ヒメアノ〜ルの作品情報・感想・評価

ヒメアノ〜ル2016年製作の映画)

上映日:2016年05月28日

製作国:

上映時間:99分

3.8

あらすじ

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた…

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた森田は、ある事件をきっかけに、欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者になっていたのだ……。

「ヒメアノ〜ル」に投稿された感想・評価

たかの

たかのの感想・評価

4.0
おもしろかっっった!タイトルが出る前と出た後でガラッと変わるのがいいな。
くろ

くろの感想・評価

4.6
ありえないほど極端なキャラクターなのにキャストの演技力でリアルにみえてくる
こんなに恐いカットバック見たことない、セックスと殺人…
最後の犬の切なさといったら……
上手すぎる
恐いのに切なくて、可笑しいのに悲しくて、かわいいのにグロい。
感情が疲れて、誰かと感想を話したくて仕方なくなる映画でした
映画化されてからずっとずっと見たかった作品。でも原作を読んでいたから(グロシーンが怖くて笑)ずっと見るのを躊躇していました。
見てよかった。

ランチの女王でも感じたけど、森田剛の演技力半端ないな。
99分という短い時間ながら、見応えあります。
俳優・森田剛。正直舐めてました。本当に怖いです。映画を見終わった後、音楽番組等で彼を見ると背筋がゾクっとしてしまいます。

見終わった後は恐怖と悲しみに包まれます。
mk

mkの感想・評価

3.8
評判の通り森田剛の演技がとにかく凄かった。アイドルでこんな役やる人は中々いないと思うし、目の演技が強烈だった。

人の人生をも変えてしまういじめの闇は今もずっと変わらず行われてて、やられた方は鮮明に覚えている。
やった方は覚えてない、遊び半分でやったという人がいるけど、そんなクソみたいな奴等は正直死ねばいいと思う。
いじめた方がのうのうと生きて、いじめられた方は今も苦しんで生きてる今日この頃。

前半は面白く、後半はシリアスと丁度いいバランスになっていて作品としては面白かった。やはり、ムロツヨシの髪型には笑いが止まらなかった。
JEHUTYjp

JEHUTYjpの感想・評価

3.9
最初の40分からの切り替わりが凄すぎる
グロ耐性必須
森田剛のサイコパスな演技が好き過ぎる
uk

ukの感想・評価

3.8
この人本当に私が知ってる森田剛?ってなるくらいすごかった。
本職アイドルとは思えない。
森田くんえげつない。殺すシーンは直視出来なかったけど、あっという間の90分。
ムロツヨシはありがたい緩和剤。笑
ストーリーはえげつないけど、最後はじんわり切ない。エンドロール中にじわっと泣きそうになった。
2回目は見たくないけど、面白い映画でした。

このレビューはネタバレを含みます





なんか生々しい。。。えぐい。。、



森田剛の演技はなかなかよかった!


けどインパクトは少ない。


最後はちょっと切ないけど
ストーリー全体だとなんか物足りない。



なんで森田がゆかちゃんを
狙ってたのかが疑問。

ちょいちょい甘い。
Jo

Joの感想・評価

3.8
前半は文句の付け所がない。好み。全体的にストーリーが面白い。
殺しが美しくないのは、耽美映画ではないからだろうし、狙ってのことなんだろうけど、好みではなかった。
最後のCGがCGだ、、って印象が強く残ってしまってる。それほどに洋画のCGクオリティとの差が…重心が二本足になってしまってたのが惜しかった。
森田くん、どこの劇団の人だろうと思ってみてたんだけどV6だったって後から知って、びっくりして、、演技すごかったです、、アイドル、、
最後に犬をもってくるの、ずるいぞー。ずるいー!
Maaaa

Maaaaの感想・評価

3.5
勝手に推してるレビュアーさんの2016ベストということで視聴。
ヒロイン可愛いくて童貞心くすぐられまくってそこだけでも楽しい。
森田くんの狂気と哀しみに圧倒。
心の振れ幅が次第に大きくなるまさにジェットコースタームービー。
>|