クリエイターの作品情報・感想・評価

「クリエイター」に投稿された感想・評価

teraishota

teraishotaの感想・評価

5.0
青春と黄昏が映画をいっぱいに満たしていてまたらない気持ちになる。最後は希望しかなくて、ほんとうに悪い人なんでいなくて、良い映画だなぁとしみじみ
GYAOにて視聴 ピーター・オトゥールが役にハマってた。いい映画。分かってはいたけどねやっぱ泣いたよね。
ヒロインふたりがすっごく魅力的。ストーリーというよりキャスティングが良くてみんなハマってるから最後まで退屈せずに見れた。ご都合主義でもなんでもバーバラ良かった!こういう奇跡って現実でも起こるしいいと思う。

このレビューはネタバレを含みます

(学問的に)賢い人間がアホと恋に落ちるという設定がどうしても許せないわ。朝のアラーム代わりに、ベッドが浮くぐらいのビームが飛ぶ機械で起きるというのが主人公の日課だが、ベッド浮くぐらいなら布団焼けるやろ、とか、裏研究室が汚すぎてバイアスかかりすぎるのでは、とか、変なところに目が行ってしまってストーリーが頭に入らない。ヒロインはかわいい。
リカ

リカの感想・評価

-
どんな感じで奥さん蘇るんだろうって少し楽しみにしていたら…
ヴァージニアマドセンの若い頃ほんと可愛い。
SFかと思ったけどラブストーリーでした
いがいと観れた
二人のヒロインすごいエロくてかっこよくていい
2018 3.16 鑑賞
2度目
S Fかと思いきや、ラブストーリー。ヘミングウェイの孫娘のマリエルがヘミングウェイに似てるなあ〜、ピーター・オトゥールのチョイとイカれた大学教授とマリエルの恋が実り、もうひとつの恋も上手く行ってメデタシメデタシ!
SFではありません
青春映画です
嫌味がなくて見やすかったです
まぁ

まぁの感想・評価

3.5
科学、化学の力ではどうにも出来ない「命」を扱った…少し重たい作品だった…。
色々と…考えてしまった…。

30年前に亡くした妻を、今も想い続ける教授…。彼は「科学、化学」の力で妻を蘇らせようとしている…(涙)

対して…彼の教え子の彼女…
昏睡状態に陥り、目を醒ます可能性はないという医師…だけど…彼は「生きて欲しい」と祈り、願い…(涙)

「命の操作」…って…倫理的にどうなんだろう…って思うけれど…

「愛する人の死」は…やはり辛いもの…(涙)

最後は「奇跡」ってあるんだな…と思ったけれど…*

「生と死」…「自然」が一番だと…思うけれど…
劇中の彼等を観ていると…
「どんな形でも…生きていて欲しい」というのが…本当の気持ちなのかな…と…思った…*

(80年代らしい音楽、映像…この作品は未見だったけれど…「懐かしいな」…と思った…笑)

BSプレミアム(2月22日放送の録画)にて鑑賞…☆
otom

otomの感想・評価

3.9
生ける屍みたいなピーター•オトゥールが神の真理を探究する...ケツ映画。後半はともかく、前半は尻に次ぐ尻。そこから実に綺麗に生命賛歌としてまとめ上げられている。ややミスマッチなムード音楽以外は良作。
>|