おとなの恋には嘘があるの作品情報・感想・評価・動画配信

『おとなの恋には嘘がある』に投稿された感想・評価

B'ley1015

B'ley1015の感想・評価

4.3
ガンドルフィーニさん、いい役者だったな。この映画の頃、50歳ぐらいか…と思うと切ない。
歳を重ねた男女の恋愛模様が不思議とドラマチックで惹きつけられるし、ニコール・ホロフセナー監督の醸し出す然りげ無い空気感が好き。そしてトニ・コレットが居れば安泰です。
スコア低いけど面白かった!トニコレットの家で4人で食事したときのジュリアルイス=ドレイファスが、VEEPとサインフェルドで見せたクズ人間を彷彿とさせてた。
アルバート役の俳優さん、もう亡くなってるんだ…
みんと

みんとの感想・評価

3.8
ありがちなタイトルにありがちな序盤…
ああ、こういう感じね~って斜に観始めたら、いやいや、刺さる、響く、グッとくる!

主人公のあっけらかんとさ、ビジュアル含めて仲良しの同僚にそっくりだった事もあってぐんぐん加速度的に感情移入しまくり。

ああなって、こうなって、も想像通りだしけっして意表を突く展開じゃない。けど、夫婦のアレコレ、離婚のアレコレ、子供とのアレコレ…全く美化されずましてや誇張されずありのまんまに描かれてる。まあ、少々アメリカ的ではあるけれど。笑

2度目は失敗したくない恐れと守りに入っちゃう感じも理解出来るなあ。
自分の娘より娘の友達の方が逆に話しやすかったりするのも…

ただ、巣立ちのシーンは同じ娘を持つ身とすればグッときてしまった。

夫婦だからって、共に生活していく中で当然ズレは生じてくる訳で。誰かにとって合わないパートナーも自分にとってはベストパートナーだったりもする。結局、他人の意見より自分の感覚って重要。何に於いても直感って大きく間違ってないもの。


コレは思いのほか目っけもの!
願わくば個人的にはもうちょっとだけ体重落として欲しいな。笑
主人公と友達、恋人(友達の元夫)の関係性が織り成す展開は勿論面白いんだけど、3人を取り巻く子供や友人夫婦、主人公の元夫とその奥さんなどがお話を複雑にしていて意外と考えさせられる部分もある映画でした‼️
90分程度で気軽に観られるのでラブコメ好きの方にはおすすめです‼️

このレビューはネタバレを含みます

愉快で含蓄に富んだ言葉の応酬、恋心と偶然の悪戯に翻弄されるバツイチの姿を皮肉とユーモアたっぷりに描いていて、すっかり魅了されてしまった。終盤から結末にかけての展開はある意味予定調和(「バレると不都合な事実」はフィクションにおいてはバレるために存在する)だけど、感情移入しまくりで文字通り胸が締め付けられるような思いだった。
qp

qpの感想・評価

3.5
 エヴァはマッサージ師として離婚後も楽しく過ごしていたが、娘が一人立ちすることになり、あるパーティに参加します。そこでアルバートと出会い仲良くなる一方で、マリアンヌという女性を客として得るがという話です。

 設定がよくできていて、アルバートとマリアンヌの関係が分かってから話が面白くなってきます。すごいと思って喜ぶけど、実は・・・という感じでがっかりしてしまいます。確かめたくなる気持ちもすごい分かりますね。元妻の話は聞かないほうが良いと思います。最終的には自分の目で判断しなければなりませんね。

このレビューはネタバレを含みます

彼氏の元妻が友人だったという話。妙にリアルで静かに時間が流れていく。ありそう、、っておもってしまった。
娘との関係、お互い「親」としての面が描かれていたのがよかった。
んの

んのの感想・評価

3.3
Jガンドルフィーニーが昔見た作品で確かゲイ役が印象に残ってたので観賞したまで^_^ー
lemmon

lemmonの感想・評価

3.9
シングルマザーでマッサージ師のヒロインが、パーティーで出会った男性と恋愛関係に。
同じパーティーで知りあい友達になった詩人の女性から元夫の愚痴を聞いている内に、彼女の元夫が今付き合っている彼氏であることが判明した😆。


なんかわざわざ映画にするスケールを感じないのだが、妙に可笑しくてリラックスして楽しんでしまった。
物語的に事実が明らかになるシーンがどうなる?か期待してしまうが、そーでもなく😂、ただそれがこれまた妙なリアリティを😅。


観終わるとタイトルが沁みる。
十分よ。
ここからスタート。
ヒロインと恋人の未来に幸あれ!


ジュリアルイスドレイファスは、映画のヒロインとしてはカッコいい女でもなく、凄い美女でもないが、笑顔がキュートで本作のヒロインには🙆‍♂️。
ガンドルフィーニは太ってるし、清潔さにはかけるし、ってこの役にぴったり🤣。
いや、いいのよ、体はでっかいが誰にでもありそうな人間の繊細さがとてもよく伝わった。
>|

あなたにおすすめの記事