マスカレード・ホテルの作品情報・感想・評価・動画配信

マスカレード・ホテル2019年製作の映画)

上映日:2019年01月18日

製作国:

上映時間:132分

3.6

あらすじ

「マスカレード・ホテル」に投稿された感想・評価

mura

muraの感想・評価

4.0
結構おもしろかった!
犯人が誰か人に聞いて知ってたけど、どう繋がるかわからなくてどきどき。
客がクセが強すぎて、ホテルで働くの大変そうだな~って思った。

キムタクはなんの役やってもキムタクだって言われてるけど、それがなかなかいいんですわ。
長澤まさみの、ビジネス笑顔じゃないくしゃっと笑った顔大好き。
jun

junの感想・評価

3.6
昔原作を読んだけど実写も面白かった。キムタクも長澤まさみも役に合ってる。
LEO

LEOの感想・評価

3.0
映画館にて鑑賞。
この頃観た映画にキムタクがちょいちょい出演してたものがあったけど、「検察側の罪人」ではニノに、本作でも長澤まさみに押され、カッコばっか付けてるけど存在感ねーなーと感じさせられてました。
内容は東野圭吾作品としては明快な部類?
犯人もその正体(中の俳優という意味で)も、出てきた時点で分かってしまった…。
実は声で人を見分ける(聞き分ける?)の得意ですw

ミステリー好きには若干物足りない感はあるけど、それなりに楽しめました。
2021/04/10 鑑賞
全く期待せず、なんとなく見始めたが引き込まれた!気が付いたら集中して観ていた。
東野圭吾原作作品の中では比較的ミステリー味の低い作品ではあると思うが、面白かった。

また数年後記憶が薄れた頃に観たい。

追伸
公式ホームページの制作陣のコラムや舞台セットの作りなどを観ていると面白くて、
そのまま2回目鑑賞。
なんと今年続編がやるとのことで‥!
絶対に観に行きます!
AYAKA

AYAKAの感想・評価

3.9
完全に違う世界線のHEROでニッコリ

キムタクっていかなる時もキムタクで最高〜
長澤まさみが美しすぎて最高〜
メインテーマのオーケストラの絢爛さが最高〜
金かけた商業映画として最高〜

ミステリー要素はもう少し劇場型強めの方が作品全体のエンタメ感とマッチして良いのでは、、と期待してしまったけど松たか子で全部吹き飛んだ。

鬼に金棒、松たか子に注射器💉
hideto0725

hideto0725の感想・評価

4.0
【礼儀礼節】
キムタク推しには堪らないのでしょう。
東野圭吾原作とのこと。
トリックや複雑な伏線はそんなになかった印象。
登場人物か多くて面白い。
キムタクがホテルマンとして一瞬で職場に馴染んでいくのが、仕事できるなぁという印象。
礼儀礼節って大事。
キムタク好きじゃないけど、すごく面白い!
長澤まさみってやっぱり綺麗
Comet

Cometの感想・評価

3.0
「これすごい頭使うから。めちゃめちゃ
フラグあるから、それ全部回収するつもりでよ〜く見てて。最終的にキムタクと同じ目線で見れるように頑張って」

と言われ観てたけど、めちゃめちゃ眠くて半分寝ながら鑑賞。。。

最初の方で、「あの棒怪しいね」と言ったら、(お、すごいじゃん、これはキムタムの目になれるかも)って思ったらしい

相当バカにされてる?
まぁ他もあるようなこと言ってたけどほぼ寝てたから気付いてません

邦画あんまり見ないけど、洋画のミステリーとかは好きで観てるし、もっと観て鍛えよ〜

ーーー

最近ホテルバイト始めたから、お客様への対応、言葉遣い、立ち振舞、、、そういうところ勉強になるなぁと親近感を持って観てた
まだ一回しかやってないけど、まじでキツい仕事だと思ったから、ホスピタリティに感動する

ホテル側としては、
お客様を危険にさらすことはしたくない
警察側としては、
これ以上被害が出る前にここで捕らえたい

これを天秤にかけて、絶対に捕らえられるとは言い切れないし、私はホテルで働いてる身。でも、警察側の言いたいことも分かる。

時間が限られている中で、しかも人の命がかかっている分、判断が難しい。
こんなに責任のある判断を私はきっとできないだろうなと、自分の責任能力と判断力のなさに改めて気付かされた。


、、、また作品のレビューじゃなくなってるし、長ぇんだわ🥵
原作から入ったので、キムタクかよーって思ってましたが堅物なキムタクもよかったです
kurumi

kurumiの感想・評価

-
小説→映画の流れだったけど結構楽しめた!面白かった!何よりキャストが豪華すぎて見るの楽しい!
>|