ミスミソウの作品情報・感想・評価

「ミスミソウ」に投稿された感想・評価

序盤★2 中盤★3 終盤★2

文学的物語やと思ってたら、
中盤から一変する怒涛の
劇画ちっく(原作は漫画らしい)な展開には
驚きつつも笑った笑った!🤣🤣🤣

これは完全に70年代
梶芽衣子様がお得意としてた
“復讐する哀しいオンナ”
ではないかっ!!!!!

芽衣子様が“修羅の花”なら
野咲春花役の山田杏奈ちゃんは
野に咲く春の花
“ミスミソウ”って感じ♪

こういったテイストを
2000年代初頭に蘇らせたのが
タラちゃんの『キル・ビル』ですが、
そこまでのクールさ、スタイリッシュはなく、
バカ映画としての突き抜け感もなく惜しい!

しかし杏奈ちゃんは可愛いけど
薄幸の似合う女優ですね。。。

2019年400本目
Karaage

Karaageの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

グロさが優って内容が入ってこなかった。単に復習を遂げて終わるかと思いきや、後半の裏をかく展開は予想してなかった。最後になぜタエちゃんだけが生き残ることにしたのか。いったい誰が悪だったのか。
2019年209本目。

「あーあ」「もおぉぉ〜」って言いたくなるような映画。
原作を見ていないけど、漫画だから許される表現や設定をそのまま実写化しちゃったのかな。
ストーリーやそれに乗っかる登場人物に感情移入しきれず、美少女戦士によるバトルものだと思って見るようにした。

人間を脆すぎるのかあの世界の中学生が異常に怪力なのか、登場人物の体を破壊しまくり血飛沫飛ばし続ける映像は恐怖と虚しさが残る。

白い雪に鮮血は映えるけど、あんなに血ばっかり出してたら興醒めだよ。

最近やたらと片岡礼子を見る気がしていて、そこだけ笑えた。
前から観たかった押切蓮介先生原作の作品がAmazonプライムで配信されていたので鑑賞!
レビューでは賛否両論。あまりのグロさ故に低評価も多かったが、怖いものみたさで鑑賞😱

【良かった点⭕】
・世界観がなかなか素晴らしい!
現代の田舎の街を舞台にした本作。でありながら、妙に惹き込まれる。凍てつく雪景色も血塗られた登場人物達も、この美しくも残酷な世界を構築しているのだ。

・単なるスカッと系ではない
これは人によってはマイナスかも?笑
いじめ被害者が復讐してスカッとするといった単純なものではない。
尊い命がかくも儚く失われゆく様は、この作品の非常に残酷な現実を見せつける一面であろう。

【悪かった点❌】
・目を覆いたくなるほど酷いいじめ
というかもはやいじめの域を超えてるよ……メンタルにかなりきました…
あと前情報の通り、グロ描写はかなりエグい苦手な方はご注意を。

↑とはいえこの作品には必要な要素ですよね。ここの描写が生ぬるかったら、この作品の価値は半減してしまいますから…。


【感想】
いじめ描写など苦手な僕ですが、まあきつかったんですが、本当に心に刺さる作品でした。
本当に残酷さをギュッと凝縮して見せられた気がします。
劇薬ですが、もしかしたら心に響くかも?
bokoringo

bokoringoの感想・評価

3.8
本当に、誰も救われない作品だった

野崎の逆襲が最高に気持ちよかった
いさこ

いさこの感想・評価

2.5
人はこんな簡単に死なないし、人の命をなんだと思ってるんだ。
もはや狂気っていうか不快映画ー、、

後、それとは別にいじめの首謀者の周りにいる何にもできない取り巻きがほんと苦手。
ちゃみ

ちゃみの感想・評価

2.8
狂ってる人たちの集まり。観てて不快だったので、ストーリー云々というよりこう言った内容が苦手なのでこの評価。でも山田杏奈ちゃんかわいい。他の同級生たちも良い感じに狂った感が出てた気がする。
凄く曰く付きの村?地域になりそう…。漫画もただただ暗〜い不快な漫画だった。
みどり

みどりの感想・評価

3.2
まともな奴1人もいなかったな。

でも百合映画としてはすごく良かった!!
女の子がカワイイ!!!ありがとう!
R-15指定だけれど、中学生向け。

親に隠れて友達とコッソリ観てキャーキャー言い合う感じ。。
Maiko

Maikoの感想・評価

-
ずっと観たかってんなこれ。
舞台挨拶のチケット取ったのに、就活で行けなくなってずっとモヤモヤしとった。

めっちゃ好きやった。
グッチャグチャに殺しあうのだいすき。
清水尋也はほんまにええの〜。
もともと音楽だけ聴いてたから、なお良しやった!
>|