バトル・ロワイアルⅡ【特別篇】REVENGEの作品情報・感想・評価

バトル・ロワイアルⅡ【特別篇】REVENGE2015年製作の映画)

製作国:

上映時間:152分

2.9

あらすじ

映画「バトル・ロワイアル II〜鎮魂歌(レクイエム)〜」。劇場公開時にカットされた、数々の重要シーンを再編集し、新たなる楽曲とCGを多数追加!

「バトル・ロワイアルⅡ【特別篇】REVENGE」に投稿された感想・評価

peiri7

peiri7の感想・評価

3.6
メッセージ性が説教くさいとかいう意見あるけど、今回の話だとどうしても戦争色が強くなる。それなのに、単純に爽快な殺戮シーン撮って、エンターテイメント性を求めろ、なんてナンセンスすぎる。

戦争に対しての正解の無さ、凄惨さを伝える構造にしたのは当たり前だと思う。
エンドロールを気持ち悪いとか言っちゃう人の平和ボケさが窺える。

青春群像劇もあってこれはこれで面白かった。
M.Mura

M.Muraの感想・評価

4.0
前作に比べてしまうのでなんか違う感じするけどこれはこれで良い。
日本人が不得意な戦争をする映画
仲間。

戦争色が強くなってるんだけど結局青春映画なんだよな。
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.1
 噂には聞いていたけど想像以上に戦争映画路線でびっくり。でもエロはなし。まぁ設定が中学生だから仕方ないか(どいつもこいつも中学生には全く見えないけど)。個人的には1より断然好み。あんまり有名どころで固めてないせいか(僕が知らないせいか?)誰が誰だかちっとも覚えられないので死んでいってもあんまり悲壮感漂わないし説教臭い気もしないでもないけど。竹内力もノリノリでいいんじゃない。と思ったらラストからエンドロールにかけては流石に気持ちが悪いと思った。どーしてあくまでもエンタメに徹しようとしないのだろうか。何でもかんでもアメリカや大人のせいにするのも違うよなぁ
あかり

あかりの感想・評価

2.5
前作もそうだったけど、俳優と役名が同じ名前だとどうしても一瞬現実に戻される笑
原作のままなら仕方ないけど、このこだわりは何なんだろう?^^;

今回のタッグっていう設定、相方はとばっちりだな…。前半のうちにある程度人数を減らしたいが為に作った設定と思えてならない。

もう1つ違うのは今回はクラス内での殺し合いではなく反BR法組織(テロリスト)との戦争。
各キャラクターがパッとせず、感動路線に持っていかれても感情移入できない。
あと竹内力の顔がうるさい。
cherry

cherryの感想・評価

2.9
2人ペアで片方死ぬともう片方も、っていうのがちょっとなぁ...
色んなところで強引な展開があって、ついていけないところが多くあった。
でも出演者が豪華で、今作は藤原竜也よりも前田愛の表情が良かった。
なゆか

なゆかの感想・評価

1.8
アクション映画?
やっぱ、無印が一番だと思う。
竹内力の存在がなんともギャグ?
ひろせ

ひろせの感想・評価

2.0
パトリロワイアル 無印の大ファンなのでこれはとてもガッカリしました。
隼也

隼也の感想・評価

2.5
1を見た後すぐに視聴。
テーマ的には似ているが主に戦争であり画面が砂埃、爆発で観にくく後半になって落ち着かないと誰が死んで誰が生きてるか非常にわかりづらい…
Ayano

Ayanoの感想・評価

2.9
世の中には戦争しか知らない子供たちが大勢いて、今日もどこかで誰かが戦っている。

子供たちの澄んだ目が印象的でした。

リキさんのイカれた目も素敵でした。
>|