シャドウ・エフェクトの作品情報・感想・評価

「シャドウ・エフェクト」に投稿された感想・評価

MaruFuku

MaruFukuの感想・評価

2.3
キャム・ギガンデッドは好きな俳優さんですが、鬼気迫る演技はとても良かった。

それだけに…
いろいろ唐突な展開(特になんでこんな動きを始めた?なんかおかしいと思ったのはなんで?)がついていきにくい。
ディテールがいろいろ粗い。

警察に追われるシーン、特にカーチェイスはチャチいし、あの銃につけた緑のレーザー、使いすぎあるいはあんなシーンでほんまは使わなくない?場所バレるし。

どんな裏があるんかな…わくわく…という感じで観てただけに、結局それかい!と。
柴猫

柴猫の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

笑うほど評価が低いけど、かなり好きな展開だった。
まずこの映画はアクション映画でもサスペンス映画でもない。清々しいまでのB級SF映画。アクション映画として宣伝してなかったら、もう少し評価が良かった気もする。

人を殺す夢を何度も見る主人公。
夢で殺した人間が実際に死んでいることをニュースで知る。
双子は記憶を共有することがあるというミスリードから、クローン人間と秘密結社。本人の意志を継ぎ、クローンが復讐を果たす。
SFの短編小説を読んだ気になる。
評価低くてもやっぱり好きな流れだ。
Aris

Arisの感想・評価

2.9
ネイビーシールズチーム6を見て好きになったキャム・ギガンデットが出てる映画ということで鑑賞。
でも…内容は…うーん…不完全燃焼。サスペンスアクションというよりは結果SF系の様な気がする…キャムが好きだから見れたかな(^^;;
サスペンスアクションなんだろうか。
アメリカの映画とは思えない、残念な出来でした。

冒頭のアクションシーンがとにかくダサい。
全体的に台詞も動きもカット割りもお粗末で、作品を楽しむことへの難易度の高さに苦しみます。
内容はというと、これもまた視野の範囲内に収まる程度の物語。
すごくつまらないとは思いませんが、所々に張り巡らされた汚点、終始集中力が途切れてしまう感覚に悩んでしまいました。

主演のキャム・ギガンデットが好みなので、何とか最後まで観れたようです。
チィ

チィの感想・評価

3.5
評価低いな。結構面白かったけど。
多少気になるところはあるが。

要人の暗殺が起きる。目覚めるとトイレで嘔吐する男性、何故かその要人を殺害した映像が断片的に蘇る。

よくある感じなんだけど、記憶のループという訳でもなく、受けた傷もない。周囲は正常だが、だんだん警戒を始める。

町ぐるみなんだろうと疑うも、記憶をリセットしたにしては断片が残るならお粗末だし、あの薬はどっちのだ?クローンだとしてもタトゥーや記憶まで再生できるかー?
というのがぐるぐる。

自分の謎を解明しながら組織に立ち向かうあたりは、ボーンシリーズみたいかな。
規模は小さいけど。

そしてジョナサン・リース=マイヤーズ!
ドクター役がなんか奇術師っぽいなーと思ってたんだよね。
なんでかと思ったら、たぶん「シャドウハンター」だわ。納得。
シアトルでダイナーを経営する男ガブリエルは、自分が要人を暗殺し自殺するという悪夢やフラッシュバックに悩まされていた。
精神科医リーズの診察を受けたものの、症状はひどくなるばかり。
そんな中、自分が見た悪夢と同じ内容の暗殺事件が実際に起こっていることが判明。不審に思い調査を開始したガブリエルは、やがて驚くべき事実にたどり着く。


んー。よくわからなかったな。
巨大な陰謀は確かにあったんだけど、自分が知りたいという欲だけど突き進んじゃいすぎてドラマすぎた。
なんかよくわからないがうるさいなという印象。笑


こういうB級映画だったが中でもたまに面白い良作と出会えるときがあるのだが、こういうのを見てしまうと、やっぱりB級だなと思わされます。
しま

しまの感想・評価

-
結局終わってないやんけー
ホラー映画みたいなオチつけんなー

自分が何者なのかという謎は上手にひねってあって
それなりに楽しめるけど
色々とチープな感じが目についてしまって
ツッコミに集中力を持ってかれた
emi

emiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

何度死んでも再生する上、本人は記憶も自覚もないというとっても都合のいい暗殺者が主人公のアクション映画。
夜

夜の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

最初は、暗殺の記憶があるについて、双子だと思っていたけれど

毎回死んでいるのに疑問を持って、あ、クローンかと思った。

話の内容的には、仲睦まじい夫婦の夫ガブリエルが人を殺す夢を見る、それが続くので妻が精神科医を紹介

薬を飲むが悪化し疑問をもつガブリエル

そして、だんだんと真実に近づき、妻はなんと雇われていただけの女性であり、自分はダニエルという海軍だった。

そして、命がけで知ったシャドウというクローンの事実

妻だった彼女が助けてくれるが、本体は死んでしまう、クローンを助けろと言って記憶は共有されるからと

そして、クローンは復讐をとげる。
taxx

taxxの感想・評価

2.7
暗殺者になった夢を繰り返し見る主人公。謎を追いつつも色々粗いというか乱暴な印象。クリストファーノーランっぽくしたかったのかな、と思ったり。