ニルスのふしぎな旅 前編・後編の作品情報・感想・評価

「ニルスのふしぎな旅 前編・後編」に投稿された感想・評価

valancy

valancyの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

Nils Holgerssons wunderbare Reise (2011)
novel(1906 and 1907) by Selma Lagerlöf(Swedish)

気に入った!
ロケーションや劇伴がスコティッシュだなあ、いいなあと思っていたけどスウェーデンだから違うか(^-^;
でも、とにかく良かった。字幕版があればなお良かったけど...
ガチョウ ≒ ガンに鶏、カラス、鷲まで🌟
鳥類好きにはたまらないBIRDS ON PARADE!


スウェーデンのスコーネ県スカルプ市 西ヴェンメンヘーイに住む14歳の少年ニルス・ホルガションは農家の息子だったが、「食べることと寝ることが一番の楽しみで、そのあとはいたずらをするのが一番好き」だった。
彼の母親は北欧で伝承される、農家に繁栄をもたらしてくれるという妖精・トムテを信じていた。
ある日曜日の朝、母親はトムテのためにパンを置いて、父親と教会に出かける。
わんぱくな性格が災いして、罰として家畜の餌やりや畑仕事を言いつけられていたニルスは相変わらず適当に仕事をこなすが、トムテを見つけ網で捕まえてしまう。
トムテは怒りニルスをトムテに変えてしまう。
そんなとき農場の上空を野生の雁たちが通過する。農場にいたガチョウのモルテンも群れに加わろうと飛び立とうとする。その首に咄嗟につかまったニルスは、そのままスウェーデンを横断する旅に出て行くのだった ー。
S

Sの感想・評価

2.0
【吹替】
子供向けの映画。
全体的にとっても違和感のある吹替。後半は慣れたけど。

前編を観ただけでラストまで大体予想がつくスタンダードなストーリー。

このレビューはネタバレを含みます

始まりは親の言うことを聞かず、動物をいじめ、ダメダメだったニルスが、妖精にあって小さくされて、ガチョウのモルテンと共に北のラップランドを目指す物語。
その中で、裏切りがあったり、嵐にあったりするが、のりこえてニルスがおとなになる物語
Maple

Mapleの感想・評価

3.2
アニメの劇場版がすごく好きだったので鑑賞してみました!ニルス役の子が可愛かった!動物達も可愛かったけど、アニメの方がいいかな~もう一回観たいけどレンタルない気がする…
少年ニルスが小さくなってガチョウたちと旅をする話。
昔NHKでアニメをやっていたが、こちらは海外制作の実写版。アニメの方はあまり観ていなかったので、アニメと実写でどれだけ話が違うのかは分からない。

この映画の見所はやはり動物たちの名演技。動物たちは皆、可愛くて優しいし、口パクが上手い。
子供に観せたら釘付けになりそう。

ニルスの友達のガチョウのよちよち歩きとか面白いし、敵役のキツネも真剣に演技してるようで、目が泳ぎまくってる様子が愛くるしい!

一方、主人公のニルスが悪ガキで見ていて腹立つし、ヒロインは良い娘だが残念ながらあまり可愛くない。

物語の後半になるとニルスも次第に動物たちに優しくなるけど、仲間の動物の死体を葬ることなく立ち去ろうとするところが、人格に問題のあるニルスらしいと思った。

子供向けの映画だが、動物好きなら大人でもそこそこ楽しめると思う。
むしろ仕事でストレスを溜めまくっているサラリーマン辺りが観た方が、心が癒されて悩みの血尿も半減するのではないだろうか。
尺が長いせいか前半と後半でDVDが分かれているが、私は前半を観た後、後半もすぐに観たくなった。
日本語吹替えの声優も良い感じだった。
霖雨

霖雨の感想・評価

-
評価しづらい…
小さい頃観たら楽しかったんだろうな、とは思う。
大人になってからだといろいろ突っ込んでしまって純粋さが足りない。

子どもの頃アストリッド・リンドグレーンの作品は結構読んだり観たりしたけど、今作のセルマ・ラーゲルレーヴは知らなかった。勿体ない。
s

sの感想・評価

2.5
動画【吹替】
・動物達の演技力が凄い!たまにぬいぐるみっぽいけどw
・ニルスの成長や友情は王道で良かったけど親は何してるんだ
・主題歌好き
子供の頃アニメか絵本でみたような気が。

スウェーデンの綺麗な景色と優しい音楽に癒されながら、3時間の長尺も飽きずに最後まで楽しめた。

いい話だね。
人間も動物イジメたらダメよ。相手を尊重する心や思いやる心は大事だね。

ラストのガチョウとのお別れ場面は…おや?目から汗が😢
こんな阿呆なものばかり子供に見せたら、ろくな成長しない。悪癖を周囲に責任をこじつけて、さらに収拾つけず逃げた。欧米映像作によくある事だ。最低である。アッカとモルテンの吹き替えに0.3点。
子供の成長物語
ハッピーエンドで良かったって感じの子供向けっぽい仕上がり。
>|

あなたにおすすめの記事