緑色音楽の作品情報・感想・評価

緑色音楽2017年製作の映画)

製作国:

3.4

あらすじ

浪人生の風呂田潤の家は歯科医院で地方都市にある。風邪で歯科医大の受験に失敗し予備校の特待生となった彼であったが、この夏は欠席を続け部屋でネットゲームばかりしているひきこもり生活を送っていた。潤は決められた道を歩むことに疑問を感じていたのだった。歯科医だった父は潤が2歳の時に死去した。現在は母と祖父、そして海外から帰国した叔父の久が歯科医師として家が継がれている。ある日、潤は父の遺品の中から見つけ…

浪人生の風呂田潤の家は歯科医院で地方都市にある。風邪で歯科医大の受験に失敗し予備校の特待生となった彼であったが、この夏は欠席を続け部屋でネットゲームばかりしているひきこもり生活を送っていた。潤は決められた道を歩むことに疑問を感じていたのだった。歯科医だった父は潤が2歳の時に死去した。現在は母と祖父、そして海外から帰国した叔父の久が歯科医師として家が継がれている。ある日、潤は父の遺品の中から見つけた手紙で、父が臓器提供者であったことを知る。手紙は提供を受けた7人の患者からの感謝の内容だった。それは家族の間で潤だけには秘密とされてきた。大事なことなので大人になったら話すと。予備校の講師達や潤の後輩の女子高生ななが心配して潤の部屋を訪れるが、懐疑的な潤は彼らをぞんざいに扱う。家族にもイラ立つ潤はしかし、ほとんど記憶にない父の、臓器提供とは何だったのかを考え始める。

「緑色音楽」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

-
「なんかさ」
ネバヤンの中で1番好きな曲
オダギリジョーは相変わらず最高
もう良かった、ほんっとに
まぁ

まぁの感想・評価

3.7
家族だから…言えない事があり…
知らない方が幸せって…こともあると思う…

浪人生の主人公…将来何がしたいのか…分からなくて…
でも…「父親の死」の真相を偶然知った事で…
「自分はどうしたいのか」…
見えてきたのかな…と感じた…

自分だけが気付いていないだけで…
気にかけてくれている人が沢山いる…♡

臓器提供をテーマにした作品だったけれど…

「一所懸命に生きる」…それが本作が伝えたかった事かな…と思う…♡

村上虹郎、オダギリジョー、工藤夕貴…
出演者皆、良かった…(o^^o)

YouTubeにて鑑賞…☆

原題で検索…♪
花音

花音の感想・評価

3.0
オダギリジョー目当てで鑑賞

オダジョー ドラムやるんだ!? 目がハート♡
オダジョーの語り口調やっぱり好きだわ♡

主役の虹郎君 ルックス良いけど声がイマイチ…
は!村上淳とUAの息子さんなんだね!

思いがけず岡山天音を発見♪
りんこ

りんこの感想・評価

3.5

あいのちゃんかわいいなあ
もっと見たかった感

そして虹郎くんの歌声好きすぎた
m

mの感想・評価

-
うーん、キャストとか音楽の感じとかセリフのセンスとか、ベースはすごい好きだった。
移植云々とか抜きで見てみたかったなと思ってしまいますね。どうしても。
b

bの感想・評価

5.0
移植って言ったから
違法的なアレかと思ったら
全然そんなことなくて
あーでも
自分の大切な人が
死んだことを受け入れる時に
自分の大切な人がどこかで生きていく
ってことも受け入れられるのかなあ
とか
大切な人の体にメスが入るって
とても耐えられない気がして
決断する自分だけじゃなくて
かぞくの物語なのだなあと
hayashi

hayashiの感想・評価

3.0
ネバヤンのこの曲夏の初めに絶対聴きたい。オダジョーのドラムカッコよすぎでしょ
dos

dosの感想・評価

3.6
never young beach 漁ってたら辿りついた。
いい曲ですね。
虹郎の声もいいですね。
今日もオダジョーは落ち着いてますね。
こま

こまの感想・評価

-
キャストに惹かれて前知識なしで観たけど映画ではなくあくまでキャンペーンの一環として作られたものだとわかった。あとはネバ〜ヤンが、よかった
大可大

大可大の感想・評価

3.4
キャンペーンの中で作られた短い作品の中で彩られていたのは、伝えたいテーマと、なんかさ、このままじゃいけない気がしている。で表されるような邦画ならではのネガだけどポジっていう絶妙なバランス。それがよかった。
>|