キャリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「キャリー」に投稿された感想・評価

スティーブン・キング×ブライアン・デ・パルマによるホラー傑作。70年代における青春群像劇としても秀逸でキャリー役のシシー・スペイセクをはじめ、スー役のエイミー・アーヴィング、トミー役のウィリアム・カット、クリス役のナンシー・アレン、ビリー役のジョン・トラボルタというスターを生みました。まずキャリーの初潮でスタートするのがすごい。ここでキャリーにただならぬ力が隠されていることも暗示されます。登場人物で強烈なのがキャリーママ。始めから普通じゃない風貌なんだけど「生理の次は男の子!まるでヨダレ垂らして鼻鳴らして求め回る犬!」って娘に言えちゃう狂った人。単純にバカな悪役のクリスとビリーはわかりやすいんだけど、たちが悪いのは偽善者丸出しのスーと女教師。スーが勝手に罪の意識感じて、イケメンの彼氏トミーに無理矢理キャリーをプロムに誘わせたことが元凶。女教師はキャリーを励ますふりして本心では「トミーとキャリーはどう見ても釣り合わないでしょ」なんて言っちゃう人。気の毒なのはトミーで、彼女の頼みとはいえキャリーをエスコートして、ダンスもリードしてあげます…この場面は目が回って気持ち悪い。不正でキング&クイーンになり、晒し者にされちゃう所が、あまりにも有名な豚の血シャワーのシーン。デ・パルマ得意の分割カットと音響が最高。ステージ下で手ぐすね引いてるクリスとビリー、それに気づいて止めようとするスー、スーの動きを怪しんで会場から追い出す女教師、という一連のシーンがおもしろい。豚の血浴びてショック状態のキャリーに「生理!生理!」「笑いものになるのよ」「気の毒にキャシー」「信じて先生を」の幻聴波状攻撃で発狂、ここは最大の見せ場です。帰宅後はキャリーママが最高。家中にロウソクつけて、ドアの影に隠れてるママ…顔がイッちゃってます。罪の告白をするママ「彼のいやらしい手に触れられるのが嬉しかったのよ!お前は神に捧げるべきだった!」と包丁でキャリーに襲いかかるママがヤバすぎる。キャリーの念力で逆襲され、ナイフで磔にされちゃうママ…もうイエス・キリストの形相です。シシー・スペイセクの熱演は伝わりましたが、ママ役のパイパー・ローリーが素晴らし過ぎて、怖いけど笑わせてもらいました。
うーん、名作だし見てみよっかな…くらいの気持ちで見たけど、正直あんまり面白くない。母親が余りにも元凶すぎるし、もやもやすることが多い。ストーリーが全部読めちゃう上に映像としてもそんな見所もないので…予想外の展開もない。予定調和。プロムのダンスシーン、くるくる回りすぎて酔いそうになったわ…
久しぶりに観たけどこんな救いのない感じで終わったっけ…。血塗れで炎の中をぬらりと歩いてるシーンめちゃカッコ良いのは相変わらず。
ワタル

ワタルの感想・評価

2.5
キング原作で70年代の映画だから強めのホラー作品をイメージしたが、開始1時間たっても特にホラー的な描写は無い。
豚の血をかけられた怒りで超能力が暴走するエンディングを予想しつつ視聴。

ほぼ予想通りの内容だったが超能力暴走からまだ少し話が続くのは予想外。
背筋が凍るようなホラーを期待して見たから肩透かしをくらった。
ホラー映画っていうかもうデパルマ映画だった。

誰になんと言われようと、俺はキャリーの味方だからね。

このレビューはネタバレを含みます

別におもんなくはないけど、2回目観るかと言われると観ないかなあという感じ
おすすめではない。怖くはない。意味不


母親が宗教にのめり込んでるいじめられる可哀想な子が可哀想になる

てか最初のシーン、普通にみんな頭おかしいやろ。
てか先生も最後なんで人の話聞かずにスー追い出したん?

最後まで?の作品やった

途中の服選ぶところの陽気なシーン、これってホラー映画やんな?と平和すぎて目を疑った

プロムのシーンはめちゃくちゃ憧れるように撮れてた
KB

KBの感想・評価

4.5
ただならぬ感情を感じとりました
最後の怒涛の流れと、昔の映画故の画面作りがツボで定期的に見る
この前ミザリー見てそういえばキャリーも有名なのに見てないなと思い鑑賞。
いやぁおもしろかった。さすが名作。あのキャリーが念力使う時のキュインキュインって音、どこかで聞いたと思ったら『サイコ』からの引用だったのか。デ・パルマ監督の撮影テクニックも効果的で冴え渡っていた。何にしてもキャリー役のシシー・スペイセクの熱演!普段と覚醒時の落差がすごい。血を浴びて目を見開いて佇む姿は、恐ろしくも神々しさを放っていて鳥肌モノでした。
洋風おばけ屋敷の中にいる様なアトラクション感。古き良き王道ホラー。
デ・パルマらしいカメラワークやカット割も楽しめる。
若きトラボルタがキラキラ。
キリストの人形の目がギラーンってなってて不気味通り越して思わず笑ってしまった、、
ois

oisの感想・評価

4.1
トミーぃ…
結果が見えてるだけにキャリーが涙目で壇上に向かうとこ泣ける
途中のアホみたいに平和な音楽好き
>|