日本統一6の作品情報・感想・評価・動画配信

日本統一62014年製作の映画)

製作国:

上映時間:72分

3.3

あらすじ

「日本統一6」に投稿された感想・評価

きたの

きたのの感想・評価

3.8
蓮司と田村、、
別れと出会いな回でした。

墓参りのシーン悲しかったな。
いつか合流する日が来るといいな。
並行してふと見出したアニメが「キングダム」、日本統一と中国統一の統一シンクロニシティ。
キングダムはどうにも作画が馴染めず、中国歴史漫画横山光輝原理主義者ゆえに以前に数巻でギブしたが、尾張国から遠征ままならない私のごとき客分侍は斯様な娯楽作品を通じて外の世界に想いを馳せるしかない。

神戸から大阪侵攻。
全くワクワクしない展開に余所見が止まらない。
基本戦争で頭脳戦無し。

そろそろ一度休憩を挟みたいが、復帰できるかどうかは怪しい。

〜〜

今日の一曲

日本統一からから中国統一に乗り換えてキングダム中心でいこかな。

Sade - Your Love Is King

https://m.youtube.com/watch?v=k1ljpLQ1V6Y
出所を迎えた田村は親替えを行った親友氷室に激おこプンプン丸!
シリーズ1作目から親友同士で最強の兄弟だった二人がぶつかってしまうという構図がツラい…
不器用な極道おじさんたちの絆はいつ戻るのかしら。
そしてタイトルが「日本統一」というだけあって、やっと神戸から大阪に進出しそうで良かったです(笑)

あと誰も気づいてないかもしれないけど、奥さんの女優変わってね?

🔷6章
組長の為、大阪を制覇する事を掲げた田村vs氷室。大阪の体制を調査している氷室は大阪の神が俠和会の残党を受け入れ俠和会と戦争なりそうな状況になっていた事を掴む!
大阪を統一する為、仲間内で戦争になって行く2人の行方は‼︎

◉75点。
どうなって行くのか!2人の行方が気になりますね。
ハマっていく〜気になる〜(笑)
Thomas

Thomasの感想・評価

3.3
氷室と田村の対決がもどかしい。
本宮泰風も立ち振る舞いがカッコいいし、山口祥行の暴走っぷりもイラつきを覚えるが、それだけ気持ちをのめり込ませる魅力ある作品ということだろう。
マサ

マサの感想・評価

3.0
ついに神戸を飛び出し、大阪に殴り込みをかける気配!日本統一への道はまだまだ遠いいけど、だんだんとこのシリーズにハマり出す自分。ここからあの二人がどうなっていくのか楽しみですな。相変わらず怒声と銃声と怖い顔が絶えないぜ!
えな

えなの感想・評価

3.5
田村と氷室なんでそうなった。ふたりはプリキュアじゃなかったんか。
おれたちはずっとプリキュアだと指切りげんまんするやくざも伏線に見えてしまう。

ってか日本統一シリーズ最初は台本が床に置いてあるとかセリフの名前が間違ってるというネタで観てたのにふつうに内容が面白くなってきて観てしまってる、1話と2話は罠だったのか。
Hiroki

Hirokiの感想・評価

4.5
因縁のある川谷を継いだ氷室と、大宮の狂犬を継ぎ三上を押し上げる田村の対立は辛いなぁ。

早く誤解を解いてまた仲良くやってほしい…
KY

KYの感想・評価

3.1
5作目に続き鑑賞。大阪侵攻開始編。大阪編ではなべおさみ参戦。なべさん、山守・打本路線イケるで!あと、小沢仁志と古井榮一の指切りげんまん萌えサービスシーンあり。

このレビューはネタバレを含みます

それぞれがそれぞれの筋の通し方にこだわって対立するというのもあるけど、誤解とか行き違いから拗れているんだから話せばわかるのに、と思ってしまうこともあって、でも話だけで納得するような人間じゃなかったり、そのことを分かっているから誤解を誤解のままにして行動で示そうとしたり、それ自体がもうそれぞれの信じるやり方だったり生き方だったりするから、なるようになっていくのを愛着を持って見守るような感覚が強くなってくる。そしてどんなことだって少なからず保留のままの時間はあるのに、その場でなんとかしようとアタフタせず持ち越せる姿に心奪われる。反対に自分の耐性のなさを実感したりした。何でそこで視線も言葉を交わさずすれ違えるの…!とジタバタ観てた。
>|