素晴らしき日の作品情報・感想・評価・動画配信

「素晴らしき日」に投稿された感想・評価

Hani

Haniの感想・評価

3.8
ラブコメあるあるな最悪な出会い、か〜ら〜の〜いろいろあって惹かれあいハッピーエンドなやつ。
わかりやすすぎですが、このわかりやすさが好きです。ジョージ・クルーニーもミシェル・ファイファーも美しすぎだし。
パパ友にジョージ・クルーニーがいる人生歩んでみたかった。


追記:これ1996年の作品だったんですね😳劇場で観た記憶があるので相当前に観てるはず。でも結構覚えてるんだよな〜〜印象深かったんでしょう。
内容は覚えてないけど、ミシェル・ファイファーとジョージ・クルーニーがすごく良かったのは覚えてる。
shunGo

shunGoの感想・評価

3.8
"俺はもう、君から逃げられない"

ジョージ・クルーニーとミシェル・ファイファーのW主演で送る、素直になれない2人の大人の恋の物語。

雨の日にゆったりと鑑賞したい映画。
それぞれシングルマザー・シングルファザーとして子育ても仕事もこなしてきた2人が、なかなか素直になれないけれど徐々に惹かれあっていく姿がとても美しい。

ラストシーンにキスシーンがあるけれど、そこまで激しくなく、その後一緒にうたた寝してしまうところが、この作品の良さだと思う。

ストーリーは単純だけれどもそれで十分。家族愛や大人の恋、街や家、服装のお洒落さ、BGM、すべてがマッチしている、純粋でハッピーなアメリカン映画。

お互いの子供も純粋で可愛く、大事な場面で大人よりも大人に恋のアドバイスをしている姿もまた面白い。
すごく素敵な話だった💘💘
ピュアすぎて最後ギューンときた。
かっこいい、あんな風に迫られたい←
sy

syの感想・評価

3.3
約25年前のニューヨーク

題材も素材(配役)もいいのだが、全体を通して今ひとつなのは脚本か。ややダラダラした流れで退屈さを感じる
Ryuji

Ryujiの感想・評価

3.5
なんか爽やかな印象だった。でも、息子の出来が悪すぎて憎たらしかった。
Yukiko

Yukikoの感想・評価

3.8
2020年5月13日
『素晴らしき日』  1996年制作
監督、マイケル・ホフマン。
この監督さんの『卒業の朝』と『かけがえのない人』
の映画が良さそうだ。

メラニー(ミシェル・ファイファー)は建築家として
働くキャリアウーマン。
夫とは離婚し、5歳の男の子を引き取り育てている、
ジャック(ジョージ・クルーニー)は新聞のコラムニスト。
妻と離婚し、5歳の女の子は妻が引取り育てている。
ある日、別れた妻がジャックに娘を預かってくれと
ジャックの家に置いて行く。
船に乗る野外授業があり、それぞれ子供を連れて
埠頭に向かうが遅れてしまい、2家族は一緒に
タクシーに相乗りする。


子供が…そういうこと、あるある!ですかね?
観ていると、男の子供のハチャメチャっぷりが、
ママさん、可愛そう! 大変ね。

女の子は割と静かめ。
でも、勝手に猫をかわいがり、猫とどこかへ行って
居なくなっちゃうっていうのは、親は大変だ。

親の心、子知らずで、でも、5歳児じゃね、仕方ないか。

仕事があると、他に見てくれる人もいないんじゃ、
本当に大変。

だけど、子供が失敗したり、トラブルの元を作っても
叱らなかったね、二人とも。
神的対応をしていたのは立派!

ふつうは思わず、何やってるのよ!!ってついつい
子供に言っちゃいそうだ。

そんなこんなの一日・・・・・お疲れさまでした。
最後は、(*´ε`*)チュッチュ ←この場面、じれったいけど
なかなか良かったゾ💛

このレビューはネタバレを含みます

思っていたほどラブラブではなかったな・・・。1日の中の出来事がそれはそれは濃いんだけど、ちょっとテンポが遅く感じるのは何故だろう。子供もなぁ・・・あんまり可愛くないんですよね。まあ、親の都合で寂しい思いをさせているので、可哀想なんだけれども(^◇^;)
うーん、ちょっとイマイチな感じでした。
【一昔前のキャリアウーマンの姿】 

◾️雑感◾️

🔸子供は天使
男の子はホームアローン3のあの子。
まじでラジコンカーの操作がそれにしか見えない。
でもこの映画の方が公開が早いのである。

🔸今の喧騒とした世には合わない作風
見るときの気分にもよりますが、人によってはストレス溜まりそう。
ハプニングの連続なのですが、全てが避けられるハプニングなのです。
さらに仕事で忙しい苛立ちを、仕切りに発言します。

🔸女心は難しい
離婚したシングルマザーの頑張りを見せたいのか、弱ってる姿を見せたいのか、複雑な心象を読み取って欲しいのか、女性らしさを見せたいのか
全てが中途半端です。

残念ながら、これでは子どもがかわいそうです。

🔸携帯に注目
アンテナがある時ですね。
電話とるときアンテナを口で加えて伸ばすの、なんか良いですね笑



↓ネタバレ↓



◾️所感◾️

お互い離婚し仕事に忙しい男女が、
遅刻によりお互いの子供が野外学習行けなかったことから、子供の預け場所に困り、時間交代で子供の面倒を押し付け合うという話。

ジョージクルーニーは、常に落ち着いていますが、ミシェルファイファーはかなりテンパっています。

🟢キャリアウーマン!?
その日の彼女は大事なプレゼンがあったため、前夜は夜遅くまで起きていた。
それにより遅刻は自業自得です。

常に時間に追われている姿は、仕事で忙しい新しい女性の姿です。
今では当たり前ですが。

ただ時間の使い方がとても下手に描いてますよね。
リスクを自ら負う形で、不利に物事を進めてます。
2度も服を汚したり、会社の受付の床に散らかしたバッグに足を引っ掛けたり。
無理なのにオッケーしてしまうなど、仕事ができる、とは言い難いです。


ただ、特徴として、
子どものせいには絶対していない。

これってなかなか今でも出来てない人たくさんいますよね。

大人の身のこなしはできていませんが、親としての身のこなしはできています。


🟢安い昼ドラみたい

申し訳ないのですが、低予算の昼ドラって感じですね。

雨のあとにたまった水たまりに躊躇するミシェルファイファーをジョージクルーニーがお姫様抱っこして歩くシーンあるのですが、かなりくさいです。

しかもそのあと引きの画がでるのですが、めっちゃ水たまり小さいんですよね。
いや、避けて歩けよ!!!笑
自ら水たまり入っていくスタイル?
恋愛映画で一番好きです。
ミシェルファイファーが、ホントに綺麗で可愛くて魅力的です。
一日にこんな素敵なことが起こるとは!まさに、映画ならでは。
今観ると、携帯も大きいし時代を感じますが、内容はスピード感もあり、とてもよくできています。
>|