ジグソウ:ソウ・レガシーの作品情報・感想・評価

ジグソウ:ソウ・レガシー2017年製作の映画)

Jigsaw

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:92分

3.6

あらすじ

密室に集められた5人の男女。頭には目の部分がくり貫かれたバケツが被せられ、身体には鎖が繋がれている。その鎖は対面する壁に繋がっており、壁には一面に丸鋸刃(まるのこは)が付いている。“さあゲームをしよう、お前たちは嘘をついてきた罪を告白せよ、真実のみがお前らを自由にする生きるか死ぬか、お前たち次第だ”ゲームは始まった・・・ 遺体安置室の検視台に半裸の男。それは街中の公園で見つかった死体。死体を見…

密室に集められた5人の男女。頭には目の部分がくり貫かれたバケツが被せられ、身体には鎖が繋がれている。その鎖は対面する壁に繋がっており、壁には一面に丸鋸刃(まるのこは)が付いている。“さあゲームをしよう、お前たちは嘘をついてきた罪を告白せよ、真実のみがお前らを自由にする生きるか死ぬか、お前たち次第だ”ゲームは始まった・・・ 遺体安置室の検視台に半裸の男。それは街中の公園で見つかった死体。死体を見つめる刑事のハロランとキース、検視官のローガンとエレノア。男が被っているバケツを外すと、顔半分がはがれ顎から上が無い。首の皮膚はジグソウパズル型に切り取られている。伝説の連続殺人犯“ジグソウ”のやり口――殺害したのはジグソウの模倣犯か? 傷の奥から抜きだしたUSBスティックをパソコンで起動すると、「ゲームは始まった。4人の罪人が犯した罪が償われるまで終わらない」その声はまさしくジグソウ。彼は10年前に死んだはずなのに・・・。

「ジグソウ:ソウ・レガシー」に投稿された感想・評価

Emma

Emmaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

私がもし参加者にさせられていたら、冒頭のゲームで最後まで寝ていた被害者みたいに完全に雑魚キャラとして死ぬだろうな…と笑っていたら予想していなかったオチが…!笑

7までのジグソウの後継者の立場はどうなってしまったんだろう。いずれは2人でゲームを作り上げていくのか、それとも派閥争いが起こるのか…。

正直なところライアンのキャラがとても良くて、本編の中で唯一笑わせてくれた登場人物だったので、彼にはなんとかして生き残って欲しかったな。ライアンのようなキャラクターはシリーズでも初めてだと思う。RIP
岡

岡の感想・評価

3.6
公開当日に観ました。

初期の作品へのオマージュが多くてとても嬉しかったです。

シリーズの中でも、特に今回はいつも以上にドラマ性がメインだった気がします。

色々疑えるのが良かったです。
結局お前か!

このレビューはネタバレを含みます

ミスリードの誘い方がソウ2の踏襲で残念。
前作までのいい意味でみにくかったり、汚かった画も無くなって、どことなく行儀良い新作になってしまった。
3までで良かった。これに尽きる。
Re

Reの感想・評価

3.5
あんまりグロくなかったかな今回は
ただストーリーは結構よかった
ラストは必見
もくま

もくまの感想・評価

2.8
個人的には今までのグダッた後継者の流れを止めて、1作目のような内容が良かったなぁ。
観客をミスリードさせてやるっ!ってのが明らかすぎて、逆に怪しすぎるやついるじゃんって思ってたら、やっぱ最後はお前なのねって感じで驚きがほぼなかったのが残念。

肝心のゲームの中で好きだったのは「ショットガン」。
もっち

もっちの感想・評価

2.5
何というか、微妙

やっぱりマンネリだしだいぶ雑という印象

目新しさもないしこのシリーズは終わらせて新しいものを作って欲しい

一ファンとしては楽しみにしてた反面こうなることも予想してたが悪い意味であ予想が当たってしまった
Motoka

Motokaの感想・評価

3.1
ジグソウシリーズの緊迫感は感じられなかったなぁ。
ゲームの仕掛けも、今までほど意味がある残忍な方法ではなかった気がする。
We could’ve been alive~ってのが毎回、うーっ自分だったら気づいていただろうかと考えてしまう。無理やな笑
Tuttina

Tuttinaの感想・評価

3.3
もはや残酷ホラーではなく、一級の犯罪捜査モノである。前作たちと比較して画が綺麗で、構図が美しい。トラップに真新しさは特には無いが、それはそれで良い。
saaaay

saaaayの感想・評価

3.8
前作たちがあったから楽しめる映画。
フラグもいっぱいあって大体は読めちゃうからみてて笑けてしまう…。
後半の追い上げと曲がたまらん、、
そしてしっかり最前列。首痛い。
soyaryoko

soyaryokoの感想・評価

4.5
ファイナルを劇場で見てからもう6年?!まさかの復活のニュースに心待ちにしてました。しかも監督が『プリディスティネーション』のスピリエッグ兄弟!私のためですか!

そして劇場に足を運んだ結果!感動!!!うわーーーん!もう、これでいい!!このシリーズが復活してくれてほんとにうれしいです。
>|