キャリーの作品情報・感想・評価・動画配信

キャリー1976年製作の映画)

Carrie

上映日:1977年03月03日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.6

あらすじ

みんなの反応
  • プロムのシーンがかわいすぎる
  • キャリーがかわいそうで、パーティーからの血祭りの流れが好き
  • 母親役の演技が圧巻で、キャリーのホラービジュアルが素晴らしい
  • 主人公の不憫さが残酷で、母親の異常さや同級生の異常さが印象的
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『キャリー』に投稿された感想・評価

青木

青木の感想・評価

4.0

間違えてリメイク版の方でレビューしてた汗
中盤まで明るい展開で盛り上げて盛り上げて…からの終盤に思いっきり絶望へと叩き込むインパクト最高峰の映画!
その終盤のシーンではスローモーションで1分強もかけ…

>>続きを読む
めちゃくちゃハマった!やっぱり名画
アメリカンで古い質感がすごくいい
リメイクもちょっと見たけど絶対こっち!!
manami

manamiの感想・評価

-

演出めちゃくちゃ好き。最後の最後まで引っ張ってくれてありがたい。

なんもなく知ってはいたけどやっぱり聖書履修しておいた方がより楽しめる。

まじでどうでもいいけどみんな髪の毛めちゃくちゃ綺麗すぎて…

>>続きを読む

原作はキングです。これをよく映像化しましたね。だいたいおかんが異常です。そのせいでこんなことに。バケツをひっくり返した大量の血ももちろんCGじゃないのでえげつなかったですが、今やパターンとなったラス…

>>続きを読む
ユウト

ユウトの感想・評価

5.0

ARROW VIDEO発売4K UHD版、
(日本未発売、ポストカードやポスターなど特典も充実したコレクターズ・アイテム)にて鑑賞。
どうしても「キャリー」の4K UHDが観たくて購入。
ソフトフォ…

>>続きを読む
kojikoji

kojikojiの感想・評価

3.6

No.1703 1976年アメリカ🇺🇸映画
監督:ブライアン・デ・パルマ

さりさりさんのデ・バルマ祭りに触発されて、傑作の1つと言われている本作を観ることにした。

始まってすぐに、あれー?こ…

>>続きを読む
ティーンエイジャーの陰湿な残忍さと、全てを薙ぎ払う力の無力さと。結局忌まわしい存在にしかなれない哀しみ。人間の血の生臭さがまとわりついてくるような映像表現が見事。

このレビューはネタバレを含みます

覚醒キャリーの眼力で超能力を発生させている描写がカッコよかった。

自我を持つことすら許されない地獄のような環境に振り回される人間が、全てをぶっ壊せる力を手にしてもこんな結末にしかならない事に悲しく…

>>続きを読む

急に思い立って鑑賞。
シシースペイセクさん流石の演技力。
まさに劇中の人生に詰んでる女子高生にしか見えないのだけど当時26歳というのが信じ難いほど。
毒親、イジメから超能力、プロムのプロポーズと少女…

>>続きを読む
ササ

ササの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

70年代のレトロでシンプルな恐怖感があり
キャリー役のシシー·スペイセクはまじで怪演好演
なりきるためにいろいろしたらしいから
役に抜擢すぎ。
母親役も顔可愛いのに異常だし

スーはとにかく美人…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事