DESTINY 鎌倉ものがたりのネタバレレビュー・内容・結末

DESTINY 鎌倉ものがたり2017年製作の映画)

上映日:2017年12月09日

製作国:

上映時間:129分

3.6

あらすじ

「DESTINY 鎌倉ものがたり」に投稿されたネタバレ・内容・結末

世界観というか映画の雰囲気がとても好き
堺雅人の旦那さんにとても癒やされ恋しそうになる
貧乏神さんの涙に私も泣いた 今まで貧乏神だからということで優しくなんてされたことなかったと 辛かったよね 好きでなったわけじゃないのに
安藤サクラはMVP彼女はやっぱりすごい
妖怪?神?の世界と人間の世界をつなぐ
境界線のような鎌倉を舞台に
不思議な新婚生活をおくる2人の
壮大な恋愛物語。

タイトルの意味や、起こる不思議なできごがうまいこと終盤で回収されていったので観ていて気持ちが良かった。

ストーリーの突飛さも良かったです。
まさか江ノ電がね、、

死神の安藤サクラが喋り方軽いし
めっちゃ金髪似合ってて素敵キャラやったなぁ💕

楽しくて良い映画でした!
堺さんのかわいいとカッコイイが交互に襲ってきて、こっちが黄泉の国に行きそうになった 笑

あと堺さんの手の大きさを実感する作品。

一色さんの描いた黄泉の国、とても美しいところだった。
音楽もすっごく良くて、夢の世界のような感じだった。

夫婦の描き方もとっても微笑ましくて、憧れる気持ちよくわかる。
これは高畑充希さんだからハマったんだろうなぁ。
思ってたよりめっちゃ良かった、、!!
こういう魔物と人間が一緒に混ざってる映画大好き日本もこういう映画増えてほしい

想像力で黄泉の国が変わるの面白いね
想像力次第では無敵になっちゃう気もするけど笑
死神が良い奴なの良いな!ビジュアルもめっちゃ好き
安藤サクラさん演技上手いな、、

堺さんめちゃ和服似合うかっこいい
タートルネックに和服って良いな、、
高畑充希ちゃんってこういう役多いよね
きみさん?は結局人間だったのかじゃなかったのか、、
2018movie #4

鑑賞日:
①2018.02.08 (木) 2時間09分
②2018.02.11 (日)

公開日: 2017.12.09 (土)

【感想】

一色正和(堺雅人)と一色亜紀子(高畑充希)のお似合いの雰囲気がとても良かったからか、途中のシーンでは何度か涙が零れた。

なんと言っても、高畑充希の喋り方や動きが可愛すぎて最高だった。こんな優しくて夫想いの人がいたら何があっても守りたいと思えるだろう。

ぜひこの映画は、家族や恋人、友人、あなたの大切な人と一緒に見てほしい。


ノスタルジックな鎌倉の街並みが素敵で
尚且つ家族や夫婦の温かさを感じられる作品。


亜紀子(高畑充希)
「初めて会った瞬間から
この人と結婚するんだろうなと思った」

私もそう思える人と出会いたいと思った。
金ローで。なんか見覚えある妖怪だなと思ったら山崎貴監督のfriendsか!亜紀子が最初はちょっとうざったい気がしたけど、徐々に憎めない可愛さを感じた。良い夫婦像。思いがけないシーンで知る平安時代からの運命っていうのが、ファンタジックで良かった。キャストも豪華!本田が残された家族の幸せのために苦悩するのがジーンと来た。見慣れた鎌倉の風景がたくさんなのも見てて楽しかった。
貧乏神様のところがいちばん泣いた
かわいいふたり〜ほっこり
そんな夫婦になる
黄泉の国ってきれい
薬師丸ひろ子すき
体借りてた家族がどうなったのか
本田さん家族のその後
きになる
好きな映画。
私にも運命の人いたらいいな。
妖怪と一緒に暮らしてみたいな。
これをみてから天国の世界はきっと素敵だって思えるようになった。
世界観好きでした

悪者の親玉が
好きな1人の彼女に振り向いて欲しくて
攫うんだけど最後振られてというのを
彼女が転生した毎に何回も繰り返してたのが一途過ぎて可愛かった笑
>|