ペーパーマン PaperManの作品情報・感想・評価・動画配信

「ペーパーマン PaperMan」に投稿された感想・評価

ライ

ライの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ライアン・レイノルズは「X-MEN ZERO」や「グリーン・ランタン」は無かったこと😊にしているが、
本作、スーパーマンみたいなコスチュームを着て、「キャプテン・エクセレント」を演じていたが、
本作は無かったことにしないの~と軽い気持ちで観ていたが、
ヒーロー作品と思ったが、全然違う。
ラストはアビー(エマ・ストーン)がせつなく、心が痛かった。
 
主人公の中年の売れない作家リチャードにも悩みがあるが、
アビーの方が重かった。
前向きに生きていくことで救われ、ちょっと感動してしまった。
良作でした。
yudo

yudoの感想・評価

4.0
孤独なオジサンと孤独な少女
そしてヒースヘンね。
二人の友情と成長ね。
好き!!

ライアン・レイノルズマッチョだな。
opがペーパーペーパーしてて可愛い。
RBoi

RBoiの感想・評価

4.3
バカ売れする前のライアンレイノルズとエマストーンが出てるからとポップなパケデザインで見てみらけど
結構パケデザインと違ってびっくり。

たーだガツンとくる内容で好きでした。
孤独なおっさんと孤独な17歳の女の子が出会って初めて友情を感じる...みたいな映画

自分自身彼らのような体験もなければごく日常を過ごしてきたんですが、彼らに感情移入するとやはり他者理解しなければいけないなーと思いました。
彼らと同じ考え、同じ境遇にいた人はたくさんいるとおもいます。

この映画はどの立場の人でも見てもらいたい映画です。おすすめです。すこし途中ぐだりますが...

以上!!!
エマ・ストーン目当てで鑑賞したが、タイトルの割に意外とちゃんとした映画だった。
設定は良いと思うが、やはりペーパーマンの見た目が雰囲気を邪魔する。
主人公が大人になりきれない中年男で最後に子どもを卒業する儀式があるが、それが気持ち悪い。というかずるい。
途中までキャプテン・エクセレントがよくわからなかったり戸惑いが先行。中盤以降ジェフ・ダニエルズとエマ・ストーンの掛け合いだんだんはまり、良くなっていく。それぞれの成長がキーで清々しい。ただ筆が進まない作家の奥さんはキツいのー。‬
2度目の鑑賞。
まったりとした独特な空気感。
何故か好きな映画。
空想のともだちがライアン・レイノルズ
だったら毎日楽しそう。
cookieclub

cookieclubの感想・評価

2.9
ライアン・レイノルズが滑り倒していた。テーマ的に仕方ないんだろうけど主人公の行動も痛いし、まあまあダメな大人なので感情移入出来ず、冷めてしまった。面白さを期待するとがっかりする。音楽は良い。
☆ コメディなんだろうけど…全然笑うところない😅

☆ オヤジと少女の出会い、友情を描いた奥深~いドラマ⁇

☆ キャプテン・エクセレント!ヒーローでなくてただの良い人じゃない?

☆ エマ・ストーン可愛いね😍彼女の笑顔が、暗〜いストーリーでも最後まで乗り切れた。
非常におもしろい。
色々過激なシーンもあるけれど、色んな苦悩とか障害とかがゆっくりととけていくストーリーがいい。
中盤に入るかどうかくらいのところで物語の核心に気づいて、展開を予想してしまったので、その後の驚きはあまり無かった。

ただ、綺麗に終わっているのでしこりが残らず見れる。
関わってる人々のこれからの人生を考えるなら、これが最良のエンドだったのではないかなと思う。
特異なシチュエーションではあるものの、普遍的な人生の悲喜こもごもに迫る味わい深い物語だった。ジェフ・ダニエルズの円熟した表現力に頼る所は大きいが、気の利いた台詞がニヤリとさせるし、風景描写も美しいし、デザイン面も充実している。全体的にレベルの高い仕事が為されていて安心して観ていられる。
>|