人魚の作品情報・感想・評価

人魚1968年製作の映画)

Sirene

製作国:

上映時間:9分

ジャンル:

3.6

『人魚』に投稿された感想・評価

RIO

RIOの感想・評価

3.8

「Sirene」
1本の線が生み出す立体感
線は繋がって切り取られ動きだす
赤と黒 白 青色

ギコギコムギュっとした声の持ち主の異星人は見たことのない人魚をどう処置したら良いのか分からず残酷なこと…

>>続きを読む
色使いが音楽が動きが最高だった

君もねーと言われてるようなまさかの撮影!
し

しの感想・評価

3.5

真っ赤な空
真っ青な空
真っ白な骨

人魚が打ち上げられて、落っこちて


切断ショーが残酷

電話ボックスからおじさんが出てきて召される所と、写真を撮って骨とハートが透ける所が好き


手書きのよ…

>>続きを読む
Aix

Aixの感想・評価

3.8

ハーピアで知られるラウルセルヴェの短編アニメ。翼竜と人間と人魚が存在している世界の話。

ディストピアな工場地帯を舞台にした残酷かつシュールで切ない作品でした。ホラーであり、ダークファンタジーであり…

>>続きを読む
M

Mの感想・評価

3.6
1968年に製作されたショートアニメーション作品。翼竜が飛ぶ工業地帯が舞台という、中々見ないタイプの異形な人魚作品でした。ベースの色が赤っていうのも凄い。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.8

あのハーピアを観た後にこのタイトルだったんで、また禍々しい造型のホラーファンタジーを勝手に期待して観た。そしたらコレだったので、あまりの印象の違いに驚いた。でもこちらも全然違うベクトルで素晴らしい。…

>>続きを読む
飯

飯の感想・評価

-
赤い恐怖と青い幻想

第四の壁

ダモクレスの剣

人魚というイメージはよく自分の夢に出てくるけど、暴力と血腥の甘い匂いしてる悪夢。
BON

BONの感想・評価

-

セルヴェの立体的になった線画の世界。
地球の環境破壊と、形骸化した産業発展のなれの果てにサイレーンを象徴に、サイレンを鳴らす風刺を込めた作品だと感じた。

先史時代の爬虫類のような怪物が君臨している…

>>続きを読む
お

おの感想・評価

-
めちゃくちゃいい
超ブラックでもロマンチック
独特な感情の表現ハマる
魚子

魚子の感想・評価

-
人魚と笛吹きが星の船に乗って結ばれるのちょっとロマンチックだった。走る時の効果音がすき

あなたにおすすめの記事