天下無敵のジェシカ・ジェームズの作品情報・感想・評価・動画配信

「天下無敵のジェシカ・ジェームズ」に投稿された感想・評価

ゆにこ

ゆにこの感想・評価

2.3
映画としては展開もオチももう一つかもしれないけど、実際起こり得そうな事柄ばかり。登場人物たちも親しみが持てるキャラクターだった
女性脚本家の別れと恋を、SNSやら現代要素を交えながら描いた映画。

「ブックスマート」で超絶魅力的だったジェシカ・ウィリアムズ×ノエル・ウェルズ×Netflixということで、正直もっと毒っけのある展開を期待していたものの、案外「普通」によくできたヒューマンドラマだった。「ミスター・ルーズベルト」みたいな目新しさを期待していたので、少し肩透かしだったかな。

とはいえ、nextブレイク必至なキャスト陣が魅力的なのと、映像が中々凝っているので、ちょっと時間が余った時などにオススメ。(上映時間80分強)
細めのチュロスみたいなポールでした。
凱旋門みたいなのがありました。
rage30

rage30の感想・評価

-
女性脚本家の失恋と再生を描いた、ラブコメディー。

まずは、主人公を演じるジェシカ・ウィリアムズが魅力的でしたね。
ポジティブかつエネルギッシュな女性で、彼女を見てるだけでも元気を貰えました。
相手役のクリス・オダウドもいつものオフビートなキャラクターで、良い意味で平凡な男を体現してた様に思います。

元カレが幻となって現れたり、インスタを使った演出など、新しい試みも見受けられますが、上映時間が短い事もあり、全体的にはこじんまりとした印象かなと。
この手の作品にありがちな、主人公が自滅する展開も控えめで、過激な話を期待すると物足りなさを感じてしまうかもしれません。

ただ、「金や物よりも大事なものがある」というメッセージはとても普遍的だと思うし、主人公が最後まで理性を保ち続けるからこそ、共感出来る部分もあるのではないでしょうか。
派手さはありませんが、ラブコメ好きなら、どこか琴線に触れる作品になっていると思います。
メモ

メモの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

油断してたらさくっといい話だった……人が一歩踏み出すまえの、なにかを選択する前の、後ろ髪引かれる思い、っていうのを肯定してくれる話だった。未練あってもべつにしょうがないじゃんね、みたいな話。ジェシカは、いまだに元妻に未練あるブーンとか、体験学習もいいけどパパと遊園地もいいなって揺れるシャンドラを一回責めちゃうけど、ジェシカ自身夢にめちゃくちゃ元カレ出てきてるし。究極、パパとママどっち選ぶかみたいなのも、そんなどっち取るなんてすぐに選べないし。自信満々そ〜!に見えるジェシカがじつは不安でいっぱいなの好きになっちゃったな。あとオナニー中に電話に出てくれる同性の友達っていいな。サムワングレートに続いてラキース・スタンフィールドがイケメンすぎる元カレ枠な映画をみてしまったけど、は〜〜かっこよすぎるじゃん、、
ひなよ

ひなよの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ええ!もう最高!笑笑
何にでもまっすぐ正直なジェシーがかっこよすぎた!!もうわたしが最高なのは知ってるって嫌味もない感じ!たまらん!笑笑友達との関係も、適度な距離感で、褒めて、叱って?くれて素敵だったなあ!
ただ色々しんどかったのは分かるけど、あの体験学習のときの女の子への怒りは自己満足じゃないんかな〜って、もやっとした!!けど!ちゃんと謝りに行けるところはやっぱりかっこよかった!おかんもTED観てくれとったのもふふってなったな〜!笑笑
終わり方も無理してなくってよかった!ゆっくり焦らずね!ジャンプスーツがなんとなく、ジェシー自身と重なっとる気がした!ありのままを受け入れてくれる相手、環境っていいね!元気でた!!!!
藍沢

藍沢の感想・評価

4.0
とにかく主人公のジェシカが最高!
私が最高なのは私も皆んなも知ってるってスタンス、超元気になる。
本音で喋ることがモットーだし本音で喋る人が良いって合意の元で隠し事せずにジェシカがブーンと関係を築き上げていく所が良い。
ジェシカがバツイチのブーンと交流するようになって、別れた相手に未練たらたらで辛いしんどいって悲しみを共有してみたり、未練ありすぎて1日中インスタ見ちゃうから今この場でフォローやめよ!じゃあカウントして一緒に相手のアカウントフォロー外そ!って外した瞬間後悔し始める所、愛おしさが溢れる。
その後お互いの元交際相手フォローして近況報告すれば良くね!?ってなるところとか最高。
そしてジェシカの元彼いい男だな!こんな男滅多にいないぞ!俺が寝たいよっていうブーン最高過ぎて爆笑した。
※ジェシカの元彼を演じるのは巷で有名なラキース・スタンフィールド。この映画でも彼女と別れてウダウダしてます(彼女が)

ジェシカが自分が最高なのは知ってるし!って基本的にポジティブなのに、それがある日突然ボッキリ折られちゃうところがあって、その時凄く自分勝手になっちゃう所とか、その後の修復の仕方やその不器用さが凄く好きだったな。
ポジティブな人でも駄目な時はメンタルがとことん駄目になってしまうし、それを全部知ったブーンだから、最後の方であの言葉をくれるんだよね。
あまりにも優しくて泣きそうになった。
あの言葉をクリス・オダウドが言うんだから、そりゃ最高なんだよな。

『サムワン・グレート』とはまた違った失恋からの立ち直り映画。
私はどっちも好き!
どっちも最高なので!!

後、勿論白人と黒人の視点の違いとか生活様式の違いとか凄くマイルドに描かれているものの、やっぱり観ていて「これって……」って思う部分はある。
そういう点も気にしてほしいかもしれない。
誰が主人公なのか、人種が変わるだけで世界の目線って全然違う。
白人女性が主人公のラブコメと黒人女性が主人公のラブコメ(この映画の場合はコメディなんだと思うけど、敢えてラブコメと書かせてもらう)を比較するだけで見える世界が異なる。
SUUU

SUUUの感想・評価

2.7
よく分からなかった😂ブーンはどーしたよw
先生なのに生徒とあんなぶつかり合います?笑

みんなラキースかっこいい言ってて笑った
w がりんちょで好きになりましたw
意外なのがmiyaviみたいなタトゥーが入ってたことw
ss

ssの感想・評価

-
もっと下世話な感じの映画かと思いきや、失恋の💔痛みから立ち直ろうとする真っ直ぐなジェシカのお話。

いや、真っ直ぐすぎるでしょ!と言いたくなる言動もあるんだけど失敗から成長しようとするジェシカが可愛い。
不採用通知来ても、読んでくれたんだー!っていう思考が出来るジェシカが好き。

2020/5/13
正直にいることって大切だね。
正直に言ってる人ほど不安って意外と持ってる気がするな
おやすみは朝でも言えるっていいね
>|