
演出 12
好み 17
演者 7
映像 12

合計67点
前作と比べてアクションは少なめ。ギアスについてのストーリーが進んでいきます。
mii

miiの感想・評価

3.5
記録忘れ📝

19/10/03 再鑑賞🎦

ランスロットやっぱりカッコイイ🤖💕
アキトが初めて人間らしいと思えた3作目😊✨
KUBO

KUBOの感想・評価

3.0
前半は元々4章立ての予定だった『亡国のアキト』を途中で5章立てに変更したために挿入したキャラ萌えパート。全く要らない!

後半は、ルルーシュVSシャイニング、スザクVSミカエル騎士団など見所がギュッと詰まっており、第4章への期待は高まる。

ただ作品単体での評価となると不要なパートを水増しした中途半端な印象だ。
CHIAKI

CHIAKIの感想・評価

2.9
前半の親睦深め目的のオババシーンは、もっとカットしても良かった…。そんなに要らない…。
ブリタニアサイドは動きあって続きが楽しみになったので、まあ許す。
safari

safariの感想・評価

3.5
のほほんとした内容。アキトたちが謎のばばあ集団と戯れるお話笑

うーん、盛り上がりには欠けてしまうかな。仲は良くなってきたな。もうちょい闘ってほしい。それと単体の戦闘も好きだけど、戦略を行使してほしいかな。
次作に期待!

一方、ルルーシュサイドは動きあり!スザクもランスロット使ったし、ルルーシュも錯乱するしで割りとおもろい笑
C.C.も出てきて本編との繋がりが見えてきましたね🎵
「コードギアス 反逆のルルーシュ」の外伝OVA作品を特別劇場公開した作品。
その第3章!
(全4章のはずが、この時に5章になることがアナウンスされる)


ギアスファンは思ったに違いない…。
「こ、これは終わらす気がない!?。。。(´Д` )?」



今作は2シーズンあるテレビアニメ版の1期と2期の間に当たる時期のEUを舞台にしたストーリーになっている。

市街地戦から1ヶ月が経っても駐屯地に足止めされられているアキト達ワイヴァン部隊は、左遷されたアノウの嫌がらせで駐屯地にも帰還できなくなり、ジプシーのおばぁちゃん達と強制的に共同生活をおくる。

前半はまだまだお互いの信頼がないワイヴァン隊の絆を深めるエピソードという事だろうが、5章しかない中で貴重な長尺をこんな事に使っちゃうの?(´Д` )
1章分が伸びたからって遊び過ぎでは?笑

いや、わたしはこういう学園的なシーンが大好きだから嬉しかったし、実は頼りないレイラをアキトを中心に4人が支えていく構図とかが見えてきたから良いんだけど、それをわざわざジプシーのキラキラ衣装にする必要性は?完全に制作側の趣味とグッズ販売目的でしょ?笑

しかもダンスシーンはキムタカが作画しているせいでアヤノのおっぱいの揺れが気になって気になって。。。笑

そして、レイラもギアスを持っている事が確定に。しかし内容は謎のまま。(ていうかアキトは誰のギアスも全てまだ謎のまま(´Д` ))
本当にあの魔女はいろんな所に種を撒きまくりだな笑
だからマオみたいな問題児が多発するし、レイラに至っては与えて氷の上に放置!!


無事に城に帰還できる事になったワイヴァン隊なのだが、その機内でアキトが「日本に行ってみたいですね」とレイラに話す。

こ、これは死亡フラグ…か?(ノД`)
(ただギアスってフラグ立ててもあんまり意味ない展開が魅力の一つだから深くは考えないけど)



後半パートはル…ジュリアス軍師が大暴走。
冒頭から水戸黄門の印籠的なインペリアルセプターを振り回し、本編に比べて落ち着いたキャラが多いアキトの中で浮きまくりの演説をぶちかましてるのは、ファンの期待通りで安心(*´艸`*)

本国から皇帝直属の軍師として苦戦しているユーロブリタニアに派遣された彼は、架空のテロリスト「箱舟の船団」を名乗り、情報操作によってまだまだ平和なユーロピアの都市を混乱させ、そのまま戦場にしてしまおうという計画を実行する。

うっはー、ゼロの計画に似てる〜(・∀・)
そう思ったシン兄貴はジュリアスキングスレイの正体を見破っちゃう。

なんと!彼の正体は処刑されたと噂のテロリスト、ゼロだったのだーーー!
そうだったんだーーー(棒読み)

水をやたらと欲しがるパートは、ナナリーを求めてるルルーシュを表してるとか色々考察しているファンはいるけど、スピンオフで悪役の高笑いをするルルに会えただけでわたしは満足だよ( ;∀;)
何気に真っ黒で厨二病全開な衣装もかっこいいし♡


そして今回の見せ場とも言っていいランスロットのCG!!
素晴らしいよオレンジさん。
普通、あれだけ作画が神だったロボットをCGにしちゃうと重厚感が無くなるのに、かっこいいままだよ!
戦闘シーンは背景までもCGで作られてるからかカメラワークが動く動く。
天井を走ったり、壁の鏡の中で戦闘したり、無双が繰り広げられる。なのに戦闘が見やすいって、本当に感動!!

やっぱりKMFはランドスピナーで移動してこそだし、ルル好きであったとしても、ガウェインや蜃気楼よりランスロットが1番好きだ( ノД`)
かっこいい!


ナイトオブラウンズになりたてで、戦闘能力は最強なのに精神面が弱いスザクなのがR2以前のエピソードなのを表してるね。
そのうえ、世界で1番殺したい親友を護衛しなきゃいけないし。(本当にシャルルは性格が悪い笑)



劇場も、今までの章に比べて女子率が高かったのもこの2人のおかげでしょう。
トークショー付きの上映会なんて全然チケット取れなかったもんね。

最終章が上映会中の今は新宿のマルイにポップアップストアがあるんだけど、ジュリアスのグッズの販売だけ売り切れですよ。
主人公のアキトはまだまだあるのに笑



反逆のルルーシュファンにとっては1番思い入れのある章なのは間違いなく、ニヤニヤせざるを得ない展開で、顔の筋肉が痛い笑

ただ、一言言いたいのは、1章のジャケットは初回限定ディスクのアキトのソロ画像なのに、なんで3章は劇場ポスターなんですか!?フィルマークスさん!!
3章も初回限定ディスクのジュリアス画像で良くないですか〜〜((*゚Д゚)!!??


(´-`).。oO(たとえ最後がどんなに酷い終わり方でもこの熱量で最後まで書ききってやる)
nori007

nori007の感想・評価

3.0
クソ上官のおかげで、IDが無効になり路頭に迷っていたところに出会ったのがおばあちゃんたちの村落。もはやロードムービーで、この陽気なばあさんのおかげで、メンバーも打ち解けてきた。

そんな中、スザクとルルーシュ?、CCまで登場。
そして新型ランスロットも!!
ただしちゃんと活躍したのはスザクだけ。

ただし、コードギアスらしい知能戦がない。衝撃の展開も激アツの感情のぶつかり合いもない。残り2本ではたしてまとまるのか不安になってきた。
絵理

絵理の感想・評価

3.3
色々思うけどスザクとジュリアスが出てくると評価上げざるを得ない
スザクのくるくるキック見れたから良し
モモモ

モモモの感想・評価

3.6
第1章を観た時に勝手に期待した「軍記物コードギアス」から徐々に離れていく…。
無能な仲間に足を引っ張られる物語がどうしても苦手なので前半は余り楽しめず。
部隊の仲が深まるのを描きたいが故の展開なのだろうが「お前ら前の章で同士討ちしようとしてたよね!?」という思いが消えず、急に善人になってしまうベジータ顔負けの転調に少し付いて行けなかった。
OVA3話分とTVシリーズ50話の積み重ねと愛着を比べると当たり前かもしれないが話の核も関心も面白さもスザクとルルーシュに持っていかれているのが何とも。
「いいから本編の主人公達を観せろよ」と思ってしまうのはスピンオフとしては敗北だと思う。
とは言ってもランスロットの戦闘には無条件で興奮した。本編では紅蓮と闘う事が多かったから忘れがちだが「強すぎて最早ホラー」なスザク君には満足です。
R2を無かった事にした「ルールシュがブリタニア側だったら?」のIF展開なのか!!??そんなの公式の二次創作じゃん!!最高!!!と思ったが、そうでも無いみたいですね…。
ギアスのバーゲンセールになってきました。
>|