フランシス・ハの作品情報・感想・評価

フランシス・ハ2012年製作の映画)

frances ha

上映日:2014年09月13日

製作国:

上映時間:86分

3.7

あらすじ

「フランシス・ハ」に投稿された感想・評価

朝渋映画部
フランシス・ハを見て、素晴らしい朝から人生の始まりを
にて
モモ

モモの感想・評価

3.5
夢を追いかけながらも区切りをつけて現実を生きるタイミングって難しいな。自分が納得できたらそれもいい。27歳まであと7年あるけどあっという間やろうしやることしよ。どうなってるかな。不安と期待。
Marin

Marinの感想・評価

4.0
FRANCES HA
まったくもう〜
フランシスったら

でもなんか、言いたいことすごくわかる
わかるよ〜♡
大雑把なフランシスだけど、やることなすこと憎めない。
モノクロ映画だけど色を感じたわ。これはカラー映画だとあまり楽しめないね。モノクロでよかった。

T
ManaOkabe

ManaOkabeの感想・評価

3.7
大雑把 テキトー 私みたい、
共感する。もどかしさも、
らしく生きたい
jpskgc

jpskgcの感想・評価

3.8
ラストカットに主人公の生き方とか決意が詰まってる。主人公の大雑把な部分には共感できないけど真剣に生きることを考えてる部分は皆共感できそう。ブルックリン、パリの描写が最高。いつか海外で暮らしてみたいなあ。憧れる。
LAUREN

LAURENの感想・評価

3.6
まだ大学生だからか、イマイチ共感もできなかった。基本不安とか焦りとかギリギリまで感じない呑気なタイプだし、私もフランシスみたいになかなか大人になれないのかもな。ちょっと怖いけどその時に観たら勇気もらえるかな〜。最後にタイトルの意味がわかってスッキリ。
Brown

Brownの感想・評価

4.6

めっっっちゃ好きだ。深酒しながら夜中に観たい。あ~わかる~って笑ったり、いいなあって憧れたり。
最後には力がみなぎってくるような映画だった。人生へのPOPな賛歌って感じだよ。

27歳、思うようにいかない人生、それでも暗く感じないのはフランシスが自由奔放で明るい性格だからだろうな。
お調子者で思ったままを口に出しちゃうバカ正直者だけど、優しくて、親友が大好きで、自分の中には情熱を持ち続けてる。落ち込んだりもするけど、決して下は向かない。なんとかなるって思ってる。
私と正反対の性格だからか、少し彼女に惹かれた。彼女になりたいし、彼女みたいな親友が欲しい。


監督は『イカとクジラ』『マイヤーウィッツ家の人々』のノア・バームバック、
脚本には主演を務めたグレタ・ガーウィグや、あのウェス・アンダーソンも参加しているそう。

ちょっと出てくるアダム・ドライバーも良かった!笑顔可愛いな~

驚いたことに、映像は終始モノクロ。それもまた味があってすごく良い。
見終わった後に周りを見渡すと、色が激しく感じて目が痛かった。最初は戸惑ったものの、次第に気にならなくなっていく白黒映像。もしかしたら頭で勝手に色を見ていたのかもしれない。

観る前は意味わからなかったタイトルも本当にたまらん。気に入った。
フランシスがキュート!で、少し痛々しい…空気読めない、理解不能な所もあるけど、とにかく“いいやつ”感溢れてる!大人になりきれない、宙ぶらり~ん感も愛らしい。最後の不思議タイトルの回収も爽やか!
Sakura

Sakuraの感想・評価

3.1
フランシスに共感できることがとても多くてぐさっと来ました…😅
きっと今まで見て見ぬふりをしてきた様々な"現実"を、見ずにはいられなくなって、わかってたような、わかっていなかったような…
自分自身、変わりたい気持ちと変わりたくない気持ちと…
悩んで、あがいて、彼女なりの着地点に辿り着いたんだろうと思います。
きちんと時間をかけて、納得するまであがいてみることも大事だなあと思いました!
>|