DESTINY 鎌倉ものがたりのネタバレレビュー・内容・結末

DESTINY 鎌倉ものがたり2017年製作の映画)

上映日:2017年12月09日

製作国:

上映時間:129分

3.6

あらすじ

「DESTINY 鎌倉ものがたり」に投稿されたネタバレ・内容・結末

うわぁああめっちゃ好き。邦画あんまり見ないからお勧めしてくれて感謝。。『キャラクター』も奥さんだったけど、今回の高畑充希可愛いがすぎる。抱きついてくるのと貧乏神迎え入れるの可愛すぎる。死神の「不安だったでしょ何日もこんな状態で待たせちゃって〜」って優しい言葉が出てくるキャラも良かったなぁ。セーター嗅ぎまくる狐の人も好き。前世から何度も何度も出会ってるのもむっちゃ好きだー。宇多田ヒカルの曲も良きだった。もっともっと好きなシーンたくさんあるけど、また忘れた時に見返したいからあんまり感想は残さない!
夜眠る前に観るのにちょうどいい映画かな。コミカルだし、映像もすごく凝ってて見応えあるし(さすが三丁目の夕日の監督さんですね!)、俳優陣も素晴らしい。

死神役の安藤サクラがいい仕事してますね!!中村珠緒さんが懐かしかったなぁ。。。高畑充希ちゃん、びっくりしすぎたら真顔になるんですよ。見どころです。面白かったな〜。要潤の捜査のシーンが一番笑いました。笑

物語については、京極夏彦をかじって僅かですが体と魂が別々と考えられることや幽霊って何か?なんかを分かってたから、魔物と人間が共存する街という設定を面白がれたのかも。黄泉の国も死んだ人間たちが当然に暮らしているのも素敵でしたね。

夫婦や家族の関係性の描き方や、人物が人間味溢れるところは、昭和的で好き嫌いは分かれるかも。わたしはすごく好きでした!いい作品!!(拍手)
最後の選択を迫られるシーンがベタベタで萎えた。
それ以外は流石の映像美で盛り上がる。
安藤サクラって意外と小柄。

住んでないからだと思うけど、鎌倉と妖怪の繋がりがいまいちピンとこず。

そんで時代設定もよくわからん。
車とか服装とかからは、昭和?くらいの設定なのかと思ってたら、百均のお茶碗出てきて、えっ!ってなるという。

生まれ変わりって設定のおかげか、堺雅人は剣道強すぎ。

さらわれるまでが長いのか、全体的に盛り上がりに欠けるなぁ。

宇多田のエンディングテーマが好きなだけに、本編はあまり刺さらなかった。

【学び】
結局人間が一番怖い
ノスタルジックで暖かい雰囲気がすごい癒される。

詰め込みすぎて若干チープに感じることはあったけど、CGと古屋が異世界感を加速させて見るものをワクワクさせる展開がとても良かったので……。
後半で巻き返してきた感はある。

そして、何度転生しても巡りあって鬼から愛する人を取り返す愛…………良い………………。

平安の2人、戦国の2人も見たい……。てか、そんな時を超えて鬼にアタックされる展開がびっくり。思った以上に作品の世界観では美女という設定なのかなって思った。貧乏神にもお節介を焼く人の良さからくるものなのかな?

まぁ何はともあれ邦画としては良かった!
こういうファンタジーみたいなよく分からない世界観の映画好きだからめちゃ楽しみにしてたけどなんか違った!!!なんだろうちょっとファンタジー職強すぎ??終盤よくわかんないキャラと戦うのがよくわかんなかったのかな??中途半端だったのかな??はまらなかった
鎌倉のキッズは鎌倉ものがたりで鎌倉のことを知るんやで!
実写化嫌すぎたけど堺雅人は良い。その反面高畑充希が…原作のイメージと合っている気はするけど…かわいいけど…
妖怪たちが普通に生きててかわいらしい作品でした...ありがとうございます。欲を言えばもうちょっと戦闘シーンが欲しかったかもしれない。
こういうコメディ感もありつつかつ感動する系のファンタジー大好き〜 純粋に面白かった。やはり堺雅人主演の映画は間違いないと個人的に思う。
黄泉の国までの景色がとても絶景だったので、映画館で観ても満足できそうだなぁーと。
死神役の人誰だろう〜と思ったけど安藤さくらだったのね、すごい好きなキャラクターでした。🥰
死後の世界は自分の想像で成り立ってるのか
と思うと楽しみになった
可愛い死後の世界で過ごしたい

こういう映画作成出来る方って、本当に体験したのでは?!と思ってワクワクする
ありがとうございます!!
>|

あなたにおすすめの記事