ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)1985年製作の映画)

製作国:

上映時間:98分

3.6

「ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)」に投稿された感想・評価

Eucharis

Eucharisの感想・評価

3.3
いろいろオマージュドラえもん(笑)


これはこれで、とても面白い。

でも、、地球に来れる技術があるのに、地球での情報収集がザルすぎてご都合主…(笑)

今回はスネ夫のターン。

ジオラマ壊された時関わってるんだから出木杉くんも仲間に入れたげて(笑)

それにしても、、今更だけどドラえもんの道具って武器・兵器も結構あったりなかったり。。いつか意図せずでも殺しに手を染め…。


曇り多き大人のまなこ…夢は夢のままで…。
言うことなしの傑作。伏線を上手く張り、ラストを唐突にしてないところは本当に見事。
太郎

太郎の感想・評価

3.5
初見。みんなの決断力と行動力が素晴らしい!冒頭のジオラマ動画の撮影から宇宙戦争につながる壮大な話を子供でもわかりやすいように作られているので見ていてスッと入ってくる感じが良い。見終わった後の気持ち良さもドラえもん映画の醍醐味。
のび太はカッコいいし、ジャイアンは男前で、スネ夫は強い心を見せてくれるし、しずかちゃんは優しくて強い。ドラえもんはいい具合にポンコツ感が出るのもご愛嬌(笑)
当時のヒット映画のオマージュ的なところもあって面白かった。
武田鉄矢の少年期が激ヨシ。

ああどうして僕は大人になるんだろう
ああいつごろ僕は大人になるんだろう

このレビューはネタバレを含みます

初ドラえもん映画鑑賞

オープニングから様々なオマージュあり
スターウォーズ ET等々


序盤
泣きながら何かを訴えるのびた
全て聞き取り翻訳してくれるドラえもん
「長い付き合いだからね」
に愛を感じます。


小さくなってのお風呂タイム
しずかちゃんがバリバリ泳ぐ中
浮輪をしている のび太
そういうところが素敵です。

牛乳風呂が夢のしずかちゃん
僕の夢も一つ増えました。

隠れるスネ夫
には、共感しかありません。

「そりゃあたしだって怖いわよ。でもこのまま独裁者に負けちゃうなんてあんまり惨めじゃない。やるだけのことやるしかないわ」
カッコ良すぎる しずかちゃん


「女の子1人で危険な目に遭わせられないし」
と、援護に向かうスネ夫

しずかちゃんとスネ夫だけで300機撃墜するというニュータイプぶりを遺憾無く発揮。
感動しました。

最後は進撃の巨人によるパレードで幕を閉じる。

1984のフレーバーがちょっとする1985年の作品。
いつかドラえもんに会えるのが本当に楽しみです。
これを超える美味しそうなメロンはない
武田鉄矢はドラえもん時だけ大好き
To34

To34の感想・評価

3.5
ロコロコとパコのキャラが愛おしく、笑いの間が上手でした。
絶体絶命のピンチの展開からスモールライトの効き目が切れるオチはド定番で満足しました。
TAKESHI37

TAKESHI37の感想・評価

3.3
【Netflixで日本字幕付き鑑賞】

劇場版6作目。

まさか、スターウォーズのキャラが
出てきたとはww

子供たちが作る映画制作レベルが高い。。

スモールライト盗まれたなら、
ビッグライトを使えばいいのに←
「君たちに迷惑がかかりそう」と言われた時に「そんなのどうだっていいよ」と即答できる小学生すごい。のび太かっこい〜

あと、味方がピンチの時に率先して戦車に乗り込むしずかちゃんが素敵だった。湯に浸かってるだけの女じゃない。

終始、大山のぶ代節がものすんごくて、ドラえもんが話すたびに空気がへにゃっとした。オープニングも、エンディングもいいなあ、この時代特有という感じがする。
映像にたまにノイズが入るのも良い。

スモールライトで小さくした後はビッグライトで大きくするんじゃなくて、スモールライトを「解除」するというシステムだということを学んだ。作品によってはビッグライトで戻る回もあるけど、どない?
志麻凛

志麻凛の感想・評価

3.5
小さくなって敵を倒しに行く物語


【感想】
ドラえもん映画レビュー8作目
“宇宙小戦争”


今年に“新”となって
宇宙小戦争がやるみたいなので
復習と予習を含めて視聴


OP入る前に、トムとジェリーなどの海外アニメを見る時にあったものをジャイアンがやってる姿見て笑ってしまった


そしてOP内の他作品のオマージュが好きだった、
・STARWARS
・ET
etc..


序盤の映画?の撮影をするシーン
本当に小学五年生のものか?と
思ってしまいました。クオリティが凄い

今作は、ドラえもんの四次元ポケット事情は無かったが、スモールライトが盗まれてしまい、元の大きさに戻れなくなってしまった

だから、スモールライトを取り返すのとパピを救い出すことに試む

その時に活躍した、スネ夫の戦車型ラジコン、それにドラえもんの22世紀の技術で加工をしてより強力にする
その戦車が凄まじい迫力で圧倒されました

宇宙の小隕石でさえレーザーで壊しちゃう。軍事的脅威となりかねないものをあっさり操縦してしまうドラえもん一行に感銘を受けました


今作で1番気になるのは
しずかちゃんが入っていた
“牛乳風呂”

世界三大美女の1人のクレオパトラも入ってた?と噂されてるけど
入ったら、美肌とかリラクゼーション効果を堪能出来るのかな?


今年のドラえもん映画が
どういった切り口で来るか楽しみです
>|

似ている作品