ダンスウィズミーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ダンスウィズミー」に投稿された感想・評価

記録。
邦画は大作思考なんてしないで、こうゆうので良いんだよって感じの映画。
三吉彩花って結構長身なんだな。ダンス映えしてる。
序盤バスの中でミュージカルDisってたけど、僕もミュージカル苦手だった時はまんまおんなじ事思ってたわ。何故歌う?何故踊る?て感じだったけど今や克服。
なんでも食わず嫌いは良くないね。
友二朗

友二朗の感想・評価

3.8
旅行に行ってきた気分。
色んな人に出逢って特別な日々を過ごしてきた気分。

なんか色々大変でつらくてもまぁなんか今思えば温かいなってゆうあの変な気持ちにもっていってくれる。

いらないシーンとかもあったように思うけど、まぁ楽しいなら、いいです。

浜辺の歌のシーンと2人車で新潟の田んぼの中を走るシーンは良かったです。

このレビューはネタバレを含みます

「華やか」「オリジナル曲が良く、バズる」
など、
洋画ミュージカルにはある要素が大好きな自分にとっては、
うまく合わなかったな…


確かに、
「邦画ミュージカル」はコケまくってて
難しい所があるけど…

序盤の方はオフィスで踊ったりして
「日本版ララランド」感があったけど、
徐々に予算の関係上(?)服装もしょぼくなり、話も失速…
それにオリジナル曲もあまりなく…
(まず、選曲が古いしどこをターゲットにしてるんだ?)

出落ちが凄い。
っていうより、
正直ミュージカルシーン自体がしょぼい。

思ってたのと違いすぎて…
なんかショックを受けたわ…
38

38の感想・評価

3.0
何かが足りない不完全燃焼な印象。三吉彩花さんの歌と踊り両方素晴らしかった!
Mizuha

Mizuhaの感想・評価

1.5
この映画を作った人の中に、ミュージカルが好きな人はどれくらいいるのだろうか。

序盤でいたたまれなくって中断し、最後まで我慢して観たけども、やっぱり私の好みではなかった。

私は映画も実際の舞台も観に行くくらいミュージカルが好きなので、この全体的なお遊戯感は本当に耐えがたいものがあった。
歌(特にハーモニー)、ダンスのクオリティがとにかく残念。三吉彩花ちゃん、頑張ってるな……という印象だけ残ったのだけど、ミュージカルは観てる側にこの人頑張ってるなと思わせた時点で負けだと思う。

あと個人的にとても残念だったのは、最後のショーの場所が全然札幌じゃないこと。地元民が見たらすぐわかるのに、なんでわざわざ実在の札幌市民会館の設定にしたのか…。残念。
僕には日常生活の中で楽しい事があると、会話にメロディが付いてしまったり、踊るような身振りを加える事が当たり前のようにある。なので、ミュージカル映画を観て「突然歌いだす」と感じた事はあまりない。

しかし、本作の主人公は「突然歌いだす」ミュージカルが苦手な女性。それが催眠術によって踊ってしまう体に変わってしまうという、いかにも日本的なストーリーで、観る前から文句を言う気持ち満々だったのだが、いざ見始めると、、、、結構良いじゃないか!

まず、最初のダンスシーンから「雨に唄えば」のドナルド・オコナーへのオマージュ(ジーン・ケリーではない所が心憎い!)が含まれていて、ミュージカルへの愛と本気度がひしひし伝わってくる。

そして、三吉彩花の日本人離れしたスタイルとダンス・パフォーマンスの豪快さ! 今時の女子というよりは、NHKの連続テレビ小説に出てきそうな真面目っぽい人物設定。そんな彼女が、催眠術によってダンス・パフォーマーに豹変する様子が、コミカルなんだけど実は大真面目で、音楽やダンスが好きな僕としては、嫌うどころか胸熱要素しかない。

三吉彩花が踊るシーンの大半は、周囲が冷ややかな目で傍観する設定なので、撮影時は精神的に相当きつかったと思うのだが(プレッシャーから入院してしまった時期もあったそう)、まだ新人の彼女がやりきった事にも感動してしまう。

逆に、青函連絡船のシーン等、取ってつけたようなコメディ・パートはいらなかったように思う。前作「サバイバル・ファミリー」も同じように感じたのだが、矢口史靖監督は、そろそろ小ネタで笑わせる手法を止めるべきではないだろうか。

懐メロに寄り過ぎた選曲も微妙ではあるが、「ウェディングベル」のシーン等は「歌わずにいられない」シチュエーションがミュージカルの面白みを上手く表現しており、入門編として良くできていると感じた。催眠術が解けた後の着地点も良い。飛びぬけて高評価というわけでは無いけれど、応援したくなるタイプの意欲作。鑑賞前に穿った目線で見てスマンかった。
矢口監督の映画が好きで遅れて鑑賞。
音楽が流れると歌って踊り出してしまう催眠をかけられた静香の奔走劇。
ミュージカルが好きな私には楽しめました😄
Maiko

Maikoの感想・評価

3.5
日本のミュージカルはな、と思っていたけど
これは割と面白かった!
何も考えずに見られる!
takoyaki

takoyakiの感想・評価

3.4
嘘くさい占い師の催眠術にかかってしまい、音楽が流れると歌って踊ってしまう体になった女の子が、占い師を探すドタバタロードムービー。
あんまり期待してなかったけど新鮮だし楽しく見られた。
元々ミュージカル映画好きだからか、胡散臭い人達がみんな踊り出しちゃうのに自然と受け入れられた。
何故か衣装も代わってるしw
三吉彩花ってゴシップでしか知らなかったけど、可愛いし足が綺麗で良かった。
ばま

ばまの感想・評価

2.3
なんか、置いてけぼりな映画やったなー。
「なんでそうなるの?」って部分が全て無視されてて、伏線貼ってないのになぜか回収されてる感覚がめちゃくちゃ消化不良で、ずっとモヤモヤイライラしてた。笑

なんとまぁ迷惑な催眠術www
ミュージカルは歌とダンスで心境を表すから良いのであって、ガチの日常にミュージカル持ってきちゃダメだよなぁ〜
ミュージカルしてる人間を白けた目で観てるって演出に白けてしまったよ(´・ω・`)

すべてが上手くいかないのに、歌とダンスシーンだけが楽しいなんて、ミュージカルじゃないよ…。
(ダンサーインザダークは別。大好き。)

スタイル抜群な三吉彩花はめちゃくちゃ良かった!
ダンスも歌も素敵やし。もともとバレエやってたんかね? 普通に上手やった。

chayのパーティーシーンはガチホラーwwww
あの歌い方はツボやったけどww
やしろ優とのトリオの相性めっちゃいい!
>|