世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方 の作品情報・感想・評価

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方 2014年製作の映画)

Nonsense and the Coati Gang/Quatsch und die Nasenbärbande

上映日:2017年02月11日

製作国:

上映時間:83分

3.3

あらすじ

ドイツのド真ん中にあるボラースドルフ。そこは、目立つことや、特別なことをしないで、ごく普通で平凡であることを美徳とする平和な村でした。その村に暮らす子どもたち、リーケ、マックス、レネ、ポール、スーゼ、ベンの6人はアカハナグマのクアッチと一緒にいつも楽しく遊んでいました。ある日、村に消費者調査会社“銀色団”が乗り込んできます。彼らは、世界一平均的なその村を、まだ発売されていない新商品のマーケット・…

ドイツのド真ん中にあるボラースドルフ。そこは、目立つことや、特別なことをしないで、ごく普通で平凡であることを美徳とする平和な村でした。その村に暮らす子どもたち、リーケ、マックス、レネ、ポール、スーゼ、ベンの6人はアカハナグマのクアッチと一緒にいつも楽しく遊んでいました。ある日、村に消費者調査会社“銀色団”が乗り込んできます。彼らは、世界一平均的なその村を、まだ発売されていない新商品のマーケット・リサーチを行うモニター村にしようとやってきたのでした。市長をはじめ大人たちは皆、その申し出に大喜びでしたが、子どもや老人たちはまるで人体実験のような調査会社のやり方に不満でした。 村の老人たちは、さまざまな分野で初めてのことを成し遂げてきた、特別で、ちょっと変わった人ばかりでした。でも、平凡を目指す大人たちにとってそんな彼らは、目ざわりな存在でした。やがて大人たちは、彼らを老人ホームへ送り、閉じ込めてしまうのでした。でも、幼い孫たちにとっておじいちゃんやおばあちゃんは、仕事に忙しい両親の代わりに面倒を見くれ、いろいろなことを教えてくれる大切な存在でした。そしてついに、子どもたちは大人たちの横暴に立ち上がります。子どもたちは幼稚園を脱走し、大親友のアカハナグマ、クアッチと一緒に“ハナグマ・ギャング団”を結成、おじいちゃんとおばあちゃんの救出作戦を開始します。 「この村はフツー過ぎてモニター村にされちゃった。だから村を特別にすればいいんだ! そうすればおじいちゃんやおばあちゃんが帰ってくる!」そう考えた子どもたちは、自分たちの村から世界新記録を出そうとがんばりますが、なかなかうまくいきません。もうダメだとあきらめそうになったとき、天才クアッチがすごいアイデアを思いつきます。

「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方 」に投稿された感想・評価

17

17の感想・評価

3.5
ただただかわいい。はちゃめちゃな作品。好き。
esose

esoseの感想・評価

3.7
こどもたちかわいい.....たまに激しいシーンになると子供のマネキンで撮影してる。この映画作ろう!って言い出したひと絶対とてつもなく良い人に違いない。
子供と老人が手を組んだら最強
子供は自由に。大人は手助けを。
tipsy806

tipsy806の感想・評価

2.4
子供達とイチゴミルクという単語で猛烈にぎゅぎゅっとかわいらしい物語なんだろうな~と想像しすぎてしまった。
全体的にかわいらしさはあるし、設定や言わんとすることはなんとなくわかるものの、なかなか映画に入っていけずでした。絵本みたいなかんじかなー。
saya

sayaの感想・評価

4.5
子供たちが可愛すぎ

あーいちごみるく飲みたいなぁ。
嫌いだけど。
ayk

aykの感想・評価

4.0
なんで空を飛べないの?
なんで髪の毛が白いの?
普通なんてつまんない!
平凡なんてつまんない!

子どもならではの発想と
クアッチの天才ぶりに
ワクワクとドキドキが止まらない
ちょーーーーポップな作品☺️

あの無邪気さと可愛さは罪!😍😍

現実ではありえないことだらけやし
即死するようなことばかりやったけど、
夢のような子どもの世界観が溢れてて
見終わったらハッピーになれた♫
ありさ

ありさの感想・評価

4.4
とにかくめっちゃ可愛いし、頭おかしい感じのCMとか踊りとか歌とか
カラフルな感じも好きだった!
幸せな気持ちになれる
あーいちごみるく飲みたい
ティムバートンとか好きな人は絶対好き
Ray

Rayの感想・評価

4.5

DVDで鑑賞。

こんなのずるいよ。だってめちゃくちゃかわいいんだもん。わんぱくにイタズラして走り回っていっぱい笑う子どもたちに癒される。

そしておじいちゃんおばあちゃんが観たら、感動するんだろうなと推測。

ハナグマの驚くほどの器用さがもうひとつ見どころ。
ryothis

ryothisの感想・評価

3.0
ここまできたらもうSF。
終始ハチャメチャな何かが繰り広げられます。

ティムバートン、ジャンピエールジュネ、ウェスアンダーソン、この辺りを楽しめる人は楽しめる可能性あり。
まぁそーいう世界観という訳ですね。
ただまぁこの3人と同類にするのはあまりにも、、、という感じがしないでもない。
Aako

Aakoの感想・評価

3.0
こどものかわいいは正義
無邪気で、ポップで、寝てる時に見る夢みたいなかわいい作品でした。
>|