サラリーマン・バトル・ロワイアルの作品情報・感想・評価

「サラリーマン・バトル・ロワイアル」に投稿された感想・評価

honobon

honobonの感想・評価

2.6
とりあえず、終始バトルロワイヤルしていた。それしか印象がなく、パッとしなかった…。いろんなキャラクターが出て構成はまとまっていても、粗さが目立たない分薄まってしまうのか。
muu

muuの感想・評価

3.4
ジェームズガン監督MCUへの復帰おめでとう!そしてありがとう!ということでこちらの作品。バトルロワイヤルって何かの比喩ではなくそのまんまでしたw
会社や同僚へのストレスが募ってというわけではなく、会社に閉じ込められてさあ!殺し合いをしてくださいスタイル。人物が多く、服もスーツで体型が似ていると覚えられなくてあれ?さっきこいつ死ななかったっけ?と思うことも。銃よりもっとオフィス用品で戦ってほしいなあとも思いましたが、容赦ないスプラッタな描写は良かった。音楽や演出も洒落てるところがあって好みだったけど、最後のアレはいったいどういうことなのだろう。まだ続きがあるのか?と疑問でした。
「バトルロワイアル」系映画のオフィスバージョンって感じ
周りに建物のない明らか極悪立地オフィスビルで働く主人公マイク。
会社敷地内の見慣れぬ検問に開始10分で不穏な空気が流れるも束の間。畳み掛けるように突如鳴り響く館内放送「30分以内に同僚を2人殺せ」に一同パニック。
そうこうしてる間に、オフィスビルは謎のすんごい頑丈な金属の壁に覆われて脱出は不可能に!
サァ、始まりました!案の定モタモタしているモブ社員の後頭部が爆発!
血飛沫は控えめ!即死!
総勢1/80の生存確率に、「救助待つ派」「武器を手に取る派」のあるある展開に安定すら感じる。
割と、登場人物は行動派でパッパパッパと動くので見ていてイライラしない。
ダラダラすることも無いし、見ていてスカッとしてくる。
セロハンテープは銃よりも強い。あとハッパキメてた奴、個人的に好き。
kwr

kwrの感想・評価

2.3
タイトルそのまんまな内容(ちなみに原題は全く違う)。
これも例によって例のごとく主催者側の介入が激しいので、その点がマイナス。やっぱりそこのところ『バトル・ロワイアル』は非常によくできていたんだなあと。
ただラストの展開はなかなかに好きかな。
八雲

八雲の感想・評価

3.0
そこそこ見れるけど、まあ別に面白くはなかった。
DECLAIR

DECLAIRの感想・評価

3.2
設定は好き。頭空っぽに観れるバイオレンス映画です。

予告観て気になったら暇な時観るといいかも。
S

Sの感想・評価

2.0
全然現実的じゃないし理由もないしキャラクターを覚える間も無くバトルロワイヤル始まるから誰だっけってなるけど
虫けらのようにバンバン人が死んでいくのを眺める映画です。
内容は昔話題になったバトル・ロワイアルそのまんま。
テープディスペンサーで殴打してるから、事務用品で殺し合うもものだと思ってた。
全然違った。
>|