フランシス・ハの作品情報・感想・評価・動画配信

フランシス・ハ2012年製作の映画)

frances ha

上映日:2014年09月13日

製作国:

上映時間:86分

3.7

あらすじ

「フランシス・ハ」に投稿された感想・評価

好きな映画です。

心を許し合った女性同士の会話ってなんかずっと聞いてられる。ゆとたわもそう。

時系列は逆だけど、レディ・バードの後日譚のようにも見える、グレタ・ガーウィグとシアーシャ・ローナンの親和性というかなんというか。

悪く言えば足の引っ張り合いにも見えそうな展開で終わらず、ちゃんとみんなが自立していく様子まで描かれていてちゃんと腑に落ちました。


、、、大人になって走らなくなったなあ。
思わず走り出してしまうようなことが起きてないのかなあ。
休日は15時になったらお酒を飲んでいいというの、採用しようと思います。
Fu

Fuの感想・評価

4.2
周りがどんどん大人になっていく焦りと気づいたら自分も学生時代から少しずつ変わってる寂しさ
フランス旅行のシーンは辛かった、少しでも今の状況を変えたくて悪足掻きした結果、何もかもがタイミング合わなくて更に落ち込むのわかる
フランシス不器用だけど絶対的な夢があるのいいな、将来に対して強いこだわりのない人間だから欲しいものを明確にわかってる人羨ましい
始まり方と終わり方がとても好き、全速力で走るの気持ち良さそう
大人になるって色んなことを諦めて妥協して選択してそのなかで楽しみを見つけて生きていかなきゃいけないってことなんだな
親友が自分より先に大人になっていってしまうように感じて寂しくなるのとても大共感だった
ベリー

ベリーの感想・評価

3.0
ずーっと自分勝手
見るに耐えないはずなのに見れてしまったのは、自分にもフランシスの要素があるからかもしれない。
女の友情は案外あっさりしてるけれど、長めに続けることもできる…といいな
Reiren

Reirenの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

オシャレという訳ではないけれど女性向け
男性が観たら、女性心理がよくわかって
面白いかも

こういうタイプの話にありがちな
恋愛がらみになりそうでヒロイン、フランシス
自身はそうはならない所が面白い

本人は恋愛を望んでいるのに男性たちとの
友達感がちょっと切ない

ダンサーとして身を立てたいのに
そちら方面に才が無く、結果的に
事務職をしながら振付師になったり

理想と現実は、なかなか一致しない
不器用なフランシスの生き方と共に
そういう歯がゆさを等身大で描いている

カット割り多数で目まぐるしく
シチュエーションが変わる上、状況説明が
ないので、観ている側が補完するのに忙しい

映像をモノクロで統一したのは良かった
と思う

ラストでタイトルの謎が解け、
なるほどこの作品の内容に合っていると
納得
面白い試みの作品だった
a

aの感想・評価

3.6
気まずいシーンが勘弁してってくらい本当に気まずい 走るシーンは好きだし安心して見れた
スージ

スージの感想・評価

3.6
タイトルがずっと気になっていたのですがなんとなく観ないでいた作品

ラストのラストでやっと

白黒のあの感じじゃなかったら退屈で途中でやめたかも

悪くはないのですがハマりませんでした
全部好き。エンディングで、ナールほど!!また見るだろう映画です。
このみ

このみの感想・評価

4.2
うまくいかないこともあるけども、良いこともあるということ、誰にでも何らかの光が見つかるということが描かれてた。見栄張ったり嘘ついたりしてるのが自分を見てるようでとても刺さる(笑)すごい等身大感だった。
>|

あなたにおすすめの記事