映画ドラえもん 新のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜の作品情報・感想・評価

映画ドラえもん 新のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.7

脚本

主題歌/挿入歌

「映画ドラえもん 新のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」に投稿された感想・評価

Go

Goの感想・評価

1.0
敵だったボウリング玉が巨大ヒヨコに変身して主人公と友情を通わせる話に変更されてて笑うしかなかった.
少女型ロボットの存在感が薄くなってて過去改変前から消えそうだった.

泣く?何で??
所々旧作と違います、でも新しい方が絵がきれいです。
中途半端に歌入れてほしくなかったら旧作見たほうが良いかもしれません
旧鉄人兵団がよくできてるから、やっぱり名作。ただ、あのひよこのかわいい系の造形にキャラクターの性格がひっぱられてる気がする。ひよこの姿にならずに同じ事します?みたいな
sirent13

sirent13の感想・評価

4.1
旧鉄人兵団が思い出深いだけに今まで見ることに抵抗があったが遂に観賞。
リルルとしずかちゃんはもちろんの事、ジュドーことピッポとのび太の友情に号泣してしまった。下手したら旧鉄人兵団より泣いたかもしれない。
別の新劇場版も見たくなった。
aizou

aizouの感想・評価

3.6
ドラえもんにしては話が重いしヒロインも刺々しいがそれがまたいい感じ。
ゴリ押し御涙頂戴ストーリーだったら絶対泣かないぞって意気込んでたけどふつうに泣いてしまった、終盤は展開わかってるのに目がずっとウルウルしてました。
大山のぶ代世代だが、オリジナルは見ていない。けど、良かったなー。
ドラえもんが可愛くなってる。
のび太がポジティブになってる。
しずかちゃんが可愛くなってる。
ジャイアンの性格が少しよくなってる。
スネ夫は変わらずかな。
しずかちゃんちのお風呂を勝手に使ったり、女の子ロボットの修理がちょっとどっきりしたりとか、いいような、悪いような。

それから、鏡の国の発想はオモロカッタけど、人がいないからって、買い物勝手にたくさんしてた。あのシーン、自分では、鏡の国のだから、値段表示も左右逆で、5000円買っても5円になっちゃうんだ!きっとそうだ!って、ニヤニヤしながら見てたのに、そういう解説なく、ちょっとがっかりした。😅
いぬ

いぬの感想・評価

4.8
大好きです。ピッポとリルルが歌うシーンでどうしても大号泣してしまいます。心にやさしく響いてくる作品です
まる

まるの感想・評価

4.0
いい大人が大号泣。
のぶ代さん世代だけど、リメイク作品の中では、かなり好き。久しぶりに童心にかえって純粋に楽しめた。
地球外の友情に憧れる。
ば

ばの感想・評価

3.5
社会派映画なドラえもん🐱
ピッポがかわいい🐥
2018/9/13
旧作と違ってピッポを出してきたのはありやと思う。リルルの気持ちの変化もないよりわかりやすいし。
ドラえもん映画でもトップ3に入る。
>|