12 ラウンドの作品情報・感想・評価・動画配信

「12 ラウンド」に投稿された感想・評価

『ダイ・ハード2』のレニー・ハーリンが撮った『ダイ・ハード3』って感じ。

ジョン・シナがたまたま逮捕した強盗犯マイルズ。そのガールフレンドがこれまたたまたま事故って死んじゃって、それを恨んだマイルズが、ジョン・シナにゲームを仕掛けるという逆恨み映画……かと思ったらみたいな展開も楽しい。

開始15分で2度も裏切りがあるオープニングから緊張感が途切れることなく一気にクライマックスまで突っ走る勢いのある作品。

明らかに無駄な車破壊シーンがあるのもサービス満点でうれしい。

DVD特典映像「楽しい撮影現場のルール」は必見。
久七郎

久七郎の感想・評価

3.8
げんきさんのレビューを読んで、気になった本作へ。

いや〜これは息つく間もないテンポが良い!

最近の映画は長いなぁと思って、サブスクなのをいいことに、小休止を入れてしまうクセがついてたけど、これは休憩要らず。

ダイ・ハードが大好きなせいか、妙に懐かしく感じるテイストを21世紀になってから作っている割には、程良く実写で頑張っている感じが良かった〜

そう、CGを全否定するわけではないけど、CGが入り過ぎるとアニメとの境目がわからなくなるんだよな。

主演のジョン・シナ、瞳が綺麗。
ちょい走りがダサい気もするけど、刑事役だから良し。

余りにもテンポ良く展開していく中で、私自身が追い込まれた気持ちになったのに、メゲないところも良かった。
兄は警察官、弟は消防士ってのもいいね〜

単発で楽しめるアクション良作でした。
鋼鉄神

鋼鉄神の感想・評価

3.3
レビューにあたり再鑑賞。3回目。

時限アクション。あと何分っていうのが何回も続くアクション映画💡

キャストが………地味だなぁ😑

一流キャストやってればもっと売れたように思う。内容は悪くないから勿体ない🥺

そこさえ気にしなければ、それなりに楽しめるアクション映画👍
普通ならスルーするタイトルですが…
監督がレニー・ハーリンで主演がジョン・シナ!!

おいおいWWEマネーの力なのか?(笑)
興味本位のみで鑑賞しました

主人公刑事ダニー演じるのがジョン・シナ
ダニーは恋人のモリーを誘拐されゲームへの参加を余儀なくされてしまう
それがタイトルにもある12ラウンドのゲーム

ロックやオースティンが演じていたら…
いや、ジョン・シナだけが悪いんじゃなくてレニー・ハーリンが時代遅れなんだと…

最後にもうひとつ驚いたのが音楽:トレヴァー・ラビンでした
げんき

げんきの感想・評価

3.3
ワイスピで興味を持ったジョンシナの主演作を初鑑賞!
ってかやっぱレニーハーリン良いね笑!!
彼の細かい事は気にすんな!アクション映画はテンポと爆破なんだよ!精神好きだな😁
2009年製作らしいけど、90年代臭プンプンでダイハード3とスピードを足して2で割ったような作品です。
もう少し詳しく言うとダイハード3をベースにしてスピード要素をこれでもかと振り掛けまくった感じです笑
ジョンシナの服装やBGMはスピードを意識したものだと思いますが、靴がめちゃくちゃダサいのが気になりました😅

そこまで期待もしてなかった作品ですが、1作品で消防車、バス、路面電車、ヘリでのアクションを楽しめる作品は中々ないと思うので満足しました!
ツッコミ所が多い点やツメの甘さも含めてレニーハーリンらしさが出てる作品だと思いますし、90年代アクションが好きって人にはお勧めできる作品です。
何か懐かしい気持ちになりました!

(余談)
ジョンシナってプロレスラーとしてもまだ現役なんだ💦
てっきり引退して俳優になった人だと思ってた‼︎
俳優としても成功してるのに本職も続けてるって凄くカッコイイ😊‼︎
日本でも芸人やミュージシャン兼俳優はいるけど、現役プロスポーツ選手兼俳優はいないんじゃないか?(古畑に出たイチローはあるけど笑)

ってかドゥエインジョンソン→ジョンシナと来たら、次は中邑真輔のワイスピ出演あるな‼︎
レティの腹違いの兄貴での出演に期待してます!もしくはサイファーの新しいマペット役でよろしく👍
Tatsu

Tatsuの感想・評価

3.2
火力で全てを押し切ろうとした爆発ムービー。最後の方はもう拳で解決ムービーになる。
ジョン・シナとエイダン・ギレンはどう考えてもジョン・シナの方が強いからエイダン・ギレンじゃなくてなんかもっと強そうな俳優を犯人に配置すべきだったと思う。エイダン・ギレンはなんかもっと賢そうな犯罪映画の犯罪者の方が良くない?と思いました。ジョン・シナはなんか強くて良かったと思います。
ジョン・シナ主演で国際指名手配犯が逃走するときに手引きしてくれた恋人が死んで、自分を捕まえた善良警察官ジョン・シナを逆恨みして、1年後に脱走しジョン・シナの恋人モリーを人質に取られてSPEEDのようなタイムリミット付きノンストップ無理難題アクション。

期待しなければかなり面白いですよ、ジョン・シナもめちゃめちゃ体張ってますし、犯人も考える暇なく難題を与えてくるので終始ダレることなく観れました。
ただ1人対1人なら良かったのですが、主人公にFBIがついているのが残念かな?まぁこれだけの規模の爆発が街で起きていて一人で行動するのもおかしいか。

ラストのひねりのないバトルと終わり方が親友も死んでいるのにコメディな感じで笑わすテイストで終わったのも残念です。なんというかもっと親友労わって!あんなにジョン・シナのために体張ったのに!!
iketaka

iketakaの感想・評価

3.0
録画観賞。
発想は好きでした。
手に汗握る展開とアクションで、主人公の心労お察しします。笑

犯人がやることがこれだけ大規模だから面白かったわけだが、ここまでやるにしては動機が弱く、ある意味理不尽(笑)
また、詰めが甘い。
もっと“頭脳戦”が垣間見られたら全体的に締まったかと。
期待してなかったら、よかったです。
ニューオーリンズ市警のダニー(ジョン・シナ)はFBIの要請でマイルズ(エイダン・ギレン)を追っていた。
しかしダニーの執拗な追跡でマイルズの恋人を事故死させてしまう。
その事件から1年後、マイルズは脱獄しダニーの恋人モリー(アシュレイ・スコット)を誘拐した。
マイルズはダニーに12個のゲームを提案しクリアしたらモリーを返すと脅迫する・・・。

『ダイ・ハード2』レニー・ハーリン監督の日本劇場未公開作品。

ジョン・シナがアメリカのプロレス団体WWEでバリバリのトップだった頃の作品になるのかな。
製作もWWEみたいですし。

正直なところ、そんなに期待しないで見てたらそれなりに面白かったんですよね。
『ダイ・ハード2』がピークでその後はイマイチな作品を撮り続けているレニー・ハーリン監督とはいえ、さすがだなとは思いました。

しかし12個もゲームというかトラップはちょっとしつこい(笑)
さらに敵の狙いが結局ソレかい!みたいな。
そのパターンは散々色んな映画でありますからね。

結果的に印象に残りづらい作品になりました。
たかの

たかのの感想・評価

3.8
軽〜く見れる作品なのかと思ったら予想以上に面白くて案外ちゃんと見ちゃいました。
>|

あなたにおすすめの記事