映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊の作品情報・感想・評価

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊2014年製作の映画)

上映日:2014年03月08日

製作国:

上映時間:109分

3.3

あらすじ

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊」に投稿された感想・評価

J

Jの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

崩れる心配のない安定したストーリー。普通に面白い。けど毎度同じく印象には残りにくいかな。良くも悪くもいつものドラえもんって感じ。ただ、個人的にはずっとそのままであってほしい。いつまでも子供の頃から知ってるドラえもんでいて欲しい。

相変わらず設定にロマンがあるからワクワクする。そして夢もある。これもいつも通りで安心した。小さい頃からドラえもんは夢とロマンを味わえるコンテンツやったから、大人になった今でもこのシリーズ関連の作品を観るとワクワクしてしまう。

アニメシリーズと同じオープニング曲から始まるのありがたい。相変わらず流れた瞬間ワクワクするし、次の日が休日って感覚が呼び覚まされるから気持ちが盛り上がる。

のび太達はいつもイイ夏休みの過ごし方をするなぁ。こんな冒険してみたい。当時は羨望の眼差しで観てたなぁ。あと、可哀想な出来杉くん…。

この作品みたいに、独自の進化を遂げた先進的な文明あって欲しい。素晴らしくロマンあるねぇ。死ぬまでに発見されないかな。

タイムスリップした未来のドラえもん達がタケコプターで助けに来たシーン、せこっ!と思ってしまった(笑)。それ出来たらなんでもありやん(笑)。なんせ答え知ってるんやから(笑)。

毎回映画になるとジャイアンって漢気見せるよね(笑)。普通にカッコイイことしてくれる。
たかぎ

たかぎの感想・評価

3.8
ジャイアン、責任感あるやん…。
そして遺跡の場所を教えてくれた出来杉も誘え!
ペコがひたすら可愛い、つぶらな瞳
あとチッポがトトロのメイちゃんと同じ声優さんって気づいたのが楽しかった。小栗旬イケボ。
藤子・F・不二雄先生の原作が持つパワーを見事に映画化した傑作。何せ冒険活劇と"王の帰還"とタイムリープを1本の物語で展開するのだからたまらない。
オリジナル要素も的確で、特に、いかようにもウェットに飾り立てられるであろう決戦前夜におけるのび太とペコのシーンを、小道具一つと投げ渡す動作によって鮮やかに演出する手つきは見事だった。
「百聞は一見に如かず」という言葉があるように、伝聞された常識が一変する作品です。
dokie

dokieの感想・評価

3.6
「ドラえもんのび太の大魔鏡」のリメイク版。ジャイアンとスネ夫は、行ったことのない大魔鏡に興味を示す。のび太も少しずつ興味が湧いた時に、野良犬のペコと出会う。野比家ではペットを飼うことを禁じられていたが、ペコはついてくる。ママの通帳をペコが見つけたことにより、飼うことが許される。大魔鏡をドラえもんの道具で探したところ、謎の巨大な像を発見する。出木杉くん曰くヘヴィースモーカーズフォレストらしい。ペコを引き連れて、アフリカにあるジャングルを冒険する。
ジャングルの冒険はワクワクものです!ジャイアンは周りとぶつかりながらだけれども、本気で冒険したい情熱が伝わります。実際に大魔鏡が存在するのかどうか気になりますねー!
おもろいやん

これリメイクなのか
おもろかった
旧作見よう

予言の人数ずっと考えてたけど、そうきたか
熱いやん
勝手に選択肢から外してたけど、望んでた展開で激アツ

のび太の安定的なブレない主人公感と
ジャイアンの成長物語
the王道
素晴らしいね

冒険は男のロマン
中盤までワクワクでおもろい
ひみつ道具を置いていく制限も良い
あまり見ないひみつ道具を駆使する感じがサバイバル感出してる
これは良い塩梅になったでな
褒め褒め

冒険に出る前、人数確認で番号言うシーンで
「5!」って言った後、出来杉君登場すると思って超激アツやんと思ってた
出来杉君好きなんだよな…
戦隊ヒーローもののシルバー感ある
ハリケンジャーでいうところの緑
ガオレンジャーでいうところの狼
分かる?

ペコが二足歩行しだしてから、ちょっと自分が求めてた展開とズレたけど敵キャラが思いの外魅力あって見応えあった
cv小栗旬とのび太の戦い結構よかったな

しずかちゃんのお風呂シーンちょっと、というかちゃんとサービスシーンだった
エロみあった

四足歩行ペコかわいかったなぁ
犬飼いたいめう

声優小林ゆうだから公開年のCMでヤベェ奴テレビ出てるわってなった思い出

世界観ブラックパンサー

このレビューはネタバレを含みます

なんだ、、、なんでリメイクしたんだ、、、全くもって分からない。
少しずつ新ドラへの抵抗感が薄れていく今日この頃。
物は試しで見てみましたが、思った以上に原作に忠実で楽しめました。
石造のホログラムなんかの映像美はむしろ当時よりもカッコ良く、わざとらしい感動シーンもそこまで気にならなかった。
リメイク作品としては、結構良いのでは思いました。
Momona

Momonaの感想・評価

-

ジャイアンがよい

ペコを拾うあのシーンが 一番すきかも
のび太の優しさ、思いやりがすき
>|

似ている作品