マスカレード・ホテルのネタバレレビュー・内容・結末

マスカレード・ホテル2019年製作の映画)

上映日:2019年01月18日

製作国:

上映時間:132分

3.6

あらすじ

「マスカレード・ホテル」に投稿されたネタバレ・内容・結末

こういう系初めて見たけどキムタクと長澤まさみが綺麗でかっこよくて素敵だったー!
話進んでくるとだんだん犯人わかってきてちょっと退屈でした。長澤まさみが死ぬか!?死なないか!?みたいなところキムタク焦ってたけど死ぬわけないじゃん時計ずれてんだからって。
ベストオブ松たか子賞(他カルテットと大豆田しかみてない) キムタクって、なんか興味持ってみられるな
一人一人のお客さんをこの人が犯人かな?と思わせるようなストーリーで考察するのが楽しかったです。
想像して無かったような捻った展開を想像していたので私的にそうだったのか!とはならなくて少し残念でした。
小説の方はとても面白いと聞くので今度読んでみたいと思います
あとは木村拓哉さんがかっこよかったです
見たことある役者ばかりで豪華キャスト〜!って感じだった。
終始程よいハラハラドキドキ感。

"キムタクは何やってもキムタク"って思う人もいそうだけど、別に"そういう役が多い"だけな気もする。
だんだんホテルマンらしくなっていく様子とか良かった。

犯人では無いけど怪しい客がいっぱい来るのも面白かった。
生瀬に対して、実はキムタクは覚えてなくて後からあれ誰だっけなぁ…みたいな台詞があるかと思ったらそうではなかったらしい。

一緒に見てた夫はすぐに松たか子に気付いていて、まつたかがただの老婆の役な訳がないと怪しんでいたらしいw
私はずっとホテルの文鎮が何のフラグだろう??ばかり考えてたw

ちょっと"ん??"と思ったのはこういうサスペンスものにありがちな、さっさと殺せば良いのに自分語り長すぎて結局未遂で捕まる犯人。
どうして多くの作品でこうなってしまうのか…
あと前田敦子は面識の無いストーカー(に仕立て上げられた人)にビビりすぎ。

金払って映画館で観るかは微妙だが、TVで見る分にはテンポや雰囲気も良く楽しめたし、続編も地上波でやったら見てみたいと思った。

特別出演明石家さんま??出てた…?
先にマスカレードナイト観てたけど、
マスカレードホテルも面白かった!
でも、犯人わかるまでの流れはマスカレードナイトと同じでなんとなく誰が犯人か想像ついてしまうかも…
常に展開があり良い!洞察力にも感心する!その分かラストが弱い、呆気ない
豪華出演者!キムタクってキムタクというキャラクターが確立しすぎてるよね。だからキムタクだと思って観てた(語彙力なし)
ストーリーとしては面白かった!観やすいサスペンスって感じで重くなくてアッサリ味のサスペンス観たい時にちょうど良い。
松たか子随分ちょい役だし老婆なら別な女優でいいじゃんって思ったけどそういうことねっと納得笑
あとは個人的にマスカレードとかそっち系の音楽好きだから流れる音楽が凄くテンション上がった
フィクションだと分かっていても、接客業に従事する人の描写が自分にはきつかった。
その印象が最後まで頭から離れなかった💦
犯人松たか子やでーと
言われてから観たものの
犯人分からんかった笑

面白い!
最初に怪しいと思ったひとが犯人だった。

生瀬さんが、「ちょっと待てよ」って言ったの面白かった。
>|

あなたにおすすめの記事