ハンガー・ゲーム2の作品情報・感想・評価・動画配信

ハンガー・ゲーム22013年製作の映画)

The Hunger Games: Catching Fire

上映日:2013年12月27日

製作国:

上映時間:146分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「ハンガー・ゲーム2」に投稿された感想・評価

ギネス

ギネスの感想・評価

3.3
1のストーリーがこじんまりしていて、いやこれは起承転結の起だからしかたないとし、承で話が広げて欲しいと期待し、続けて2を鑑賞。ありがちなチャンピオン大会という設定だが、チャンピオン感のある登場人物も少なく、ほとんどのキャラが記憶に残らないまま、バッタバッタと消えていく。敵同士の殺し合いもそこそこに、例によって、ゲームの主催者側との戦いの様相を強めていくが、「生き残りゲーム」と「権力者との戦い」のバランスがよくわからず、この作品はシリーズものだから、最後まで観ないとなんとも言えないなと思い始める。ただ、続けて見られるならいいが、リアルタイムで映画館で鑑賞するとなると、前作のことも記憶にないだろうし、次回作がいつ出るかもよくわからず、そのうちこの作品のことを忘れ、なかなか最終章までたどり着かないのでは。
cowcowcat

cowcowcatの感想・評価

3.7
ハンガーゲームで勝者となった後もハッピーエンドではなかった。

カットニスが翻弄されすぎて気の毒だったけど次回作が気になる終わり方。
完結してから見始められてよかった。

ゲイルとピーターに対する愛は種類が違うのか揺れているのかどっちなんだろう。
こう

こうの感想・評価

3.3
前作の続きで、ゲームだけでなくしっかりと社会や世界を描いていたのが良かったです。テレビショーの場面が良かったと思います。アクションのバトルシーンがもう少し頑張ってほしいかなぁと思います。
0923

0923の感想・評価

3.0
ハンガーゲーム続編。75回目となる記念大会に歴代優勝者達が再び殺し合う。

ゲーム参加者の半数がカットニスに協力していたという展開もあって、歴代優勝者選抜の設定を活かされていなかったのが勿体なかったです。毒霧、動物、落雷といった対ギミックがゲームの大部分でした。前作と同じくらいゲームが始まるまでに長い時間を割いていたので、その分を熾烈な優勝争いを描く方に回してほしかったなあ。
前作みたから続きも。字幕版にて。

前作で恋人同士のふりをして一人ではなく二人でゲーム終了したピーターとカットニス。今回は凱旋ツアーと称した負けた地区へ行くところから始まる。相変わらず趣味悪いな。ただ負けるのではなく負け=死なんだから、勝った人が来ても反感しかないやろうに…。

しかも一回出場して勝てば次から参加しなくてもいいとかいう話だったのが、政府側(というか大統領?)がカットニスが反乱のシンボルのようになってるからその芽を潰しときたい為にルール変更。地区の優勝者から男女二名ずつ出して記念ゲームを行うと。相変わらず都合悪くなるとルール変更。

また前回の訓練やらパレードやらインタビューやらがあって…。これ続きだからもうその部分要らんのやない?って位戦う前の部分だけで半分ほど時間使ってた。
今回は他のメンバーと仲良くなれとか、前回とは違うプロ集団だとか言ってて…。なんと言っても過去に勝ったけど次はないと思ってたのに話が違うと不満を持ってて中止を求めてるというのが、前回と違うところだから、そこを強調したかったのかな。正直ちょっと長いなーと思ってしまった。あと、優勝者から選ぶはずが育ての親が代わりに立候補するのが許されるのもちょっと良くわからん。それは良いのか。年齢制限元々あったはずだし、いきなり経験もない高齢者が記念とか言ってるのに立候補したらその人が出場できんの??やっぱルールゆるくない?

そしてハンガー・ゲームは24人から一人になるまでって話だったんだけど…。
ハンガー・ゲームとしてのゲームの内容的には前作と同じと言うか微妙…。同盟結ぶし。どっちかというと次に続くための作品として作ったのねって感じ。作品のタイトルはハンガー・ゲームだけど、内容はハンガー・ゲームはちょびっとしながらも本当の敵への怒りとか、周りの出場者たちとの友情?とかが描きたいメインなのかな。

そして、最後がね…
ゲームとしてはスッキリしない終わり。間違いなくこの作品は次の作品のための布石。ちょっとエエーってなっちゃったよ。でもこれみたらまぁ続きは気になるよね。この作品はシリーズ全部みないとダメな感じなのかもしれん。一話完結的ではないので、次作がめっちゃきになるわ。
ずっとハラハラ出来る。設定も面白い。展開も激アツ。最高に好きな映画。
MiA

MiAの感想・評価

3.8
ほぉおおおこれは面白い展開になってきた!続けてみてしまう!そうよね、こんな世界自体おかしいもの。多くの人の自由のために戦う戦士たちのお話なんだなあ。
Kazu

Kazuの感想・評価

3.0
前作の少し歯がゆい終わりを迎えてから自分なりに展開をある程度予測してから見た。

1つ予想と外してきたのは、もう一度ゲームを行う展開部分。

革命を起こそうとする12の地区とそれを阻止したいスノー大統領。

まさに冷戦などに近いしい状態の戦争ゲームを間近出みているような感覚であった。

どのような手法を用いてくるか。
どのような機器を用いてくるか。

ネットワーク系もかなり現代に近い状態に加え、スノー側は現代を超えたさらに強いシステムを保持している。

誰をどう信じていくのか。また守りたい人をどう守っていくのか。主人公カットニス目線で見てしまうことが多いが、一人一人割り振って視点を変えていくことで更に視野と世界観が広がるように思えた
前作よりバトルがパワーアップしてる(* ̄∇ ̄*)✨
生き残ったのにまたやるの??
次が気になるわ~~🏹😊
PandA

PandAの感想・評価

3.4
連続してみたので1よりはそれなりに楽しめました。

起承転結の承。大筋は予想通りの展開ながらも、1以上に特殊なアクションが多かったので楽しめました。

1では強くあろうとしていた主人公の弱い部分も見せ、より視聴者の感情移入しやすくなっていたと思います。

(一気に見たので感想書くのもすこーしめんどくさくなってる)
>|