真夏の方程式の作品情報・感想・評価

「真夏の方程式」に投稿された感想・評価

見やすい映画だった。途中でわからんくなるとかもなく、終始うまく流れていってた感はあった。
ただ、それゆえに多少のかみごたえの無さみたいなのを感じることはあった。当たり前に次ぐ当たり前で、頭を回転させなくていい部分が多かった。
つまり、見やすい映画ではあったけど、僕が見ている視界に影響を与える映画では無かったように思った。
映画としての完成度は高かった。
また、たくさんの人間の愛の物語だなあと感じた。長い苦悩とそれゆえに強調される愛。いいなあって感じだった。

あとは子役の子が愛くるしくてたまらんかった。最高。
みえこ

みえこの感想・評価

3.5
頭がよくてお堅いけれど、優しさに溢れてる湯川先生カッコ良い。
「容疑者Xの献身」が好きだけど、これも好き。
よくできてる東野圭吾のくらーい原作と明るい海のコントラストがよい。自分にも子どもが生まれたところだったりして、テーマの親子愛がずーんと響く映画であった。
「まく子」のメイン子役が本作の恭平くんと知り、超久しぶりに鑑賞。
たぶん、2回目の鑑賞です。3回目かな…?

原作を発売直後に買って読んでたので、
初鑑賞時から、ストーリーは知った状態での鑑賞でした。

原作は割と、苦味を残しつつも爽やかな、
中高生でも楽しめそうな結末だった気がするのですが、
本作は割と大人向けだった気がします。

塩見省三さんとか白竜さんとか地味に脇も豪華で、
海中のシーンとかは流石東宝映画だな、って感じのロケーションでした。
kkkjjj

kkkjjjの感想・評価

4.0
原作見てから映画見た。映画も良かったが原作の方が描写が細かく原作の方が良かった
福山雅治は安定してイケメン
スマートすぎんぜ
理知的な感じがたまりません
で、女好きという素晴らしさ

海と空が綺麗
やっぱ夏好きだわ
はよ夏こい

吉高由里子横顔綺麗なんやね
惚れた

おじさん何できょうへい君にやらせた?

男と女の複雑な関係がもたらす悲しき事件
自戒の念もこめてレビュー
ガリレオシリーズ映画化第2弾。

ストーリー的に容疑者Xの献身には劣るし、なによりも風吹ジュンが個人的にはクズすぎて同情の余地なしだし、旦那も娘のためとはいえ小さい子にあんなことさせる時点で「娘のため」みたいな親子愛を描かれても、ただただ自己中一家の娘守ります運動にしか見えないという…笑

なんかマジメに見て親子愛というより、マジで自己中すぎる一家の薄っぺらい愛情ごっこみたいな印象が全開の映画でした。苦笑

といいつつ及第点には届くかなって感じです。
しおり

しおりの感想・評価

3.2
ライトそうなミステリーを観ようと思ったら、意外とストーリーは重かった。
夏の音が心地いい。
少年との交流など、心温まる要素もあり。
Ayumu

Ayumuの感想・評価

4.0
2日連続で湯川劇場は疲れた...まあそういった個人的事情は置いといて面白い映画だった。相関関係が複雑だったので理解するのに少々頭を回転させないといけなかったからボーっと見れる映画ではないことは確か。でも(今が寒いから?)夏や少年だった日々への憧れでなぜか泣きそうになった笑脚本(原作)相当下調べしてるな...
容疑者Xの献身よりも個人的にはこっちの方が好き
じゅり

じゅりの感想・評価

3.8
期待しないで見たけど結構面白かった!
話自体はとにかく苦しかったけど
海のキラキラ感には癒された〜
メイクが濃い吉高も可愛くてよい♡笑
>|