星に想いをの作品情報・感想・評価

「星に想いを」に投稿された感想・評価

385

385の感想・評価

3.5
メグライアン可愛いなぁ
おじいちゃん達も、妖精みたいでチャーミング。笑
Sara

Saraの感想・評価

3.2
設定がおもしろい。
キューピッド役のアインシュタイン。
難しい方法で?と思いきや、
おちゃめな手法で男女を近づける。

愛がプラスされないと数式は成立しない
証明できない、私達が生きた証にならないみたいな感じかな。

重力波が証明されたいま、
このラブメディはどんな風に
リメイクされるのかなと思った。

「原子に色はない」
「時間は幻想だけど早くして(笑)」
「天国は素晴らしい図書館。本は借り出せないけど」
「頭脳はハートの想いを乱さないように」
主人公生え際ヤバない?
いくつか大学の授業で学んだ用語が出てきてニヤニヤしながら楽しめました
ただ、婚約者が気に食わないって理由であそこまでするのはどうなんかな〜
何度もみてる好きな映画。
この頃のラブコメはキュートで優しくてホント良いなぁ。
Koki

Kokiの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

「星は空にキツツキが空けた穴」っていいセリフ。
アインシュタインら天才学者4人がいい味出してる、結構緩めのコメディー。
音楽が結構よかった。
メグライアンの婚約者そんなに悪いやつじゃないのに、あそこまで剥がされてようとしててちょっと可哀想だった(笑)
個人的にはこのメグライアンはタイプじゃなかったかなー。
ナツキ

ナツキの感想・評価

2.6
アインシュタインと仲間のお爺さん達があの手この手で二人の男女、エドとキャサリンをくっつけようとする映画です。科学や物理学の小難しい話が多かった…(笑)心を揺さぶられるような恋愛描写はあまりなく、お爺さん達によるほのぼのとしたコメディがメインかな?と感じる映画でした。
KANJI

KANJIの感想・評価

3.7
何と無く観たけど普通に楽しめました。
観てる人少ないからそんな有名じゃ無いんですかね?全然万人受けしそうな有名映画っぽいんですけど。

最近みたユーガッタメールの女優さん演じるキャサリンと、ショーシャンクの主人公の人演じるエドがメイン。(俳優さんの名前あんまり覚えれないです、、、)
簡単に言うとその2人をかの有名なアインシュタイン博士がくっつけようとする話です。ワーフー!はいい言葉ですね。
後、夜空を見ながら言ったエドの言葉
「星はキツツキが空に開けた穴だって」が凄いロマンチックでいい言葉だと。個人的に思いました笑
最後に、自分自身アインシュタイン博士の事を詳しく知らないので、知っていたらもっと楽しめたのかなぁと思いました。でも勿論知らないままでも充分面白かったです。
メグ・ライアンが可愛いかった時代…
内容は大したことないのだが、こういうハートフルラブコメディは、ほっこりとします。
ウォルター・マッソーのアインシュタイン、ナイスキャスティング。
Minori333

Minori333の感想・評価

3.4
アンディ、刑務所を出れてよかったねとつい言いたくなってしまう
ディズニー映画みたいで好き
chika

chikaの感想・評価

3.7
終始ニコニコしながら観てた
方程式の上をコロコロしながら幸せに繋がるラブストーリー
>|