映画ドラえもん のび太の宝島の作品情報・感想・評価

映画ドラえもん のび太の宝島2018年製作の映画)

上映日:2018年03月03日

製作国:

上映時間:109分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「映画ドラえもん のび太の宝島」に投稿された感想・評価

第38作

夢を持つからこそ叶う事もある。のび太の素敵なところです。

フロックやセーラの愛やのび太、ドラえもん達の行動で切っても切り離せない気持ちがある事を学ぶことができた。

近未来にどんどん近づいてる。本当に将来はドラえもんに登場する道具が活躍するときが来るかもしれない。
ヌン

ヌンの感想・評価

3.2
大人は絶対に間違えないの?僕達が大事にしたいと思う事はそんなに間違ってるの?!
「大人は絶対に間違わないの?僕たちが大事にしたいと思っていることは、そんなに間違っているの?」

GWに子どもと一緒に観たドラえもん映画③
今回観た三作の中では1番面白かった!
ドラえもん映画定番の『冒険』に加えて『親子』というテーマもあり感動しました。
ジャイアンやスネ夫もカッコ良かったし、なによりミニドラ可愛かったです!

大泉洋さん、声優上手くてびっくりでした!
キッズステーションでやってたから鑑賞。
途中でやめようと思ったのに
続きが気になって全部見ちゃった。面白かった。
海のシーンはスクリーンだと迫力が違ったろうな。
バツ

バツの感想・評価

3.0
街並みすげー綺麗になってる
ドラえもん見る度にスネ夫のメタ発言「のび太映画になると急にかっこいいこと言うんだから」を思い出してしまうわ
はる

はるの感想・評価

3.0
宝物探しにいこうよ!



海賊といえば、澄んだ空に広い海。古びた海賊船に、霧の向こうにたなびく不気味なドクロ。海賊から連想する全てが詰まった作品です。空の下、海の上に浮かぶ船が舞台なので、絵と色味が爽やかです。見てるだけでリフレッシュできたなあ。

宝探しから始まった物語ですが、展開が進むにつれ壮大になります。最終的には天空の城ラピュタのようになってましたしね。

基本海賊ものなので、頭を使うストーリー展開はないかなって思いましたが、かなり頭つかいました。全ての原因は、クイズを終始出し続けるキャラクタークイズ。クイズを解かなければ、アイデアやヒントをのび太らに話してくれないんです。結果、このクイズの答えって?ってずっと考えてた気がします。でも、それが楽しかったなー。
Mikaerra

Mikaerraの感想・評価

5.0
ドラえもんの映画の中で個人的に一番好き。ストーリーのドラえもんらしさと新しさが良いしワクワクとハラハラのバランスも完璧
映画ドラえもんの映像の進化に感動。
パンケーキがめちゃくちゃ美味しそうでした。

昔ながらの秘密道具もたくさん出てきて面白かった!
最近のドラえもん映画ってあんまり観ることなかったけど、比較的展開もちゃんとあって面白かった。

後半、ちょっとドラえもん身体張り過ぎでは?と思ったけど、これくらい大袈裟な方が子どもには響くのかな。
ちょ

ちょの感想・評価

3.5
みんなの動きがこんなに激しいのかとびっくり。
星野さんの歌で泣いた。
>|

似ている作品