制覇13の作品情報・感想・評価・動画配信

制覇132017年製作の映画)

製作国:

上映時間:72分

3.4

あらすじ

「制覇13」に投稿された感想・評価

制覇13

🇯🇵大阪

今回は元親分だった芹澤さんの暴走でシャブの取引に手渡した事から危うくなる難波組若頭の武田!

3キロのシャブの取引の際、芹澤組下端ヤクザがラリって天満会と揉め、1キロのシャブを落とし、天満会に1億で取引と脅される。

芦澤組若頭の名案で、打開策を打出す!
天満会との抗争に発展していく!

そしてこの抗争は難波組と長い因縁の戦いになっていく!

武田の手腕はいかに!つづく。


◉76D点。
芦澤さん!なにやっとんですか!
武田さんの苦笑いがみてとれます。
コメディ要素もありながら極道テイストでまとめていく今回の作品はやや微妙でした。

★彡しかし結末を知りたく、なかなか辞められない中毒性あるヤクザ映画にハマってます😁

★彡『なに見てんだよ💢』ばりの表紙写真見てやって下さい。顔面凶器です😁

このレビューはネタバレを含みます

この回はなかなか面白かった。芹沢組の二郎が沢田をボコボコにする音声が凄い良かった
django

djangoの感想・評価

4.3
ヤクザ版大河ドラマ。
13話目。
いい話風に悪いことする。
仲間同士のバチバチで抜き差しならない事態になる。
戦争、手打ち、戦争、手打ちのシーソーゲーム。
揺れる度に、段々厳しくなっていく。
悪徳警官役の赤井英和が憎い役を演出。

潜伏中のヤクザが子分にお好み焼き作ってあげてるのが、ほのぼのシーン。

次は、仲間を切らなければならない。
そんな辛さがある。
苦労を共にしてきた仲間を切る。
次のストーリーは泣きそう。
能戸淳

能戸淳の感想・評価

4.0
今回も重厚な小沢アニキの演技に引き込まれた。

今回の物語は・・・元々は兄貴分で今は傘下組織の長が、組織内でのいがみ合いからカネのためにクスリに手を出す。
しかし、それが引き金に対立組織と抗争状態になって・・・という感じ。

赤井英和さん演じる悪徳警官が今回も何とも憎たらしくもいい味を出している。
次巻も期待したいね。
mash1966

mash1966の感想・評価

2.5
http://mash1966.hatenadiary.com/entry/20170928/1506596751