DEVILデビル/ラマン・ラーガヴ 2.0 ~神と悪魔~の作品情報・感想・評価

『DEVILデビル/ラマン・ラーガヴ 2.0 ~神と悪魔~』に投稿された感想・評価

TAKUSHI

TAKUSHIの感想・評価

4.0
殺人鬼の高いサイコパス度とナワーズッディーン・シッディーキーの怪演が相まって、終始不気味で湿ったような空気が漂う。ボリウッドもこういった陰惨な映画も撮るんだなと驚き。

“ラマン・ラーガヴ 2.0”(原題)のとおり、インドの切り裂きジャックと呼ばれるラマン・ラーガヴに憧れる男・ラマンナーが殺人を繰り返す姿を追う一方で、コカイン中毒の警官・ラーガヴァンの転落を描いたハ…

>>続きを読む

インドっぽくないむしろ韓国っぽいスタイリッシュ・クライム・サスペンス

60年代に41人を殺害した連続殺人鬼ラマン・ラーガヴに影響された狂人と、ヤク中警官のお話です。

ミュージカルはなく、重々しい…

>>続きを読む

傑作!!
冒頭のダンスミュージックが最高にかっこいい。クラブのシーンが激しくてゾワゾワ。何でもないシーンなのに物々しく感じる。
過去の有名なサイコパスのシリアルキラーに憧れる強烈な殺人犯と汚職まみれ…

>>続きを読む

評価ひっく笑笑

いつまでもあると思うなNetflixのインド映画。
前に1回観たけど適当に観すぎてよく分かんないまま放置してたら配信終了になってしまった。
でもこれ、DVD出てるから観ようと思えば…

>>続きを読む
てるる

てるるの感想・評価

2.5

配信終了滑り込み!
ナワさん(ナワーズィーン・シッディーキー)出演作3本鑑賞!

実在のシリアルキラー、ラマン・ラガヴ。
そのラマンに影響を受けたサイコパスと、それを追いかける巡査長。

ナワさんは…

>>続きを読む

サイコサスペンス。

ナワさんのサイコさが、もうまったく理解できない思考回路がしっかり描かれていて、
神の声が聞こえるとか言いつつ、その実イラっと来た相手を殺したいから、殺すことがものすごく恐ろしい…

>>続きを読む
aya

ayaの感想・評価

1.0
2022(754)

長いだけじゃん、、

インド映画あるあるの急に踊って歌い出すとかなかった

インドの普通の映画初めて見た
miyuki

miyukiの感想・評価

-

犯人がサイコパスだけど警官もサイコパス。実話なんだ…
2013年1月2年半で9人殺害した犯人を探しているラーガヴァン巡査に電話📞がくる。2015年シンディというホームレス男が犯人だと名乗り出た。すん…

>>続きを読む
Baad

Baadの感想・評価

3.4

18日にNetflix配信終了なので見ました。これも『愛しのモニカ』のヴァサン・バーラー監督がカシヤプ監督と共同脚本に入ってました。

作風に似たものを感じますが、ヴァサン・バーラー監督の映画の方が…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事