Life ライフの作品情報・感想・評価・動画配信

「Life ライフ」に投稿された感想・評価

miraikako

miraikakoの感想・評価

3.0
今は亡き泉くんとの静かな会話。

何もかもが平坦なんだけど
やっぱりこの頃の覚悟みたいなのが
ファンだからこそ滲んで来る。

音も服も自分で手を加えたり作ったりして一日中彼でいないと不安だったと。

映画サイズの雰囲気をはらむと
石田監督は見抜かれた。その眼力に感謝しかない。


なんとなくこのひたすらに冗長でまとまらずただナチュラルにそこに居ようとした、そんな彼をボーッと見ていたい日があって、映画見てるとは言わないんだろうと自覚はある(笑)

お薬とかお守りとかそんな感じ。

2019/11/6
non

nonの感想・評価

4.0
雰囲気映画なところがあるけど、音楽と少なめな会話を楽しめた。

人に寄り添う、ナチュラルな綾野剛。最後の方になると、与えてばかりで消耗してしまわないか心配になる。

駅員さんとゆうことの交流はホッとする。
Roco

Rocoの感想・評価

3.0
綾野剛ファンになりたての頃、過去作品を借りまくって観た。アンニュイ雰囲気の綾野くんも大好き。
ペティ

ペティの感想・評価

2.7
何を伝えたかったのか全然わからなかったです。綾野剛がなんていうかナチュラルというか…
うん。
キャンドルの炎のように、
柔らかく 暖かく。

が、しかし、意味は わからず(泣)

LIFEとは、すなわち、
寄せては返す 波のようなモノ・・・。
もも

ももの感想・評価

4.0
今はハゲタカの役が着そうな服を選ぶように変化した綾野さん。そんなタイミングでLife見るのはある意味旬なんじゃないかと思って!だってLifeの時役の衣装をずっと着て生活してみたけど、そんなのかっこつけだと思ってやめましたって言ってたと思うんです。

映画サイズで、映画に出るのに一番大事な雰囲気を持ってる。その言葉の真髄を見ました、、若くて儚い頃の剛さんを映像に残してくれて半永久的に見られるこの世界に感謝。圧倒的感謝。夏っぽい朝5時の空気に馴染む作品でした。変な時間に起きちゃって、あ、今見ようって思ったこの偶然と化学反応に感謝。

せりふが少ない映画やっぱり良いですねー。音楽は優しくてホッとする感じなんだけど、音色にエッジが効いてて、そういう所に当時の綾野さんらしさを見出したり。

私普段はロウソクの火って嫌いでなんか怖いんですけど、勇が点けたロウソクの灯りはふわふわ揺れて、勇の優しさととっても似てました。寄り添う勇。
Carly

Carlyの感想・評価

2.8
音楽は繊細で綺麗だし、キャンドルアーティストっていう役も魅力的だけれど何故だか活かしきれていない感じが否めない。ストーリーが重たいようでいて軽い。厚みがない。だから取り残されたような感覚になって理解を深められない。


だがしかし、この頃の綾野さんが一番好きです、とだけは言いたい。
saolieee

saolieeeの感想・評価

3.0
おそらく
キャンドルアーティストの話。
雰囲気映画、ぼんやり鑑賞の記憶。

こんな有名な俳優さんになるとは。
monja

monjaの感想・評価

3.0
ジャケ借り。

鼻息荒くしてドヤ顔で言わせてもらいます。
新作レンタルで借りた時に雰囲気ある役者だなぁと思い、この人売れる気がするわぁ。マジで売れるとは。俺って先見の明があるなぁとかほざいてました。
綾野剛の繊細な美しさを焼き付けた作品。これ以前でもこれ以降でもない素晴らしい瞬間をとどめています。
ありがとう!
>|