喜劇 競馬必勝法 一発勝負の作品情報・感想・評価

喜劇 競馬必勝法 一発勝負1968年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

4.0

「喜劇 競馬必勝法 一発勝負」に投稿された感想・評価

青二歳

青二歳の感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

プログラムピクチュアと一口に言ってもこのクオリティを量産してたんだから捨てがたい。山形県上山市営競馬場所長、無類の競馬好き谷啓の悩みは公務員なので馬券を買えないことと、若い美人の嫁の精力に追いつけないこと。そして目下の目標は市営競馬場を中央競馬に負けない競馬場へと盛り立てること。しかし市議員に売上倍増しなけりゃ潰してしまえと言われてしまう。そこに大橋巨泉登場!ソックリさんの詐欺師(もちろん巨泉本人がウキウキで登場してるんですけども)に金をだまし取られる谷啓。こうなりゃ競馬で一発逆転を狙うほかない!

東野英治郎の贅沢な使い方。ちょい役なのに東野英治郎というだけで色がついてよい。ゲスな笑い方が似合うなー
EDじゃないのに強壮剤に頼らないといけないとは谷啓憐れ。女系旅館侮りがたい。またこの婆さんがなんとも言えないいい味わい!谷啓と伴淳のかけあいはそこそこ。もっと伴淳が出しゃばってくれても良かったけど、何より伴淳三郎の地元!山形を舞台に本場の山形弁が聞けて満足。