中学生日記の作品情報・感想・評価

中学生日記2006年製作の映画)

製作国:

上映時間:69分

3.6

「中学生日記」に投稿された感想・評価

560

560の感想・評価

-
中学校のクラスの再現率世界一の作品登場です。

クラスのガヤガヤした感じが完全に再現されていて、ものすごくノスタルジックな気持ちになれます。

しょーもない事でめちゃくちゃ盛り上がったり、笑えないレベルの繊細な感情も多々あって、当時は本当に切実だったのに今となっては懐かしくてかなしい。
舞台で観たことがあって、おもしろかったなあとふと思い出したので映画も見てみることに。中学生という存在のこっぱすがしさ、むしろ清々しいよねえ、いいよねえ。
この映画から感じる中学のクラス感、実在感はなんだろうな。長回しフェチは必見。
ある意味たんなるおふざけだけど、気持ちのいい青春
終始笑いながら見れて楽しい
なんで中学生ってこんなんなんだろうって思いながらも、こんなんだったなって思う
幸せなひと時
女子は級訓決めるときに「当たり前のことが当たり前にできるクラス」とか提案するし男子は陸上部の毛深い女の子のこと平気で「ターボモジャ」とか言うよね
櫨山

櫨山の感想・評価

3.5
映画というよりはショートコント集。しかし強烈な“あるある”感と長回しのドキュメンタリックなカメラであたかもどこかにある中学生の日常を垣間見てるかのような気分に。
役者が実際の中学生でないのも最初の笑いどころからまったく気にならなくなった。

地元の同級生に会いたくなる一本。

※クラスで可愛い女の子って大抵三人くらいで固まってどんちゃん騒ぎから離れてこっち見てたよね……感が好きな人には最高に気持ちいいシーンがあります。