マリー 暗闇からのささやきの作品情報・感想・評価

「マリー 暗闇からのささやき」に投稿された感想・評価

「お前…マリーちゃうんかい!!」(笑)
(ジャケの女の子の名前はディジーちゃんです)

ネ…ネタバレじゃ無いんだからねっ!!
(どこかのあらすじにディジーちゃんの事、書いてあったしぃぃぃ)

あるうぇー?
(ノルウェー産の映画です)

あらすじは…
父親が亡くなり、実家を売却する事になったカトリーナには、この家で過ごした記憶が断片的にしか無かった。
不動産業者を呼び準備を進めていると、近所の老夫婦がやって来て、この家で起きた「マリー」という少女の失踪事件について語り出す…
そんな事件に覚えの無いカトリーナの元に、不思議な少女が訪ねて来る。
雪が降り積もるほどの寒さの中に薄着で、頬には殴られたアザが出来ていた…
この少女は一体誰なのか?
失踪したマリーはどこへ行ったのか…?
というお話。
(だから、幼児虐待モノはやめぃ)

これは、アレですよ…

あの、ミス…

ミス…

ミスリルソード!!
(ミスリードな)

ミスリードとは…?
観ている人達を真実とは違う方向に誘導する、マジックなどに用いられるテクニックですね〜♪
(ミステリー作品では、全体の一部分だけ大げさに表現する事で、判断を誤らせたり真実から目を逸らさせたりする事です)

少しね、あざとく見えちゃいました(笑)
(監督の「気付いて!ねぇ気付いて〜!!」ってアピールが)

この映画の平均点が低い理由…
・どこかで観た事がある展開
・何となく先が読める
・カトリーナの挙動に疑問点
・すぐに気付くおかしな間取り
・近いのに遠い親戚
ここら辺にある気がします。

それでも…?
それでも騙されたいと思うそこの貴方!!
北欧産の紅ジャケ…じゃ無い!
濃厚なミステリーを味わってみてはいかがでしょうか!?
(勧めておいて何なんですが、あまり面白く無いかも…?です)

最期に…
じゃあ、何でスコアが3.0も付いているのさ?
ってなりますよね?(笑)
(お答えしましょう)

僕は、映画を観ながらよくツッコミをしています(笑)
(「何でやねん」とか「んなアホな」とか)

B級映画には、たまにツッコミの宝庫となる作品が存在します♪
(この映画もニヤニヤしながら観れました)

いわゆる病気です(笑)
(誰が病気やねん)

最後にひとつだけ、言わせて下さい…

「暗闇から囁いてんの…お前かい!!」(笑)
(この映画のタイトル回収が出来て満足です)
さちか

さちかの感想・評価

2.3
主人公も幼女も声が低い
スリリングな雰囲気だけど、過去の秘密もそこまで奥深いわけじゃない。
でも、主人公が鬱になりやすくてもうちょいしっかりしてほしい
saya

sayaの感想・評価

4.2
やーめーてー!
地下には行かないで
地下には行かないでって言ってるやん!



カトリーナの最後の目が忘れられない
Arika

Arikaの感想・評価

3.3
🎥
#マリー暗闇からのささやき (だから邦題のB級感‼️)
#Hjemsøkt
**
日本はB級感出さないと
流行らないのか?
#ノルウェー 産の映画なので
決してB級ではなく
想像通りに お洒落な仕上がりで
派手さはないけれど
そのスタイリッシュ感が
より一層怖さを引き立ててました
**
父の死をきっかけに
家を引き払おうと思い
地元に帰ると
なんかみんなの目線
冷たい...
**
家の前には見ず知らずの
女の子もいるし…
**
となんとなく
想像を掻き立てられる設定
派手な演出は無いですので
驚かし系好きな方は恐らくNG
**
"北欧ホラーサスペンス"
ストーリーもちゃんとあるし
オチもある
どちらかといえば正統派の作品
地味だけどオシャレな仕上がり。

#北欧ホラーサスペンス
#ノルウェー映画
#勝手に映画評論
#映画感想
#ホラーサスペンス
#子供が出てくるホラーは秀作多し
#女の子可愛すぎ💓
#すきっ歯
#ゆきんこ
#旦那さん優しい…
女の子の顔左右対称にしたってエスターと一緒にはなれないわよ!
ノルウェー産ホラーを興味本意で観賞。なんの工夫もない驚かせホラーでした。『エスター』と一緒にしないでほしい。ただの売名行為です。
emily

emilyの感想・評価

3.4
父親の死後、父の別荘を売るため田舎を訪れるカトリーナ。そこで少女ディジーと出会う。昔のことはあまり記憶にない。自身の母親の姉マリーが7歳の時に失踪したことを近所の人から聞き、徐々に不穏な音や怪奇現象がおこりはじめる。


寒々しい街並み、美しく幻想な雪景色 、じわりとよるカメラ、先行する音がゆっくりとカトリーヌを追い込んでいく。静かに雪景色と交差させながら白を基調にした生気の通わない不穏感を漂わせ、ゆっくり紡ぎあげていく前半の雰囲気がいい。

母親のしたこと、引き寄せられた先に見たものが現在の彼女と重なり、さらに過去を思い起こさせていく。それは忘れていた過去ではなく、思い出したくなかった過去。小物使いから徐々に明かされていく過去。後半は展開も早くスリリングに引き込まれる。
Eft

Eftの感想・評価

2.9
ホラーよりはサスペンス寄り。
怖さを期待していたので少し物足りない感があった。
北欧の景色が綺麗なのは良かった。
Mk

Mkの感想・評価

2.8
とにかくセリフが少ない!
考える時間が多い点では、結果にそーゆーことなのね!と納得。
hukubou

hukubouの感想・評価

-
記録
序盤の展開なさ過ぎて退屈なので早い段階で観るのをやめた。
>|